« 【アナベル 死霊館の人形】~オカルトホラー~ | トップページ | 【ジュラシック・ワールド】~SFアドベンチャー~ »

【インサイド・ヘッド】~ピクサー~


★★★★☆(4、5)


01_2

diamond製作年度 : 2015
diamond製作国 : アメリカ
diamond監督 : ピーター・ドクター
diamond声優 : ミンディ・カリング、ビル・ヘイダー
diamond解説
11歳の少女の頭の中を舞台に、喜び、怒り、嫌悪、恐れ、悲しみ
といった感情がそれぞれキャラクターとなり、物語を繰り広げる
ディズニー/ピクサーによるアニメ。
田舎から都会への引っ越しで環境が変化した少女の頭の中で
起こる、感情を表すキャラクターたちの混乱やぶつかり合い
などを描く。
成長という普遍的なテーマと子供の頭の内部という独創的で
柔軟な世界が混じり合う、個性的な物語に期待が高まる。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond現実世界と頭の中の2つの物語が堪能できる感動アニメ。
 (ネタバレあり)



これはやっぱりレビューしておかなきゃな~ということで
『インサイド・ヘッド』です。
最近試写会にちょいちょい応募していたのですが
当たったら観たいな~くらいで気軽に応募したのが当選!!

しかも今回およそ100分の1の確率で当たったことも判明し
ハガキたった2枚でよく当たったなぁと驚いていたら
サプライズゲストということでなんと竹内結子の登場!!
(うをぉぉおおお!!!)

clip女優・竹内結子さんがサプライズ登場!
映画「インサイド・ヘッド」大阪試写会

(↑こちらの会場におりました)


確かにやたら報道陣らしき人がいたし、
『・・・まさかドリカムが??それとも竹内結子か大竹しのぶ!?
・・・いやぁ~、そりゃないかww』なんてダンナと言っていたら
そのまさかだったので本当~に驚きました!
映画本編が始まってもまだ興奮冷めやらぬw

竹内結子、想像通りのカワいさでした♡(結構遠目だったけどw)


さて、肝心の本編ですがコレが想像以上に面白かったです!
(タダで観たこということは抜きにしてもw!)
と同時に、良く出来ているなぁ~ということにも感心。
そして後半はもう泣き通しでした・・・。

毎度毎度本当に~スゴいところをついてくるディズニーの
発想力には驚かされるのですが、本作もまさに
設定勝ちと言っても良いですね。

何といっても舞台はライリーという少女の頭の中。
ヨロコビ、ビビリ、イカリ、ムカムカ、カナシミという
5大感情がキャラクター化され、ライリーとリンクします。

02_3


なのでライリーによる現実のドラマと
インサイド・ヘッド(頭の中)の2つのドラマが
楽しめるというワケなのです。

物語の主人公は『カナシミ』と言ってよいかもしれません。
一見人間にとってネガティブで不必要とも思える悲しみという感情。
しかしカナシミとヨロコビがライリーの頭の中から消えたことで
彼女に大きな変化が表れます。

引っ越したばかりで情緒不安定だったライリーですが
頭の中ではカナシミの重要性、必要性がしっかりと描かれ、
またそれによってライリーと家族や友人との関係性が
感動的なドラマに結ばれるラストは見事。

03_3
(彼女の頭の中で繰り広げられる物語)


やはり人間、喜びだけでは絶対にうまくいかないんですね。
かと言って悲しみだけで生きていけるはずもなく、
喜びと悲しみの感情をうまく使い分け、バランスよく
付き合うことが大事なのだということがよく分かりました。
それに付随するイカリやビビリ、ムカムカも然り。
人によってはビビリがいないかわりに
ムカムカが2人いる人だっているかもしれません。


ライリーの頭の中は“家族の島”や“友情の島”、“空想の島(?)”
などがパステルカラーを使ったテーマパークのように描かれていて
観ていてとても楽しかったです。
ここではアドベンチャーが堪能できます。

04_2


この年頃の女の子なら絶対に空想する
自分だけの王子様『ライリーのためなら死ねる』クンの
登場には噴きましたww
自分の頭の中をのぞかれたらもはや生きていけないレヴェルww


またビンボンのエピソードも涙ナシでは見れません(涙)!!
(吹き替えだったのでずっとビンボーだと思ってました・・・)
『・・・次はきっとうまくいくと思うよ☆』はそういう意味だったんですね!

