« 【マレフィセント】~ダークファンタジー~ | トップページ | 【ボーン・コレクター】~サイコサスペンス~ »

【ハウスメイド】~官能サスペンス~


★★★☆☆(3、0)

01

diamond製作年度 : 2010
diamond製作国 : 韓国
diamond監督 : イム・サンス
diamondキャスト : チョン・ドヨン、イ・ジョンジェ
diamond解説
芸術品に埋め尽くされた豪華な邸宅で、無口で素直な
若いメイドをめぐる狂気と欲望のドラマが展開するサスペンス。
故キム・ギヨン監督の『下女』を、『浮気な家族』のイム・サンスが
スタイリッシュにリメイク。
官能的なシーンにも挑んだチョン・ドヨンの熱演と
予測不可能な衝撃の結末に注目だ。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamondラストだけがちょっぴり見どころの滑稽な官能サスペンス。
 (ネタバレあり)


韓国の実力派女優チョン・ドヨンがメイドに扮した官能サスペンス。
『下女』という作品のリメイクのようですがこちらは知りませんでした。

チョン・ドヨンの韓国ドラマは『星を射る』と『プラハの恋人』くらいしか
見たことがないのですがまぁ~演技が巧い!
2007年には『シークレット・サンシャイン』でカンヌ映画祭女優賞を受賞。

そんな彼女がメイドに扮した問題作ということでしばらく
温めてきたのですが(?)実は先日とうとうU-NEXTに加入しまして。
いえ、こちらは無料トライアル期間中に退会しますw
なんたって月額1990円ですからね∑(゚∇゚|||)

とりあえず無料トライアル中に観れる作品は観ておこうということで
1本目に観た本作。


なんつーか、これぞ韓国、これぞ陰湿・・・という作品でした。

メイドとして働くこととなった家の主(妻子持ち)にちょっと気に入られ、
なんならメイド自身もちょっと楽しんでしまったりして
でもそんな2人の関係が主の妻や妻の母(この母が若すぎておかしいw)
にバレてしまい、復讐をされ、でもラストではメイドも復讐するよ~
というお話。

03
(左が主の妻で、右がその母親。・・・おかしいだろwwww)


えらく安っぽいあらすじ紹介になりましたが実際に陳腐・・・。
もっとシリアスな作風なんだと思っていたんですけどね。

初めて主がメイドの寝室に入ってくるシーンもホンットに唐突。
このときすでにメイドが半裸状態でいるってどうよ( ・ ω ・ )
しかも色気もへったくれもない白スポブラ+白パンツ。
監督もまぁあえて?そんな下着を狙ったんでしょうけどね。

02
(かなり重要なシーンでありながらムード一切ナシ・・・)


男が○○○されているときの『・・・オレが王だ!』みたいな
ポーズにも失笑。

主の妻は絶賛妊娠中なのですが、なんとメイドも妊娠してしまう。
しかし妻と妻の母に嫌がらせをされ流産してしまうのです。
それに怒ったメイド(これもおかしな話なんだよな・・・)

04


主+妻+妻の母+孫・・・皆が団らんしているところに
首から紐をかけ、自害シーンを見せつけるという、ね。
しかも火に巻かれて火だるまミノムシ状態。
『ダンサー・イン・ザ・ダーク』を思い出しました。

05
(左のバルコニーからぶら下がります・・・)


このシーンが作品の見どころになるかとは思うのですが
何と言っても主人公のメイドがアホでなんでもされるがまま・・・。
あるイミ純粋で少女のような心を持っているようにも映りますが
彼女が苦悩する様子もほとんど描かれていません。
楽しそうに入浴するシーンはもうポカーン( ゚д゚)ポカーン。

06
(徐々に色気づいてきて化粧も念入りに・・・)


コイツのキャラ次第ではもっとシリアスで面白くなったかも
しれないので勿体ないですね。


しっかしチョン・ドヨンは相変わらず脱ぎますねぇ~ww
なんというか、いかにもムンムンとか脱ぎそうなタイプでは
ないのが余計に意外だったりします( ・ ω ・ )
韓国のケイト・ウィンスレットと言っても過言ではないです。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【マレフィセント】~ダークファンタジー~ | トップページ | 【ボーン・コレクター】~サイコサスペンス~ »

【サスペンス】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【マレフィセント】~ダークファンタジー~ | トップページ | 【ボーン・コレクター】~サイコサスペンス~ »