« 【運動靴と赤い金魚】~ヒューマンドラマ~ | トップページ | 【るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編】~時代劇アクション~ »

【ハネムーン】~サスペンスホラー~


★★★☆☆(3、5)


01

diamond製作年度 : 2014
diamond製作国 : アメリカ
diamond監督 : リー・ジャニアク
diamondキャスト : ローズ・レスリー、ハリー・トレッダウェイ
diamond解説
幸せなハネムーンの最中に悪夢のような出来事に
遭遇する新婚カップルを活写し、各地の映画祭で
上映されたサスペンスホラー。
ロマン・ポランスキー監督に影響を受けたという気鋭の
女性監督リー・ジャニアクが、美しい新妻が初夜を
境にえたいの知れない何かへと変貌していくさまを繊細に描出。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond丁寧な描写も構成とオチが勿体ないサスペンスホラー。
 (ネタバレあり)



さぁ、(私が)お待ちかねの作品がやって来ました(-ω-)

以前Twitterでも早く観たいと呟いていたこの作品。
申し訳程度に?劇場公開もされていたのですが
えらく評価が低いことを知りDVDを待ちました。
やっぱ公開からすぐDVDレンタルされましたね。

『ハネムーン』という甘いタイトルに反し
ホラーというのがちょっと良いです。
このポスターも不気味でいいカンジですよね。


ハネムーンで湖畔の別荘にやってくる新婚夫婦。
しかし初夜を境に妻に異変が表れるというストーリー。

03_2
(海外とかじゃなく質素な“ハネムーン”に好感が持てましたw)


森の中で全裸で立っている妻-。
太ももの内側には何かに噛まれた痕-。
日常生活にも異常をきたし記憶も曖昧に-。

02
(森で引き裂かれた妻の下着を発見)


素材は決して悪くはないんですよ。
描写もなかなか丁寧で、私からしたらかなり好きな展開でした。
と思ったら女性監督だったんですね、これには妙に納得。

なんですが、そんな私もさすがに
一体いつまで妻の異常行動ばかり見せるの( ・ ω ・ )?と。

夫『一体森で何があったんだよ!』
妻『・・・何もないわ、蚊に噛まれたのよ!』
夫『オレたちの初デートは??』
妻『・・・忘れたわ、もうそんな話はやめてちょうだい』

など、妻の変化ばかりが物語の8~9割を占めており
イヤ、それはもういいからというww

04


妻が“何か”に乗っ取られているということは観ている誰もが
分かるわけですし、んじゃ結局ソレはナンなのよ!?
一体いつソレと対峙すんのよ!?というのを見たいんですよw


で、よ~うやくラストで動きがあるのですが
妻は得体の知らない“何か”を受胎させられていたんですね。

『あの夜、光に導かれるように家を出て何かに受胎させられた』
というようなことは言うのですが彼女からの情報はコレのみ。

でもそのことを言えなかったらしく、夫に“出産”もとい
引っ張って出してくれと頼むんです。
これがまた細長い寄生虫のようなヴィジュアルでキモい・・・orz
そういやこの寄生虫はその後どうなったんだ(??)

03_3


結局旦那はというと妻に
『・・・ここにいたら危ないから隠さなきゃ(!)』
と重しを付けられて湖に沈められ、死んでしまうという( ・ ω ・ )


さらに肝心の“乗っ取り犯”が何だったのかは分からずじまい(!)
夜、家の外からサーチライトみたいので照らされてたりして
UFOを思わせるような雰囲気もあったけど・・・。
人間のような影だったのでまぁ“ヒトガタ”の何かなんでしょうが
かといってあそこで宇宙人とかの姿を映されても冷めるけど(-ω-)

実は近隣の奥さんも同じように“何か”に乗っ取られていて
その奥さんも旦那さんを“隠した”よう。

05
(最終的にはゾンビのような姿に・・・)


結局奥さんたち2人はゾンビのような姿になり
“何か”の言いなりになっているというラスト。


コレは確かに評価が低いのも納得だよな~という出来でした。
前フリを引っ張ったあげく、“何か”の正体も分からず
旦那も死んで終わりとか消化不良もハンパないですww

あれだけ妻のことを想い親身になっていた旦那さんなんだから
せめて“何か”の正体を突き止めさせるか対峙させるくらいの
見せ場は作って欲しかった。
まさかのハネムーンでイカれた妻に付き合い殺されるだけとか
無念も甚だしいですww

ホラーやSFでも乗っ取り系は結構あったりするので
あえて本作を観なければいけない理由はないかもしれませんw
まぁこんだけ言っておきながらこの評価なのは
先ほども言いましたが描写は丁寧でかなり好きなカンジ
だったので、むしろ勿体ないなぁと・・・。

ちなみにアメリカでは『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』
好きな人は気に入るだろうなんて言われているようですが。


夫役を演じたのは少し前に観た『エンバー 失われた光の物語』
出演していたハリー・トレッダウェイ。
この作品のレビューでは『ハネムーン』は劇場に行くとか
言ってたんですけどねw

しかも『エンバー』のときは結構カッコよかったのに
本作ではなんだか残念なことになっていてショック・・・w

06


ただ奥さん役の女優さんがカワいくてかなり好みでした♪
このおかげで☆0、5点分追加されてますw
まだ映画にはあまり出演がないようですがこれからもっと
出て欲しいですね。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【運動靴と赤い金魚】~ヒューマンドラマ~ | トップページ | 【るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編】~時代劇アクション~ »

【ホラー】」カテゴリの記事

コメント

今日映画を見ましたが…仰る通りですね。
結論が分からず、調べていたらこちらに辿り着きました。

投稿: なかの | 2015年9月20日 (日) 22時15分

☆なかのさん


コメントありがとうございます♪

私もこの作品に関しては全貌が分からずじまいです(笑)。
しかし旦那さんをあんな終わりにするのはさすがに
不憫で可哀想でしたね~。
もう少し何かあっても良かったのではという気が・・・。

投稿: シバミ | 2015年9月22日 (火) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【運動靴と赤い金魚】~ヒューマンドラマ~ | トップページ | 【るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編】~時代劇アクション~ »