« 【偽りなき者】~シリアスドラマ~ | トップページ | 【エビデンス-全滅-】~ホラーサスペンス~ »

【フェノミナ】~サスペンスホラー~


★★★☆☆(3、5)

01

diamond製作年度 : 1984
diamond製作国 : イタリア
diamond監督 : ダリオ・アルジェント
diamondキャスト : ジェニファー・コネリー、ドナルド・プレザンス
diamond解説
美少女の連続殺人を虫の助けを借りて、ヒロインが解明するが、
彼女にも危機が迫り……というサスペンス。
製作・監督は「シャドー」(82)のダリオ・アルジェント。
チューリッヒ郊外の田園地帯。北欧から観光に来たヴェラは
バスに乗り遅れ、仕方なく歩き出し、とある一軒家へ入った。
そこで恐るべきものに遭遇して逃げ出すが、つかまり首を
切断されてしまう。
(eiga.comより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond現代に逆にこのチープ感が愛されるアルジェントの名作。
 (ネタバレあり)


アルジェントと言えば・・・というほど代表作でもあるこの作品。
今までレンタル屋で何度この作品を手に取って棚に戻したことかw
やっぱりずっと気になっていてようやくレンタルすることに。

ただ彼の作品ってかなり独特だし、数年前に観た『サスペリア』はイマイチ。
さらに『ジャーロ』も面白くないワケではなかったんだけど・・・と
多分そんなに相性は良くないんですよね、私(-ω-)

で、本作はどうだったかというと・・・・

見るのがやっぱり遅すぎたのか、
それとも当時の自分が観ても合わなかったのか・・・
やっぱ独特だわぁ~この監督www

でも不思議なことに、もう見たくないわっていうんじゃなくて
またいつか別の作品を観てみたいな~とは思う不思議な感覚( ・ ω ・ )
コレってある意味中毒症状なんだろうか・・・。

虫と交信することが出来る不思議な女学生ジェニファーの周囲で
少女ばかりが標的にされる連続殺人事件が起きており・・・というお話。

02


ストーリー自体は正統派ともいえるものでさほど珍しくはないのですが
なんといっても+αのエッセンスがすげぇww

まずアルジェント作品で欠かせないBGM。
ちょ・・・こんなにスゴかったっけwwww!?

夢遊病であるジェニファーですが、彼女が夜中起きて
徘徊するときに流れる曲がイッツ・ショウタイムと
言わんばかりのノリノリヘビィメタルな曲。
しかもBGMだけでなく歌付きのモノまでwww
カッコよすぎて物語が全然頭に入ってこねぇぇwww

03


ベッドから降りなぜかカメラ目線でドヤ顔をキメる
ジェニファーの表情にはフツーに吹きました。

もう作品の半分はPVのような感じなので映画を観るというよりは
オシャレなPVにたまたまホラーチックなストーリーがついた
くらいの感覚で鑑賞するのがベストなのではないかと・・・。

05
(大自然と美少女という絶景。映像は非常に美しいです)


物語の展開にもツッコミどころは多く
ジェニファーが夢遊病中、少女の殺害現場に遭遇するシーンは
現実でなく、それこそ夢の中じゃないのw!?というほど陳腐・・・。
ベランダがあんなにあっけなく壊れ(?)あの高さからジェニファーが
落ちるシーンも、ありえんだろあんなのwww

他にもコントシーンはいくつかあったりするのですが、
これまたなんというか、憎めないんですよ・・・(もはや別の視点)。
次は一体ナニをヤラかしてくれるんだろう?的な
妙なワクワク感も湧いてきたりするという(-ω-)

06
(ハエをお供に犯人の居所を突き止めろと無理難題を申す博士・・・)


物語の重要なキャラとしてマジモンのチンパンジーが出てくるのですが
このパンくんが非常~に良い仕事をしてくれます(-ω-)
かつて動物がこんなにも活躍する作品があったでしょうかw!?

07
(カワいいだけでなく、とっても使えるパンくん☆)


まるで人間のような動作や行動をする彼のシーンは
一体どうやって撮影していたんでしょう!?

またジェニファーが落ちるウジ虫プール(オエェェええ!!)や
ハエなどの虫を使った撮影シーンもとても気になります。

08
(このシーンのウジ虫はおがくずを使ったフェイクのようですが)


当時はCGなんてなかったでしょうし、虫のシーンは
ほぼマジもんなんでしょうか・・・∑(゚∇゚|||)


さらにさらに!物語の1番の見どころであるのが撮影当時
14歳だったジェニファー・コネリーの美しさ!!

