« 【エリア52】~SFアクション~ | トップページ | 【ワールド・ウォー Z】~感染パニック~ »

【[アパートメント:143]】~オカルトホラー~


★★★☆☆(3、5)

01

diamond製作年度 : 2011
diamond製作国 : スペイン
diamond監督 : カルレス・トレンス
diamondキャスト : カイ・レノックス、ジーア・マンテーニャ
diamond解説
シチュエーション・スリラー『[リミット]』で注目の新鋭、
ロドリゴ・コルテスが製作と脚本を務めたホラー。
超常現象が頻発するアパートを訪れた科学者チームが
体験する恐怖の数々と、その裏に隠されたいまわしい秘密を描き出す。
矢継ぎ早に繰り出されるショック描写に加え、監視カメラ、
赤外線ビデオカメラ、家庭用ビデオなど、さまざまなカメラを
駆使したドキュメント風味の映像も恐怖を盛り上げる。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamondストーリーがどうのよりも、恐怖演出でなかなか魅せる。
 (ネタバレあり)



主人公が棺桶に閉じ込められる恐怖を描いた『[リミット]』の監督が
製作と脚本を務めたということで気になってました。
なんか知らないけどこの監督、タイトルを[]で閉じるのが
スキなんでしょうか(-ω-)

というわけで本作ですが、妻が亡くなってから怪現象が起きるように
なった家を超心理学科学者チームが訪れ調査するというもの。
いわゆるPOVなのですが、全編ザラついた暗めのトーンで
映し出される映像はなかなかの恐怖。


対象過程の家族構成は、父、年頃の娘、幼い息子。
母親は学校の教師をしていたが病気のため亡くなったという。

調査班が訪れると、焦らされることもなく突然のラップ音、
壊れてもなお鳴り続ける電話、無人インターホン・・・。
序盤はこれぞ王道というオカルト演出が続きます。

02_2


父にありえないほど反抗する娘に複雑な家庭環境が
見て取れるのですが、結局コトの真相は想像通り
家庭環境にあったのです。

04
(エキゾチックなちょっと怖い顔立ちの娘・・・)


母は統合失調症を患っておりかなりのアバズレだった模様。
そんな妻を突き放し、子供を連れドライブしているさなかに
妻は交通事故を起こし亡くなったよう。
なので依頼してきた家族も怪現象の原因は最初から
分かっていたんでしょうね。

さらには娘も統合失調症を患っていたため、
母が娘に乗り移って(?)しまう・・・。

06


物語の中では娘が母に同調したというようなニュアンスのことも
言っていましたがここはあまり説得力が感じられず・・・。

結局は家族間でのモンダイかい!とも思ったのですが
それでも恐怖演出はなかなか丁寧で良かったです。


写真の明度を上げていったら映し出された人影にはゾクっと。
そしてストロボを連続で焚いたときに映し出された女性!!

05


これにはさすがにギャアアアアアア!ww
来るのは分かっていたのでしっかりと構えていても、ですよw

でも真っ暗な中での連続ストロボはマジで目がおかしくなってきて
途中で(自分の部屋の)電気をつけました。
これはいくらなんでもやりすぎだと思うんですが・・・(疲)。

タイのホラー映画『心霊写真』でも似たようなシーンありましたよね。
こっちはマジで!怖かったですが。


家具が飛びまくり、家が崩壊寸前の爆風の中でのシーンや
娘が浮いているシーンもなかなか見ものでした。

08


ストーリー展開には予定調和といえば予定調和ですが、
恐怖演出はなかなか凝っていたのでわりと飽きずに見れました。
スペインというよりはなんだか中東っぽい雰囲気もしたのですが
(娘の顔立ちのせいか?)そこが逆に怖さを生み出していて
良かったかもしれませんね。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【エリア52】~SFアクション~ | トップページ | 【ワールド・ウォー Z】~感染パニック~ »

【ホラー】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【エリア52】~SFアクション~ | トップページ | 【ワールド・ウォー Z】~感染パニック~ »