« 【フォロー・ミー】~ラブロマンス~ | トップページ | 【エレベーター(’11)】~シチュエーションスリラー~ »

【バイオレンス・レイク】~バイオレンススリラー~


★★★★☆(4、5)

01

diamond製作年度 : 2008
diamond製作国 : イギリス
diamond監督 : ジェームズ・ワトキンス
diamondキャスト : ケリー・ライリー、マイケル・ファスベンダー
diamond解説
少年たちの理不尽な暴力に翻弄されるカップルの恐怖と悲劇を描く、
ジェームズ・ワトキンスの監督デビュー作。
 美しい湖“エデン・レイク”を訪れたジェニーとスティーブ。
だが、そこへ大音量で音楽を鳴らながら少年たちがやってきた。
つばを吐き悪態をつく少年にスティーブが注意したことから、
少年たちは徐々にその凶暴性を露わにする。
二人は少年たちから逃げ出そうとするが、車が木に衝突し故障してしまう。
スティーブは少年たちに捕まり、身体を切り刻まれる。
一度はその場を離れたジェニーだったが…。
(allcinema ONLINEより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamondあまりに不条理すぎて傑作と認めたくない傑作・・・。
 (ネタバレあり)



昨年軽い気持ちで劇場へ行った『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』
がかなり面白く、監督を調べてみると『バイオレンス・レイク』と同じ人(!)
実は以前からTSUTAYAでも探していたのですが取り扱いがないようで
あきらめていたんですよね。
しかしようやくネットレンタルで借りることができました!

しかしこれは・・・見て納得・・・こんなにもエグい作品だったとは(没)。
不快感と嫌悪感と怒りで、久々に鑑賞後に具合が悪くなりました。
※胸クソ注意も甚だしいです(-ω-)

不条理モノでよく挙がる『ファニーゲーム』
少年犯罪を描いた『隣の家の少女』なんかも衝撃を受けましたが、
私はこちらのほうがはるかにキツかったです・・・。
鑑賞などという生ぬるいものではなく、私が被害を受けました(←?)


湖で楽しい週末を迎えるハズだったスティーブとジェニー。

02_3


そこへ、大音量で音楽をかけツバを吐いたりと
マナーの悪い少年たちがやって来る。
きっかけは、そんな彼らにスティーブが注意をするという
本当に些細なことだった。
そしてそこから、想像を絶する恐怖が始まるのだった-。

まぁ私だったらスティーブを全ッ力で止めますけどね(-ω-)
それか、なんで場所変えないのw?と言ったら話が終了ですが。

03


最初は『・・・こんな子供たちが相手?緊迫感なんて出んの( ・ ω ・ )?』
なんて思っていたのですが、後半から一気にカラーが変わる
緊張感と恐怖感にはビックリ。
ありがちな殺人鬼モノでもちょっと出せないです、この空気感・・・。

なんといっても恐ろしいのは、殺人鬼や化け物などではない
見た目も極めて普通の少年たち。
だからこそ、愛らしいはずの少年が集団になると見せる
残忍さはもはや底を知らない・・・。

04
(1人は女の子・・・)


また実際に起こりそうな身近なところに潜んでいる恐怖に
作りモノのホラーなんかではない、劣悪な少年犯罪を見た感。

いくらなんでもそこまではしないだろうという
ラインをアッサリと超えてきます。
いわゆる殺人鬼というワケではないので、
いたぶる、タメるということもなく見事にド直球なんですよね。

07


描写も想像以上にエグく、本来なら画面が切り替わりそうな
ところで・・・切り替わらねぇwww
スティーブが少年たちに代わる代わるナイフで
斬りつけられ、また刺されるシーンはもうたまりませんでした。

09


湧き出る血もドス黒くリアル・・・ヤメテ。
しかも、恐ろしさで声を上げることができず
その現場を陰ながら見守るしかできないジェニー・・・(没没没)。

もうここまで来ると
『・・・なんで!?なんでそこまでされなきゃいけないの・・・!?』
という不条理さに本当に腹が立ちました。

11
(上の小屋には彼らが!スティーブ・・・限界です(涙))


そして、ようやく・・・助けを求め乗った車は
少年たちの1人の兄だったという(・・・オネガイヤメテ)。

そして今度こそようやく!・・・車を奪い助けを求めた家は
少年たちの家族の家だったという(・・・ヤメロッツッテンダロ!!!)