10_2
(可憐という言葉がぴったり・・・ほぅ)


私ももはや彼女目当てだったりもしたのですがコレがもう
とんでもない美少女っぷり!
ポスト、ブルック・シールズと言われていたのも納得。
太めのまゆげもエキゾチックな彼女の顔立ちでは
見事なチャームポイントに。


本作のオマージュとして作られたという『クロックタワー』という
ホラーゲームがありました。
当時私の弟がプレイしていたのをよく隣りで眺めていたのですが
これがマジでコワいwww

シザーマンという大きなハサミを持って襲ってくる
殺人鬼からひたすら逃げるというゲームなのですが
画も美しくストーリーもシンプルなだけに恐怖感も倍増。
あのハサミの音が聞こえるだけで『・・・キッターww』ですよ。
主人公も確かにジェニファー・コネリーそっくりでした。


こんなことを言うと本物のアルジェントファンに怒られるかも
しれませんが、ちょっと視点を変え現代にあえてこのチープ感を
愛するという見方もアリかもしれません(-ω-)(笑)。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ


|

« 【偽りなき者】~シリアスドラマ~ | トップページ | 【エビデンス-全滅-】~ホラーサスペンス~ »

【ホラー】」カテゴリの記事

コメント

二度目の投稿です。
当時はホラー映画という表現ではなく、オカルト映画と言いましたね。
ジェニファーの為に製作されたような作品でした。
当時としては斬新だったと記憶しています。

投稿: 京都人 | 2014年4月21日 (月) 13時22分

☆京都人さん


確かにオカルトでもありますよね。

ジェニファーの美しさが本当に際立っている作品でした。
しかしこんな美少女が体を張ってあんなシーンや
こんなシーンを演じているのもスゴい・・・。

今から30年も前の作品ということを考えると斬新だったでしょうね!

投稿: シバ美 | 2014年4月21日 (月) 22時28分

シバ美さま

こんばんは。ひろです。
一時期更新が滞っており心配でしたが
お元気そうで安心しました。

私が一番映画館に通っていた大学生の時に
本作を観たのですが,当時からホラー系も好き
だったようです。いや,ジェニファーが出ている
から観に行ったという方が正解ですね。
当時14歳だったのか・・・文句なしの美少女
だったし可憐な感じがほんとヨカッタなぁ・・・

オープニングのジェニファーが登場する前,
記憶では鎖につながれた何者かが強引に
壁から鎖を引きちぎっていて,捕まった女性が
首を切断されて頭部を川に投げ込まれる
シーンを観た時,とてつもなく怖い映画を観に
来てしまったという緊張感と高揚感に襲われ
実にイイ感じで観始めたことを今でもハッキリ
覚えています。
その割には以降の詳細はほぼ記憶になく
シバ美さんのレビューを読んでもそうだったか
なあという感じです。

結末は,あれが鎖を引きちぎる程の怪力とは
思えず納得できなかったことと冒頭で感じた
恐怖心が尻すぼみだったことを覚えています。

エンディングの音楽は今も印象に残っています。
BGMを大事にする監督の作品だったんですね。

この後,ジェニファー観たさにデビッドボウイと
競演してた映画を観たのですが,全然面白く
なかったし,ジェニファーも本作ほどイイなぁ・・・
とは思わなかったです。

投稿: ひろ | 2014年5月17日 (土) 19時39分

☆ひろさん


こんばんわ~ひろさん♪

しばらくバタバタしていてブログをサボってました(汗)。
気にかけていただきありがとうございます!


ひろさんは学生時代に本作鑑賞されたんですね~。
映画を観るには最も多感で良い時期ですよね。
私もなんだかんだ、学生時代に観た作品は
思い出深いものが多いです。

しかしジェニファーの美しさには息をのみました~!
ジェニファー目当てでも極めて納得です(笑)。
子役出身で道を踏み外さず成長した優等生俳優の1人ですね。

私もオープニングはかなりショッキングで期待が持てました。
当時からしたら結構な描写だったでしょうね。
結局あの冒頭が1番インパクトがありましたが・・・(汗)。
あ、あとやっぱりウジ虫風呂ですね。


エンディングはもはや覚えていないのですがアルジェントといえば
ゴブリンというくらいBGM重視らしいですね。

デビッドボウイと共演してた作品・・・なんかありましたねそんなの。
今でもジェニファーはキレイですが、やはりこの作品のジェニファーには
かないませんね(笑)。

投稿: シバ美 | 2014年5月20日 (火) 02時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【偽りなき者】~シリアスドラマ~ | トップページ | 【エビデンス-全滅-】~ホラーサスペンス~ »