« 【アップサイドダウン 重力の恋人】~SFロマンス~ | トップページ | 【ヒンデンブルグ 第三帝国の陰謀】~スペクタクルドラマ~ »

【28週後...】~感染ホラー~


★★★★☆(4、5)

01_3

diamond製作年度 : 2007
diamond製作国 : イギリス/スペイン
diamond監督 : フアン・カルロス・フレスナディージョ
diamondキャスト : ロバート・カーライル、ローズ・バーン
diamond解説
人間を凶暴化させるウイルスと人間との決死のサバイバル描き、
大ヒットを記録したダニー・ボイル監督作『28日後...』の続編。
ウイルスがまん延してから28週後、復興の兆しが見えた世界で、
恐るべき事態が再びイギリスを襲う。
前作以上にパワフルでドラマチックな作品世界は必見。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamondホラー、アクション、ドラマをスピード感をもって描く快作。
 (ネタバレあり)


実はなんだかんだで?1作目が面白くとも続編というものを
あまり見ることがない私・・・。
特にキャストが変わってしまったらチェックさえ入れないという
体たらくぶり(-ω-)
続編が1作目を超えることなどまず無いと思い込んでるところがあり。

本作も確か評判良くなかったよな~とずーっとスルーしてきたのですが
ホラー好きの知人に『続編もおもろいで~』と言われなぜか今回は?
素直にレンタルしてみることに。
これで面白くなかったらブーブー言ってやろうかとw

・・・・・・・・・・ところが。

のっけから、え・・・ちょ、面白い(笑)!?
ナニコレ、ヤバくね??・・・・。
・・・つーか前作超えてね??傑作じゃねww!?

ダニー・ボイル監督の前作『28日後...』が面白かったことは
覚えているのですがなんせ見たのが10年も前なので忘却の彼方。
(今思えば主人公ってキリアン・マーフィだったんだな)

・・・でも、これだけは分かります。
『続編のほうがめちゃくちゃ面白かったwwww』

いや~~~、こんッなに!面白かったんですねコレ。
続編を見くびり過ぎてました、本当にすみません(謝)。

ちなみに監督は『イントルーダーズ』のフアン・カルロス(~略w)。
こちらはどちらかというと静なる恐怖演出で見せる作品だったのですが
本作のスピード感、ダイナミックさ、テンポの良さといったら!!


まずは秀逸なオープニング-。
薄暗い家の中にザラついたPOV風の映像がなかなか不気味。
そして感染者が1人家に入ってしまうと怒涛のごとくなだれ込んでくる。

02


カメラはブレブレで正直ナニがどうなってるのか分からないシーンも
あるのですが、それさえもリアルでもう目が離せない。

しかも自分可愛さゆえに妻を見放し、1人で逃げてしまうドン。

08


もちろん妻を愛していたはずのドンですが、極限の状況下に置かれ
保身に走ってしまった等身大の人間の姿は見ているこちらも辛く・・・。

03
(『・・・・アナタ!!・・・ウソでしょお!?』)


娘と息子に再会するもどうしても罪の意識から逃れられないドン。
そしてこの姉弟がいらんコトをしてしまうのです・・・。
見捨てたはずの、死んだはずの妻が“なぜか”生きながらえており
彼女を連れて帰って来るという。
『・・・マジ・・・かよ』というドンの心の声が痛いほど伝わって来ますw


症状こそ出ていなかったものの保菌者であった妻にキスしたドンは
感染してしまい、再び感染者1号が。
せっかく感染が収まったイギリスの街はこうして再び地獄へ。

群衆たちも皆固まっていたものだから、
感染のスピードもまるで笑ってしまうような光の早さw

04


始めはもちろん感染者だけを狙って撃っていた軍隊もその判別が
つかなくなり、地上の人間は全て撃って構わないという指令が。

それにどうしても納得のいかないドイル兵・・・
-新しいヒーローの誕生です(爆)。

05


も~なんでしょ!?ドイルの・・・というかジェレミー・レナーのカッコよさは!!
何をどうやったってカッコよすぎて、物語に集中できねぇぇww

結局ドイルは女性の軍医と姉弟、その他数名を引き連れ逃げることに。
皆に指示を仰ぐドイルの姿もイチイチカッコいいんですよ(ふぅ・・・)。
このあたりのシーンは『ウォーキング・デッド』を彷彿とさせました。

06


そして実はこの姉弟こそが事態を収束するカギを握っていることから
自らの命を捨ててまで車を押すドイル・・・・。
しかも『向こうで会おう』だなんて・・・いやぁぁああ死なないで!!
カッコ良すぎるっつーの!!!でも死なないでぇぇええ・・・(泣)!!
映画史上稀に見る名シーンです(いやマジで)。


さらに舞台は地下鉄の駅構内へと移るわけですが、
なんせ真っ暗な中を軍医の暗視スコープのみで突き進むという。
怖い・・・フツーに怖いwww

07


ここでまた軍医が命を落とすという意外性なんかもあったりして
ようやく、よう~~~やくラストへと。

オープニングのドンの選択から始まり、予期せぬ妻との再会、
地獄の感染、逃げるドイルたち、炎と化す街、ガスにまみれる街、
ドイルの決断、地下鉄での悲劇・・・と、もう休まるヒマなど
全く与えない筋書きは見ていて気持ちが良いほどでした。

よくぞラストまでネタが途切れずに突っ走ったなぁと感心。

09
(とにかく全編に渡るスピード感!)


上空から映し出される街を焼き払うシーンもかなりのド迫力。
ヘリのプロペラで感染者たちがフードプロセッサーのごとく
斬り刻まれていくシーンも見ものですwww

ホラーはもちろんのこと、アクションとしてもドラマとしても楽しめるという、
なんつーか、言うことないッスね(-ω-)(褒め殺し)。

んで流れるBGMもカッコいいんですよ~。
特にドンが妻を見放して逃げるシーンのバックで流れている曲。
ホラーなのに雰囲気も妙にオシャレでなんかのPVみたいなんです。

10
(なんだか絵になるイギリスの街並み)


しかし何といってもジェレミー・レナーですよ!!
元から好きな俳優ではあったのですがこれでもう完璧ですね(爆)。
『ハート・ロッカー』より以前にこんなにカッコいい役を演じていたとは。

特別イケメンてわけでもないのですが(?)クールで渋い!!
最近でも『ボーン・レガシー』やら『アベンジャーズ』やらヒット作に
軒並み出演してますしね、今後さらに期待できる俳優さんです。
昨年はお子さんも産まれましたね(結婚はしてないみたいだけど)。


いや~、久々にしびれるホラーに出会いました。
ホラーでもゾンビものはそこまで興味がなくさほど見ていないのですが
今まで見たゾンビ(感染者含む)ものの中ではもしかしたら
最も面白かったかもしれませんね。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【アップサイドダウン 重力の恋人】~SFロマンス~ | トップページ | 【ヒンデンブルグ 第三帝国の陰謀】~スペクタクルドラマ~ »

【ホラー】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【アップサイドダウン 重力の恋人】~SFロマンス~ | トップページ | 【ヒンデンブルグ 第三帝国の陰謀】~スペクタクルドラマ~ »