10
(父親もムショ出だという・・・没)


となると、『おわかりいただけただろうか・・・(涙)』

結局ジェニーは少年の父親に“隠ぺい”されて終わるという
究極のバッドエンド・・・。
未だかつて見たことのないサイテーサイアクの2段オチ。

森の中で、血まみれ生ゴミまみれで逃げまどうも、
何ひとつ報われず、何ひとつスッキリせず、
何ひとつ正義が勝利しないというやるせなさ・・・。

08
(生ゴミというかもはや肥溜め・・・没)


しかしながら(!)ホラーではこれが“正解”・・・・・・。
大正解なんですよぉぉおおおおお!!!

実は冒頭、湖へ向かう車の中のラジオから流れていたのは
犯罪を犯す子供たちの親にも刑罰を与えるべきか否かという討論。

12


これがラストの親たちの“選択”を暗示していたわけでも
あったのですね。
実際ジェニーは少年の1人を殺してしまうのですが、
もちろんそれは命の危険が迫っていたわけで、
先に手を出して(というかナイフだし)きたのは少年たち。

しかしそんなジェニーの話に全く聞く耳を持たない親たち・・・。
『あんな子供になんてことをするの・・・!?』と号泣する母親には
怒りを通り越し、怖ろしくさえ思いました。


スティーブを演じた俳優さんは『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』
『プロメテウス』など有名作への出演が続いているようですね。
ジェニーはつい先日見た『フライト』のヒロインでした(笑)。

13


こんなにも体を張ったオシゴトをしてたんですね彼女ww。
で、『フライト』のときも思ったんですが梨花に激似じゃ
ありません∑(゚∇゚|||)!?
もう梨花が血まみれで頑張っているようにしか見えませんでした(爆)。
梨花も好きなので彼女ももれなく好きです♪

・・・いや~、手放しに面白かった!とどうしても認めたくないのですが
やっぱり傑作なんでしょう・・・ね・・・(-ω-#)グヌヌ。

ジャケットとタイトルからありがちなB級ホラーかと思われるかも
しれませんが、描写も内容も要注意です。
ホラー好きでまだ見ていない方はオススメします。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【フォロー・ミー】~ラブロマンス~ | トップページ | 【エレベーター(’11)】~シチュエーションスリラー~ »

【ホラー】」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

何やらスゴい映画みたいですね。
ファニーゲーム以上すか。
あれも相当ズッシリときましたけど、
それ以上となると よほど体調の良い時じゃないと
見れないですね(笑)

マイケル・ファスベンダー
プロメテウスではアンドロイド役なんですが
完璧にアンドロイドに成りきってました。
この画像見る限りでは彼だとは全くわかりませんでしたが
五年前だからずいぶん変わったのかな?

そしてヒロインはフライトのあの人ですか。
目が印象的ですよね。
たしかに梨花に似てますね。

見た目フツーの少年たちが恐ろしい犯罪を犯す
これは映画の中だけでなく、現実でも起こっていることですね。
自分もいつこんな目に合うかわからない。。。と思うと
怖くて外歩けないすね(^_^;)

投稿: かっしー | 2013年3月12日 (火) 08時44分

☆かっしーさん


おはようございます♪

こらぁ久々にスゴかったっす(爆)!!
かっしーさんはご覧になってませんでしたか。
TSUTAYAでは扱っていないようなのでなかなか
見る機会がないかも分かりませんが・・・。

精神的にもくるしとにかく腹が立つので
体調を選びますね(;-ω-)ノ

マイケル・ファスベンダー、『プロメテウス』では
アンドロイドの役なんですか!
なんかこの作品ではあんまり好きなキャラじゃなかったです。
可哀想でしたが(涙)。

ヒロインはマ~ジ~で梨花でした(爆)!
『フライト』で知ったんですが、こんな作品に出ていたとは
ビックリです!
そこそこ売れて?来ているようだからもうこんな役は
やらないでしょうね(笑)。

う~ん、やっぱり少年犯罪は恐ろしい!!
映画じゃないですよ、コレ・・・。
映画の影響なのかキャンプって全くしたいと思いません(笑)!

