« 【LEGO(R)ムービー】~アニメ~ | トップページ | 【アバウト・タイム~愛おしい時間について~】~ヒューマンコメディ~ »

【悪魔の起源 -ジン-】~オカルトホラー~


★★★☆☆(3、5)

01

diamond製作年度 : 2013
diamond製作国 : アラブ首長国連邦
diamond監督 : トビー・フーパー
diamondキャスト : カリッド・ライト、ラザーヌ・ジャマル
diamond解説
『悪魔のいけにえ』シリーズや『ポルターガイスト』などの
トビー・フーパー監督が、アラブ首長国連邦で撮り上げたホラー。
ある高級マンションに移り住んだ夫婦が、それを機に人知を超えた
怪現象の数々に襲われる姿を追い掛けていく。
アラブ首長国連邦が舞台のホラーという珍しさもさることながら、
恐怖描写を創造するフーパー監督の手腕も見もの。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond良くも悪くも上品な演出のアラブ舞台のオカルトホラー。
 (ネタバレあり)


『悪魔のいけにえ』のトビー・フーパー監督のオカルトホラー。
・・・なんですが、ここはトビーだからとかそんなことよりも(?)
アラブ首長国連邦が舞台だということに興味があり観てみました。

アラブとホラーというのがイマイチ結びつかないんですが
アラブとかって雰囲気からしてちょっと怖そうじゃないですか。
それに様々な国の作品を観てみたい私からしたらたまたま?
ホラーということでうってつけだったワケですよ( ・ ω ・ )

タイトルの“ジン”とは、イスラム圏で言われる“悪魔”のことなんだそうで
その神話を下敷きにしたオカルトホラー。

私の大好きなイランのアスガー・ファルハディ監督の作品を
彷彿とさせる雰囲気で、演じる女優さんも美人ばかり!

05


子供を亡くし病んでしまったサラのことを気遣い、
夫のハリドは彼女を説得しアメリカからアラブ首長国連邦へと帰ってくる。

しかしサラが日中1人で家にいると、どこからか赤ん坊の泣き声が聞こえ
天井や壁からは手形が浮き出てきたり黒い民族衣装をまとった何者かの
姿を目撃するようになり-。

02


ストーリーはさておき(?)この雰囲気はすんごい好みでしたww
アラブ系の作品、かなり好きかもしれませんw


まず、舞台となる超・高級マンション。

マンションの周りは濃い霧で完全に覆われており、
周囲は何っにも見えない!
霧の中にボーッと浮かび上がるマンションの
ファンタジックな雰囲気と言ったら、まるでゲームですよ。

06


さらにマンションにはコンシェルジュとたった1人の住人しか
出てこないという閉鎖的な雰囲気・・・。
ちょっと『世にも奇妙な物語』を思わせます。
舞台は(私的には)申し分ないです。


しっかしアラブの金持ちってホント桁違いですよね~!?

『日中、私は家に引きこもるしかない・・・!』とサラがハリドに
不満を言うシーンがあるのですが、こんな豪邸で何を
贅沢なこと言ってんだオイ!と、思わずストーリーとは
関係ないところでイラッとしてしまいましたよ(-ω-)(?)

03_2


肝心のストーリーはというと、まぁ大体は想定内で進んでいき
さほど目新しい何かがあるワケではないですが
私は不気味な雰囲気のおかげで飽きずには楽しめました。
黒の民族衣装が厳かな雰囲気を醸し上品なゴシックホラーっぽいです。

04
『スペル』のあのバアさんにも見える・・・)


演出も丁寧なのはいいのですが、同じようなことが続いたりで
いい加減何か進展しろよw!と思うことも・・・。
悪魔も、出て来たなら出てきたでせめて何かアクションを
起こしてから帰って欲しかったかなと(-ω-)


ラストは(分かり易い)オチもあり若干後味が悪いエンディング。
それでもあくまでアラブという舞台とイスラム神話ありきで
作られた作品なのでしょうからコレはコレでいいのかなぁ~と。


なんかよく分からないけれど、もっとアラブ的な作品が
観たくなりました・・・( ・ ω ・ )



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【LEGO(R)ムービー】~アニメ~ | トップページ | 【アバウト・タイム~愛おしい時間について~】~ヒューマンコメディ~ »

【ホラー】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【LEGO(R)ムービー】~アニメ~ | トップページ | 【アバウト・タイム~愛おしい時間について~】~ヒューマンコメディ~ »