« 【愛、アムール】~ヒューマンドラマ~ | トップページ | 【パシフィック・リム】~SFアクション~ »

【世界にひとつのプレイブック】~ヒューマンコメディ~


★★★★☆(4、5)

01_2

diamond製作年度 : 2012
diamond製作国 : アメリカ
diamond監督 : デヴィッド・O・ラッセル
diamondキャスト : ブラッドレイ・クーパー、ジェニファー・ローレンス
diamondストーリー
妻が浮気したことで心のバランスを保てなくなり、仕事も家庭も
全て失ってしまったパットは、近くに住んでいるティファニーと出会う。
その型破りな行動と発言に戸惑うパットだったが、彼女も事故に
よって夫を亡くしており、その傷を癒やせないでいた。
人生の希望を取り戻すためダンスコンテストに出ることを決めた
ティファニーは、半ば強制的にパットをパートナーに指名する。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamondちぐはぐカップルが贈るユーモラスなロマンティックコメディ。
  (ネタバレあり)


アカデミー賞関連の作品が続々とレンタルされていますが
本作も8部門ノミネートされ、ジェニファー・ローレンスが
22歳という若さで主演女優賞を受賞したヒューマンコメディ。

作品賞、監督賞、脚本賞から主演男優&女優、助演男優&女優
など主要部門ほとんどでノミネートされるという快挙。

感動する類いのラブストーリーなのかな~なんて思っていたら
こんなにコメディ要素が強い作品だったんですね!?


妻に浮気されたことにより精神を病んでしまったパットが
精神病院を退院する日から物語は始まります。
うつ病を患う彼は退院しても薬を服用しセラピー通い。

02
(発汗作用のためゴミ袋をかぶってジョギングw)


しかしこうなった原因であるハズの妻を深く愛しており、
まだやり直せると信じて疑わないという典型的なストーカー脳w
あんなコトをされても『オレ達は深くつながっている』とか・・・怖ぇよ!
接近禁止命令を出されている主人公とかなかなかないですからねw

そんなある日、やはり愛する人を亡くした未亡人ティファニーと出会う。
パットの“ビョーキ”を承知しているティファニーですが、
これが不思議と彼女のほうから『友達になって』と-。

03


初対面でいきなりティファニーに『(夫の)死因は?』とか
聞くような不躾な男なのでこれが結構意外だったのですが、
イタいけれど基本イイヤツで憎めないパット(笑)。
これまで荒んだ生活を送っていた彼女からしたら
イタくも純粋なパットは新鮮に映ったんでしょうね。

そして彼女はパットにダンスコンテストのパートナーになることを条件に
元妻ニッキに手紙を渡してあげると約束するのです(もちろんウソw)。

こうして2人はダンスコンテストへ向け毎日ティファニーの家で練習を始め
やや不可解な友情を育んでいくことになります。

04
(このジェニファーがめっちゃカワいい!)


ティファニーのパットへ対する気持ちは途中からなんとなく分かるのですが
パットの真意がイマイチ分からなかったのでラストの告白はフツーに
感動して泣けました(不意打ち)。

08_2


好きを通り越して、いきなり“愛していた”のには驚きましたが(!)
しかも『出会ったときから・・・気づくのか遅すぎた』ってマジかww

ティファニーが勘違いした、パットが元妻ニッキに何かを囁いていたのは
おそらく『僕にもいいコができた。キミとのことはもう終わりにする・・・』
というようなことだったんでしょうね。


2人が披露したダンスシーンも友人ダニーが仕込んだ
ヒップホップテイストが良かったです。
2人が至近距離で見つめ合うシーンは思わずドキドキ・・・。

09
(ジェニファーのメリハリボディにもドキドキ・・・)


そして最下位でもこんなに喜んでしまう家族&仲間たち。
(ここは本編をご覧ください(笑))

07


冒頭では少し精神のバランスを崩すと暴れまくっていたパットが
ティファニーと交友を深めることによって徐々に穏やかな顔つきに
なっていく過程も良かったです。
気の強いティファニーに闘魂を幾度も入れられ(笑)
精神的に強くなっていったんでしょうね。
お互いアクが強いのに上手くいくという奇跡のバランスです。


物語は想定内でどちらかというと王道な作りではありますが
この作品に関しては登場人物のキャラクターと役者の演技が
皆本当に素晴らしかったです。

ジェニファー・ローレンスはどんな役を演じさせても安定の巧さですね~。
パットとディナーしたときにブチ切れるシーンがかなりスキです(笑)。
レニー・ゼルウィガーと雰囲気が似ているような気もします。

09_2
(この肌の透明感!!)


