« 【クラウド アトラス】~スペクタクルドラマ~ | トップページ | 【オズ はじまりの戦い】~ファンタジー~ »

【桐島、部活やめるってよ】~青春ドラマ~


★★★☆☆(3、5)

01_2

diamond製作年度 : 2012
diamond製作国 : 日本
diamond監督 : 吉田大八
diamondキャスト : 神木隆之介、橋本愛、大後寿々花
diamond解説
早稲田大学在学中に第22回小説すばる新人賞を受賞した
朝井リョウのデビュー作を映画化した青春群像劇。
学校一の人気者である男子生徒・桐島が部活をやめたことから、
少しずつ校内の微妙な人間関係に波紋が広がっていくさまを描く。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond斬新な手法と構成で見せる一筋縄でいかない青春モノ。
 (ネタバレあり)


日本アカデミー賞では最優秀作品賞まで受賞した本作。

初めてタイトルを聞いたときに
『・・・いや、“やめるってよ”とか言われても(-ω-)』
となんだかイラっとしたんですが(?)確かにインパクトはありました。
しかし予告を見てみても、どういった話なのかよく分からず
感動なのか恋愛なのかジャンルさえも掴めないという。

ただ、おそらく“桐島”は出てこないんだろうなとは思いました。
・・・で、実際に本編に桐島は出てこなかったという。
これだけ煽っておいて実際に桐島が出てきたら
どんな役者が演じようとも違和感を感じると思うんですよね・・・。

そして正直なところ『・・・面白かった~!』というよりは
いわゆる“じわじわ来る”というやつです。
ストーリーよりも構成や演出、見せ方が非常に上手く斬新でした。
どちらかというとヨーロッパ映画にありそうな手法で
邦画にしてはちょっと珍しいかもしれません。

物語は桐島の親友、彼女、部活の仲間など、
桐島を取り巻く人間たちの群像劇。

03


テーマがこれまた一言では言いづらいのですが、
大げさに感動させるようなところを狙っているわけでもなく、
強いて言うならリアリティとシニカルでしょうか。

桐島の姿を一切出さないことにより、
見る者は桐島を自分の中で想像し、またはヒーロー化し
最後まで『・・・一体どんなヤツなんだよ桐島は(笑)!』
と、コレ1本でラストまで引っ張る。

04_2
(こっちもキレたいw)


言ってみたら究極の“焦らし”です。
この手法は、ジャンルさえ違えどやはり犯人の姿を最後まで
映さず興味を煽る『激突!』に近いなぁなんて思いました。

桐島というたった1人の人間に翻弄されるクラスメイトたちの姿は、
傍から見ると少し滑稽に見えたりもしますが
実際にこの年頃ってこんなことが“ニュース”になったりするんですよね。
『○○先輩が○○先輩と別れたんだってぇ~!』
『○○さんが謹慎処分なんだってぇ~!』に近いものがある気がします。

07


それでもこのネタだけでなく、群像劇1つ1つのエピソードも
なかなか良く出来ていました。
ありがちな甘酸っぱい青春モノにとどまらず、
皮肉った感じのシュールさが良かったです。

05
(こんなにいいカンジだったのに実は、ね・・・(笑))


宏樹&沙奈のカップルなんて、どう見ても宏樹が沙奈を
好きに見えないところがすんげリアル(笑)。
なんか実際にいそうじゃないですか、こういうカップルw。
彼はおそらく自分が本当に求めているものが
見えていないタイプなんでしょうね。
だから彼女に流されながらもテキトーに付き合っているのでしょう。

ほとんど感情が見えない宏樹ですが、屋上で涼也と接するシーンで涙し
初めて心が動かされる様子が見られます。

・・・で、涼也って神木隆之介だったんだ!?

08


キャストを見るまで分かりませんでした(笑)。
・・・こんな顔だったっけ!?

自主製作映画がゾンビ映画ということでこれまたスピルバーグの
『SUPER8』とカブったりもしましたが、こちらもなかなか微笑ましい
エピソードでした。

06


原作は早稲田大学在学中の学生が書いたものだと知り、
驚いたと同時に妙に納得も。
だからこそ、感受性豊かな若者の気持ちをリアリティたっぷりに
表現することができたのかもしれませんね。
(勝手な)多分スピルバーグの作品も好きなのでしょう(憶測)。

この構成にちょっと好みが分かれるかもしませんが、
変わった青春モノを見てみたい方はぜひ。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【クラウド アトラス】~スペクタクルドラマ~ | トップページ | 【オズ はじまりの戦い】~ファンタジー~ »

【恋愛/青春/ガールズ】」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

関西へは 新店の応援で来てます。
7日にオープンした明舞店が予想以上に売れてるので
関東の本部から応援に行くことになったんです。
何年か前に、花火大会の見物客が押し潰されて亡くなった
歩道橋がある 朝霧駅の近くです。
水曜日に帰ります。

あらま 神木くんが桐島なのかと思ってました(^_^;)
桐島は出てこないんですね。
友達が「すごく面白かった」と言ってたので
興味がありました。
シバ美さんはイマイチだったのかな(^_^;)

こちらは木曜日に
三池監督トークショーで
藁の楯を観る予定です。

投稿: かっしー | 2013年3月18日 (月) 21時41分

☆かっしーさん


こんにちわ~♪

応援で来ていたんですね~!
しかしよほど儲かっているんですね(笑)。
明舞ってどこだろうと思っていたら
あの歩道橋の近くだったんですか・・・。
未だに花火大会というと思い出しますね。

そうなんです、桐島は出てこないのです(笑)。
神木隆之介は主人公といっても出番はそう多くは
ないですね、群像劇なので。

ストーリー云々よりもよく出来てるという印象でしたね私は。
期待しすぎてしまったのもあるかもしれませんが。

私も『藁の楯』は見たいです!
一応試写会に応募してるんですが多分ムリそう(爆)。

気を付けて東京に帰ってくださいね(-ω-)/☆

投稿: シバ美 | 2013年3月19日 (火) 14時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【クラウド アトラス】~スペクタクルドラマ~ | トップページ | 【オズ はじまりの戦い】~ファンタジー~ »