« 【山猫は眠らない】~戦争アクション~ | トップページ | 【ブルーベルベット】~サスペンス~ »

【ウォールフラワー】~青春ドラマ~


★★★★☆(4、0)


01

diamond製作年度 : 2012
diamond製作国 : アメリカ
diamond監督 : スティーヴン・チョボスキー
diamondキャスト : ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、エズラ・ミラー
diamondストーリー
小説家を志望する16歳の少年チャーリーは、高校入学初日に
スクールカースト最下層に位置付けられてしまう。
誰からも話しかけられず、「壁の花(Wallflower)」のように
ひっそりと息を潜めて毎日をやり過ごすことに注力していた
チャーリーだったが、陽気なパトリックとその妹で美しく奔放な
サムに出会い、生活が一変。
初めて友情や恋を知るが、過去のある事件をきっかけに、
3人の青春の日々は思わぬ方向へ転がり始める。
(eiga.comより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond友情も恋愛もお手本にしたくなるような青春モノ。
 (ネタバレあり)



オシャレなジャケットにエマ・ワトソンやエズラ・ミラーと豪華キャスト。
また評判も良いので以前から気になっていたのですが
ようやく観てみました。

んで主人公は勝手に無名クンだと思い込んでいたら
『フューリー』のローガン・ラーマンだったんですね!(ヒドイw)
ちなみに『パーシー・ジャクソン』も彼だったとは・・・。

そして本作も噂にたがわぬ良作でした!
いや~今回、某レンタル屋で5本で1000円で
借りた作品が当たりばかりでホントビックリ・・・。
多分もうこんなコトない気がします(爆)。


いわゆる地味でイケてない主人公がオシャレな兄妹と知り合い
友情や恋愛を経て成長していく様子が描かれる青春モノ。
しかしこれがまたシリアスな要素も含んでいたりと
一筋縄ではいかないストーリーでした。

02_2


少年時代の大きな傷を抱えるチャーリー。
同性愛というコンプレックスを抱えるパトリック。
ダメ男にばかり引っかかってしまうサム。

友達になるまで、友達になってから、恋愛になるまで-。
それぞれのパートが自然な運び方で一見サラっと
描いているようなんですが、実は繊細で深いという。
見せ方も丁寧なので些細なシーンでも惹きつけられます。

またユーモア、青春の甘酸っぱさ、若者が抱える闇など
カラフルな絵具のように色んなカラーが入っているのですが、
しんどすぎず、軽すぎずでテイストのバランスも良いです。
いかにも青春!というようなサントラも聞いているだけで
楽しくなります。

03
(兄妹のキレッキレなダンスシーンw 何度でも観たい!)


登場人物がチャーリーとサムだけならば単なる恋愛モノに
なってしまうところですが、出会うのが“兄妹”というのが良かった。
兄・パトリックの存在はかなり大きいです。

今まで誰にもその存在を認められず『壁の花(ウォールフラワー)』
と言われてきたチャーリーの良さにすぐ気付いた兄妹。
パトリックがチャーリーに対し『・・・なんていいヤツなんだ』と
言うシーンはまさに観ているこちらの心境でもあります。

04
(初めて仲間と呼べる友達が出来たチャーリー)


なんでしょう、もう本当~に理想的な“友達のなり方”なんですよね。
友達作りの教科書と言っても良いかと(-ω-)
チャーリーがためらいながらも初めてパトリックに声をかける
シーンは『・・・がんばれ!』と思わず応援したくなりました(涙)。

05


その陰でチャーリーが叔母との思い出を
幾度もフラッシュバックさせているのもポイント。
これが先ほど言った“少年時代の傷”です。

ラストで明かされる真相にはちょっと驚きました・・・。
正直これだけでも1本の作品が出来そうな要素ではありますが
メインの扱いにしなかったのはあくまで青春映画のカラーを
保つためだったのでしょう。


何といっても主役3人のキャラクターと演技が素晴らしい!

07


チャーリーはいかにも“いいヤツ”なんですがこれがまた
控えめで自然体でとってもカワいいんです。
こんなカワいい男の子、初めて見ました(アブない)。

サムも気取らず、楽しいときは楽しい!と明るい天真爛漫キャラ。
やはり『ハリー・ポッター』のイメージが強い彼女ですが
サムというキャラクターも見事なハマり役!

そしてあるイミ主役を食ってしまったのがパトリックww!!
エズラ・ミラーというとどうしても『少年は残酷な弓を射る』
悪魔クンなのですが・・・これがもう、こんな役も出来んの!?
とビックリ・・・( ・ ω ・ )

まぁあのときはほとんどしゃべらない役だったのでアレですが
こんなにもしゃべりまくっておちゃらけるという両極端な役。
しかも笑顔がとてつもなくカワいくてどうにかなりそうでした(←?)
車で運転しながらチャーリーに笑いかけるシーンがあるのですが
女優でもあんなにカワいい笑顔見たことねーよww

いや~、彼の演技力の幅の広さが本作では1番の収穫
だったかもしれませんww
思えば、彼が自身のゲイをカミングアウトしたのって新作で
ゲイの高校生役を演じる際でのインタビューだったのですが
それがこの作品だったんですね。
それを知っていたのでどうしてもフクザツな思いで
見てしまったのですが・・・(苦笑)。

でもそれでも!やっぱりカッコよかったです。
ちょっと毒のあるイケメンというカンジで似たようなタイプの
俳優ってあまり見ないですし・・・彼独自のルックスを
活かした役でこれからも頑張って行ってほしいです・・・と
完全にエズラ・ミラーのレビューになってしまいましたがw


皆それぞれに悩みを抱えながらもキレイにまとめてあって
ラストではただただ『・・・青春っていいなぁ・・・』と
羨ましくなるのでした。
改めて、青春時代って1度きりですよね-。

しかし理想の青春時代を送った(or 送っている)人って
一体どれくらいいるんだろう・・・(-ω-)



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【山猫は眠らない】~戦争アクション~ | トップページ | 【ブルーベルベット】~サスペンス~ »

【恋愛/青春/ガールズ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【山猫は眠らない】~戦争アクション~ | トップページ | 【ブルーベルベット】~サスペンス~ »