« 【思い出のマーニー】~ジブリ~ | トップページ | 【小さいおうち】~ラブストーリー~ »

【エコーズ】~サスペンスホラー~


★★★☆☆(3、0)


01

diamond製作年度 : 1999
diamond製作国 : アメリカ
diamond監督 : デヴィッド・コープ
diamondキャスト : ケヴィン・ベーコン、キャスリン・アーブ
diamond解説
突然幽霊が見えるようになってしまった男が体験する
恐怖を描いたサスペンス・ホラー。
オカルト小説の「渦まく谺(こだま)」を原作に、
『宇宙戦争』の脚本を担当したデヴィッド・コープが
監督を務めた。
超常現象に立ち向かう主人公を演じるのは
『ミスティック・リバー』の演技派ケヴィン・ベーコン。
フラッシュバックを多用し、凝った演出が
観客の恐怖心を刺激する。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond今でこそありがちな設定のB級ホラー。
 (ネタバレあり)



ストーリーは全く覚えていなかったのですが
昔観て面白かった記憶があるので再度dビデオで鑑賞。
なんたって私の大好きなケヴィン・ベーコンが
出ているし、まだ彼が若い頃なので♡

・・・なんですがこんなに面白くなかったっけ、という( ・ ω ・ )
結構怖かった気もするんですけど、こちらも全然だったし。

霊が見えるようになった主人公が家で女の子の幽霊を
見るようになり、彼女が何を訴えているのかその真相に迫る
・・・という、今ではめちゃくちゃありふれたネタ( ・ ω ・ )

02


しかも結局その女の子は近所の男の子たちに襲われ
命を落とした挙句、主人公の家の地下室の壁に埋められていた
という・・・これまたありふれたオチでした。

03
(画ヅラ的には結構怖いんですけどね・・・)


・・・当時はこういうの、珍しかったかなぁ!?
いや、そんなことはないと思うんだけど・・・。

その経緯には何の意外性もなく、また何の恐怖もなくで
なぜ当時はコレが面白いと感じたのか不思議なほど・・・。

実は霊感は主人公の息子のほうが強く、
彼が霊と話をしているシーンなんかも出てくるのですが
これも今ではよくありますよね。

04


呆れる嫁をよそに、女の子の亡骸が
埋まっていると思われる家の外の土を掘りまくり。
ここにはないことが分かると業務用のようなドリルまで
持ち出し今度は地下室の床を削り始めるベーコン氏。

イタい演技やキレる演技はお手のモンですww

05
(『・・・えっほ、えっほ・・・』)


まぁ言っても今から15年も前の作品ですしね、
私も今ほどはホラーを観ていなかった頃なので
(私の中での)こういう系の先駆けだったのかもしれません。

しかし本作の監督であるデヴィッド・コープ氏を調べてみたら
『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』の監督
だったんですね!?
これまた全く!カラーが違いますが(笑)。

さらには少し昔だと『カリートの道』から近年では
『スパイダーマン』、『パニック・ルーム』、『宇宙戦争(05)』
などかなりの有名作の脚本を手掛けていたお方だそう。

どうやら監督業よりも脚本家としての才能のほうが
あるような気もしますが・・・。


ちなみにベーコンさんは確かにカッコ良かったんですけどね、
この人こんなに声が高かったっけw!?という。
少し前に別の作品のレビューでマーロン・ブランドの声が
高過ぎだと言ったんですけどね・・・。

06
(イーサン・ホークにも似てる・・・??)


どうも男性で声が高いと(特に外見とのギャップがあると)
違和感が拭えず入り込めないという・・・。
本人の声なのに吹き替えを観ているような感覚に陥ります。
コメディ系やカワいい系の俳優ならいいんですけどね、
シブ系や高身長で高い声はやっぱりダメだわ私・・・(-ω-)



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【思い出のマーニー】~ジブリ~ | トップページ | 【小さいおうち】~ラブストーリー~ »

【ホラー】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【思い出のマーニー】~ジブリ~ | トップページ | 【小さいおうち】~ラブストーリー~ »