幼い子供が作り出すことも多い空想の遊び相手。
なんだかこのくだりは『トイ・ストーリー』を思い出してしまいました。
でもこれもライリーの成長のためには必要だったのでしょう(´;ω;`)ウウ・・・


ライリーのお父さんやお母さん、また町の人々やペットの頭の中の
キャラクターも見れるのですがこれも面白かった!!
皆、感情のキャラクターが5人ずつ配置されているのですが
竹内結子も言っていた、男女で考えることの優先順位や
感情が違っていてリアルでしたね~(笑)。

スポーツ番組に夢中で妻の話をほとんど聞いていないライリーパパw
とりあえずここでライリーを叱っておこう!という“イカリ”の準備など。
実際もこんなお父さん、多そうだよなぁ~。


そして竹内結子の声優の巧いこと!
冒頭の一発目のナレーションが彼女だったのですが、
私、竹内結子だということが分からなかったんですよ(笑)!!
それほど竹内結子感が全くなくてビックリしました。

05_2
(とにかくポジティブで明るいヨロコビ。)


でもキャラクター的に最もスキなのはやっぱりカナシミ!!
本作を観る前からカワいいビジュアルだなぁとは思っていたのですが
ネガティブなことをつぶやきながらノソノソと歩くまるっとしたフォルムが
ひたすら愛くるしくて!!

05_3
(このシーンがたまらなくカワいいww!)


カナシミの吹き替えである大竹しのぶはもうさすが!の一言。
この人以外の声はありえないというくらいの最強のマッチングでした。


さらにこれは試写会ではなかったので知らなかったのですが
本編の前にどうやらいらんVTRが流れるらしいですね(-ω-;)
このせいで本編を観る前に萎えてしまった方が多いようで・・・。
なかなか新しい試みではありますが、今回の声を聞く限りでは
今後はもうこういうのはないかもしれないですね。


小さいお子さんが観るにはちょっと難しい内容かもしれませんが
やっぱりディズニーはハズレ知らずです!!



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ



|

« 【アナベル 死霊館の人形】~オカルトホラー~ | トップページ | 【ジュラシック・ワールド】~SFアドベンチャー~ »

【アニメ】」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

竹内結子さんはサプライズ登壇だったんですね。

事前に来ることが知らされてなかったのに

当選倍率が100倍ってのはスゴいですね!

これからもどんどん当たるといいですね。


この映画は観てないのですが、上映前に流れる映像について

かなりTwitterが荒れてたのは知ってました。

ディズニージャパンはアベンジャーズの宣伝でもボロクソたたかれてたし

昨日も不謹慎なツイートをしたりとダメダメですね。

ディズニー本社の足をひっぱらないようにしてほしいです。

映画が傑作なだけに勿体ない。

投稿: かっしー | 2015年8月10日 (月) 22時12分

☆かっしーさん


また少し間が空いてしまいましたがお盆は・・・
お仕事ですよね(-ω-;)

そうです、竹内結子が来ることは全く知らされて
いなかったので余計に驚いたんですよ!
ディズニーということで人気はあったようなのですが
それでも本作は相当な応募数だったようです。
これで運を使い果たしたような気も・・・(笑)。

いらんVTR、ネットでもかなり騒がれてましたね。
作品自体はとても面白いのにこのせいで評価が
下がってしまうとしたら本当に不本意です。
・・・不謹慎ツイート、私も驚きました!
何の意図もなくつぶやいたんだとしたらさらに
タチが悪い(-ω-)

投稿: シバミ | 2015年8月24日 (月) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【アナベル 死霊館の人形】~オカルトホラー~ | トップページ | 【ジュラシック・ワールド】~SFアドベンチャー~ »