« 【ステイク・ランド 戦いの旅路】~ホラーロードムービー~ | トップページ | 『huluに加入してみた』シバ美的レポート。 »

【スティーヴン・キング 骨の袋】~サスペンススリラー~


★★★☆☆(3、0)

01

diamond製作年度 : 2011
diamond製作国 :  アメリカ
diamond監督 : ミック・ギャリス
diamondキャスト : ピアース・ブロスナン、アナベス・ギッシュ
diamond解説
スティーブン・キングのベストセラー小説「骨の袋」を、
5代目ジェームズ・ボンド役で知られるピアース・ブロスナン主演で
映像化したサスペンススリラー。
ベストセラー作家のマイク・ヌーナンは、愛する妻ジョーを亡くしてから
悪夢にうなされるようになり、スランプに陥ってしまう。
心機一転しようと人里離れたダークスコア湖畔の別荘を訪れた彼は、
そこで出会った未亡人マッティや娘カイラと親しくなる。
母子との交流を通して心の傷を癒していくマイクだったが、
やがて周囲で次々と怪奇現象が起こりはじめ……。
(eiga.comより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamondミステリー要素は押さえてはあるものの全体に漂うチープ感。
 (ネタバレあり)


スティーヴン・キングのベストセラーである『骨の袋』という作品の映像化。
アメリカではTVシリーズとして放送されたようで約160分と長いです。
そのためDVDでは前編・後編と2枚に分かれています。

・・・・まず結論から言うと、面白くなかったwww

前編を見終わった時点で後編はもうやめようかなとも思ったのですが
万が一後編から面白くなっても困るので(?)確認の意味も込めて
借りたんですけどね。
なんのことはない、前編のほうがまだマシでした(爆)。


最愛の妻を亡くした作家マイクが新しい作品を執筆しようと
妻が頻繁に訪れていた別荘に滞在することになる。
しかしその別荘では亡霊に遭遇、数々の怪奇現象が
起こるという超常現象スリラーです。

02


湖畔の別荘、美しい未亡人と娘、怪しい住人。
さらには何者かが助けを請う悪夢の真相など・・・。
ミステリー好きからしたら期待が持てる材料は揃っています。

03
(ステレオタイプすぎる、怪しい住民たち・・・)


なんですが、とにかく全体を通して漂うチープ感。

まずは主人公の夢オチがこれでもかというくらいテンコ盛り。
さすがに夢の三段オチはキレそうになりました(-ω-#)
数々観てきたホラーの夢オチでもここまでしつこいものはなかった。

04


さらには亡き妻の存在を身近に感じたいマイクは
いるなら電話のコールを1度、いないならコールを2度
鳴らしてくれと願います。
さすがに初めてそれが起こったときは『おぉ・・・』なんて
ゾクっとしたのですがその後同じ現象が何度か起きる。

07
(亡き妻がそこに・・・?)


他にもマグネットのアルファベットが勝手に文字を作り出したり
動物のはく製にかかっている鈴が勝手に鳴るなど、
オカルト関連の演出がしつこいくらい頻繁に起きるので
恐怖というよりは苛立ちしかないという(怒)。
最後のほうなんてアルファベットで普通に亡霊と会話しだしてたし・・・。


またマイクにも感情移入できず、かなり冷めた目で見てました。
ピアース・ブロスナンが演じているのですが・・・この人
個人的にスキじゃないんですよねww

08


ちなみにジョージ・クルーニーも苦手(なんとなく系統が同じw)
いわゆる二枚目だしシブいとは思うのですが、このテのルックスって
味がないというか個性が全く感じられず・・・(-ω-)


結局ネタバレをすると、夢で助けを求めてきた女性は
レイプされた上に自身の娘共々殺害されていたのです。

05_2


彼女が亡くなる間際、レイプに関わった者全てが
のちに娘を持った場合、代々その娘も父親の手によって
殺されるという呪いをかけていたのです(彼女、ナニモノw)。
しかもマイクの祖父もこれに加担していたという-。

真実を知ったマイクが彼女と娘の亡骸を弔い
事件は収束を迎えるのですが、木に黒人女性の顔が現れるとかやめてww
“にこにこぷん”にこんなの出てきたよね(わからない方はスミマセン)。


そして村で唯一残っていた“殺されるべき”子孫の母親に
メリッサ・ジョージ。

06
(本作ではひと際浮いていた彼女・・・)


彼女も近年『30デイズ・ナイト』や『トライアングル』など
新ホラークイーンとの呼び名も高いので(ワタシ的に)
期待してたんですけどね、これまたビッチ風の安っすい
役どころでした・・・(-ω-)

一体なにゆえ、そこまでマイクに惚れ込んでるのww??
そして私の口からも言えないビッチ風エプロン( ゚д゚)ポカーン

んで一カ所、2人のキスシーンで妙に汚い画ヅラがあって
受け付けませんでしたww
とても妻を亡くしたばかりとは思えない食いつきっぷりのマイク(冷)。


物語の冒頭で妻が亡くなるシーンはちょっと衝撃的だったりするので
この妻の死が物語にもっと絡んでくるのかと期待すればそうでもないし・・・。
なんだかムダなシーンばかり凝ってましたね(ボロクソw)。

言っても原作は読んでいないので、毎度のことながら
原作は面白いのかもしれませんが・・・。
本作に関してはキングには何の責任もないと思われ(多分)。
わりと豪華な俳優陣を使ってこの出来とはなんとも残念でした。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【ステイク・ランド 戦いの旅路】~ホラーロードムービー~ | トップページ | 『huluに加入してみた』シバ美的レポート。 »

【ホラー】」カテゴリの記事

コメント

同感です。後半部分は西洋オバケ屋敷かと( ̄▽ ̄)

スティーブン・キングの映画化には当たり外れ
が多いですね。
ランゴリアーズとか、パックマン?ふざけてんのかと思いましたし。
1900本は凄いですね。また訪問させていただきます。

投稿: yumi | 2015年4月27日 (月) 12時18分

☆yumiさん


コメントありがとうございます♪
・・・そしてお返事遅れましてすみませんッ!

スティーブン・キングの作品は当たりはずれがあると
分かっていても設定が気になるものが多くて
どうしても自分の目で確かめたくなるんですよね(笑)。
ランゴリアーズのパックマンはホント、酷かったですねw

めざせ2000本ということでこれからもマイペースで
更新していくと思いますがよろしくお願いします☆

投稿: シバミ | 2015年6月16日 (火) 12時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【ステイク・ランド 戦いの旅路】~ホラーロードムービー~ | トップページ | 『huluに加入してみた』シバ美的レポート。 »