そしてアカデミー賞当時はブラッドレイ・クーパーも
ノミネートされているのが実は意外だったんですよね・・・。

今まで私がたまたま観た彼の作品が『ミッドナイト・ミート・トレイン』
『ケース39』などB級ホラーのイメージが強くw、少し前に見た
『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』ではちょっと嫌な警官の役。

正直彼の演技が巧いとはあまり感じたことはなかったのですが
本作のパットがもうハマりまくりでビックリ(笑)!!
三枚目な役がこんなに巧いとは・・・。

08_3


んで今まで見た中で1番イタい役が1番カッコ良く見えるってどういうことww!?
この人こんなにイケメンだったんだ・・・( ・ ω ・ )
ここはブラッドレイにも主演男優を獲って欲しかったところですが、
やはり相手が悪すぎたか・・・『リンカーン』のダニエル・デイ=ルイス
だもんね(-ω-)

始めはヴィンス・ボーンとズーイー・デシャネルでの起用を考えていた
そうですが・・・そっちでも面白そうですけどね。

また助演男優&女優にノミネートされたパットの両親を演じた
デ・ニーロとジャッキー・ウィーバーという女優さんも
めちゃくちゃいい味出ていてこちらも納得!
深夜に2人の寝室に乗り込んでいったときの迷惑そうな顔ww

10


デ・ニーロのややイタい親父にも笑ってしまうのですが
それでもパットのことを大切に想っているところはホロっと(涙)。
母親役は初めて見る女優さんだったのですがカワいらしい女性でした。
久々にこんな微笑ましい一家を見たわ・・・。

この作品に関してはストーリーそのものよりもこういったサブエピソードで
かなり評価が高くなっているところがある気はします。

見終わったあと思わず立て続けに2度見てしまったのですが
笑いながら軽く見られ、ラストではロマンティックな気分にもなれるという
まさに誰もが楽しめるハートフルコメディです。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ



|

« 【愛、アムール】~ヒューマンドラマ~ | トップページ | 【パシフィック・リム】~SFアクション~ »

【恋愛/青春/ガールズ】」カテゴリの記事

コメント

シバ美さん おはようございます。


お誕生日おめでとうございます。
こうしてネットでお祝いするのは何回目かな?笑
良いお誕生日をお過ごしください(^-^)


この映画はまだ見てないんですが、
かなり評判のいい映画ですね。
ジェニファー・ローレンスは
ハンガーゲームを見て可愛いなぁと思いました。
これからも大活躍してほしいですね。


ブラッドリーはホラー映画への出演が多い気がしますが、
ボクの中では A-TEAMの印象が強いです。
来日した時の 女性ファンの熱狂ぶりが半端じゃなかったです。
ハングオーバーみたいなコメディにも出るし、
役の幅が広い俳優ですよね。

投稿: かっしー | 2013年9月11日 (水) 08時31分

☆かっしーさん


ありがとうございます♪
もはや年齢には触れたくないところですが(笑)
こうやって祝っていただけるのはうれしいです☆
かっしーさんとはお互い何回目か分からないほどですよね(笑)。


コメディ系の作品がアカデミーで他部門ノミネート
されたのが意外だったのですが、これは納得でした☆
デ・ニーロさんもめちゃくちゃいい味出してて良かったです。
シリアスなアクションよりもコメディのほうが向いてる気がします(笑)。

ジェニファーは私も大好きな女優さんなので今後さらに楽しみです。
11月には『ハンガーゲーム2』も公開されますしね。

ブラッドリー、やっぱ女性ファンがとんでもないんですね。
この作品でそれはよ~く分かりました(笑)。
これを機にハングオーバーも見てみようかなと思います。

投稿: シバ美 | 2013年9月12日 (木) 20時25分

DVDをレンタルして見ましたよ。
楽しい映画でした。
ジェニファー・ローレンスがホント可愛いですよね。
あの目がたまらんです。
ランニング中に後ろから突如現れるシーンが
ツボでした。


アカデミー賞に絡むぐらいだから
感動系の映画かと思ったんですが
笑える映画ですよね。
デニーロも相変わらずのキレた親父でした。
この親にしてこの子あり ってカンジですね。


ジェニファー・ローレンスは
ハンガーゲーム2でもすごく魅力的でしたよ。

投稿: かっしー | 2014年1月 8日 (水) 00時41分

☆かっしーさん


もうジェニファーがヤヴァすぎます(>ω<)!!
さすがかっしーさん、私もランニング中のシーンめっちゃスキです☆
なんだかんだでブラッドレイに絡んでくるんですよね。
ツンデレなジェニファーもハマってました(笑)。

ゴミ袋をかぶってるブラッドレイもカワいすぎましたがw


私もこの作品はもっと感動系なのかと思ってました!
こんなにコメディしているとは思わずちょっと拍子抜けでしたが
それでもこういう類いの作品がこんなにノミネートされるって
逆にスゴいですよね。

デ・ニーロも久々に良かったです♪
こんなに微笑ましいイカれ親子、なかなかいないです(爆)。

『ハンガーゲーム2』がめっちゃ楽しみです☆☆

投稿: シバ美 | 2014年1月 8日 (水) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【愛、アムール】~ヒューマンドラマ~ | トップページ | 【パシフィック・リム】~SFアクション~ »