投稿: シバ美 | 2013年3月12日 (火) 12時43分

今更のコメントですみません。

私は金曜深夜にレンタルDVDを借りて
観た時にささやかな幸せを感じています。
ジャンルは,ホラーに絞っています。
日常とかけ離れ解放された時間だったことに
満足しているのでしょうか。
特にサバイバル系が好きなようです。
生き残って生還した主人公に感情移入し,
ハッピーエンド観たさに観ています。

一昨日深夜に「バイオレンス・レイク」観ました。
予想していたストーリーとは全然違い,理不尽な
エンディングに超憂鬱になり,しかしながら心に
残る映画であったことは間違いなし!

ネットで検索して本ブログを発見しました。
実に的確な解説がしてあり感心・共感しました。
映画がとても好きな方であることも伝わって来ました。
 ・こんな子供たちとのトラブル?
 ・命令されて仕方なく危害を加える怖さ
  (実際に学校内で起こり得る)
 ・残酷過ぎる切りつけられるシーン
 ・観たくない最悪状況のエンディング
どれもが私も感じました。

それから,ヒロインの見た目に親近感を持った
のは「梨花」に似ているからだったのか・・・
なるほど納得!(笑)

何だか気分が晴れました。
ありがとうございました。

投稿: ひろ | 2013年7月 7日 (日) 11時02分

☆ひろさん


コメントありがとうございます♪

金曜深夜にレンタル・・・いいですね~(笑)。
あれこれDVDを選ぶのも至福のときです。

確かにホラーってあるいみ日常とは最もかけはなれて
いるかもしれませんね。
私もサバイバル系は好きなんですが・・・
いや~、この作品はスゴかったですねホント orz


私もまさかこんなエンディングの話だとは知らずに驚きました!
というよりも・・・超絶鬱ですよね(-ω-。)
そうなんですよ、こんなにもヘコまされてもやっぱり
心に残ることは間違いないんですよ!

共感してくださってありがとうございます。
なんというか、単なる愉快犯や殺人鬼というのはありがちですが
やはり相手が子供だというのが最も恐ろしかったですね!!
こんなあどけない子供たちがこんなにも恐ろしく感じるものなのかと!
なんだか実話のようなリアルさもありました・・・。


ヒロイン、梨花に似てますよね(笑)!
途中から梨花ががんばっているようにしか見えませんでした。

投稿: シバ美 | 2013年7月 8日 (月) 10時24分

シバ美さま

こんばんは。ひろです。

過去にレビューされた作品で尚且つ新参者の私の
書き込みにコメントをお返しいただき,どうもありがとう
ございました。
他にも私が観て印象深く残っている作品が数多く
レビューされていますね。
後々じっくり読ませていただきますね。

また,金曜深夜にレンタルする作品を選定する上で
参考になること間違いなし!です。
ついついレビューを読みふけってネタバレしない様に
気をつけないといけませんね・・・(笑)
とても楽しみです。感謝!!

これからもよろしくお願い致します。

投稿: ひろ | 2013年7月 9日 (火) 00時37分

☆ひろさん


いえいえ、過去のレビューでもコメントは大歓迎です♪

ひろさんもホラーがお好きとのことなので色んな作品を
ご覧になっていそうですね。

こんなブログでも少しでもお役に立てれば幸いです。
レビューというか拙い感想文みたいなモンですが
ブログやっていてよかったです(笑)。

こちらこそよろしくお願いします☆

投稿: シバ美 | 2013年7月12日 (金) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【フォロー・ミー】~ラブロマンス~ | トップページ | 【エレベーター(’11)】~シチュエーションスリラー~ »