« 【夢売るふたり】~ドラマ~ | トップページ | 店舗&ネット宅配レンタル、動画配信サービス・・・皆さんは何派ですか? »

【シュガー・ラッシュ】~ディズニー~


★★★★☆(4、5)

01

diamond製作年度 : 2012
diamond製作国 : アメリカ
diamond監督 : リッチ・ムーア
diamond声優 : ジョン・C・ライリー、サラ・シルヴァーマン
diamond解説
数々の名作を生み出してきたディズニーが手掛ける、
ゲームの世界を舞台にしたアドベンチャー・アニメ。
人気ゲームの悪役でいることに疲れてしまったキャラクターが、
お菓子の国を舞台にしたレース・ゲームの世界に入り込んで
ヒーローになろうとしたことから思わぬ騒動が巻き起こる。
彼らが悪役としての苦労をセラピーで吐露するなど、
マニアならずともニヤリとしてしまう場面が満載だ。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond友情、アクションに悪役の存在意義までもを描く教育アニメ。
 (ネタバレあり)


先日テレビで『美女と野獣』が放映された直後に
本作の冒頭の5分ほどが特別放映されたのですが
そのときも『へぇ~、面白そうだな』と。

ただ劇場へ行くほどではないかな?と思っていたら
これがいざ公開されてみると世間の評判が良い。
というよりもタダゴトではない評価の高さにコレは行くべき(笑)!?
と急きょ劇場へ行ってきたのですが・・・確かに紛れもない傑作でした。
あの予告からじゃここまでの良さが伝わらない気がするんだけど??

・・・それにしても相変わらずディズニーの目の付け所はスゴいですね!?
今までも車やおもちゃなど、本来ならば意思など持たない無機物に
命を吹き込み擬人化してきたディズニーですが、
今度はなんとゲームのキャラクターときましたよ(笑)。

02
(レトロなタッチがカワいい♪)


マリオやらパックマンだの、あくまでも彼らを“動かす”のは
私たち人間であり、彼らはゲームの中の単なるキャラクターにすぎない。
電源をオフにしてしまえばそれまでのハズが、なんと彼らにも意思があり
オフ後には彼らたちの第2の世界が存在!

ゲームセンターという誰もが1度は行ったことのある身近な場所と、
ある意味ゲームの裏設定のようなSF世界をリンクさせるという。
むしろなんでこんなことが思いつくのだろう!?と毎度のことながら
ディズニーが繰り出してくる世界観には脱帽です・・・。

11


ゲームの悪役であるラルフは他のキャラクターから怖がられ
いつも一人ぼっち-。

12


そんな中、ヒーローしか手に入れることができないメダルを手に入れれば
他のキャラクターたちが認めてくれることになり、なんと自身のゲームを
飛び出しよそのゲームでメダルを獲得。
しかしアクシデントからさらに別のゲーム『シュガー・ラッシュ』へと
やって来てしまう。

04


そこで、やはり不具合があるために皆から仲間はずれにされていた
キャラクター“ヴァネロペ”と出会う。

05


物語はラルフとヴァネロペの友情、ゲーム内でのSFアクションや陰謀に加え
悪役とヒーローとの共存というテーマまでもが描かれています。
ただ楽しいだけでなく、これから成長する子供たちにとっても
考えさせられる要素がたっぷり詰まった教育アニメの
お手本のような作品です。


ゲームと言えどもまるで人間の世界を思わせるかのようなシビアな世界。
人気が無くなったり故障したゲームは撤去されるのですが
そうして居場所がなくなったゲームのキャラクターたちも集う
“ゲームセントラルステーション”。

06


ここでは『仕事がなくなりました・・・』とホームレスのように
募金箱まで置くキャラクターまで(涙)。
しかしこのまま終わるのではなくキャラクターとしてきちんと活かされ
人気のゲームの中で雇われるというのがディズニーらしい発想。
人間の世界でもこう上手いこといけばねぇ・・・(-ω-。)

とにかくゲームのキャラクターがふんだんに出てくるので
ゲームに詳しい人ならばもっと楽しめるんだろうなぁ!?と
悔しい思いをしましたが。

03_2
(悪役たちが集い心情を吐露するセラピー・・・笑)


パックマン、クッパ、春麗とかベタどころしか分からなかった・・・。
それでも“ビアード・パパ”が出てきたのには笑ってしまいました。
もうおなじみの“あのまんま”の姿です♪
これはゲームではなくお菓子つながりなんでしょうか(笑)。

またどのゲームの世界観も手を抜くことなくしっかりと描かれている
ところもディズニーならでは。

ラルフがメダルを獲得する『ヒーローズ・デューティ』という
SFアクションゲームがあるのですがこれまたしっかり“SF”しており
ここだけ見たら一体何の映画!?というくらいの出来だったりします。

07


『バイオ・ハザード』に出てきそうな美人鬼軍曹も良かったですね~。
別のゲームのキャラと結婚するというオマケもあったりします(笑)。

09


レースゲームであるシュガー・ラッシュも実際にあったらウケそうです。
グミやらキャンディやら粉砂糖やら、もう見ているだけで
虫歯になりそうな世界ですが、カラフルでポップですべてがカワいい♪
レースではアイスで車をつぶしたりボムをしかけたりと
わりと物騒なルールがあるのもご愛嬌(笑)。
そして一時話題にもなった『メントスコーラ』がこんな風に使われるとは(笑)。

13


キャンディ大王もおじいちゃんでカワいくてスキだったんだけどなぁ・・・。

しかし何といっても最大の見どころはラルフとヴァネロペの友情。
2人が握手をしたあたりでラストじゃ間違いなく泣くな・・・(-ω-)
とは思っていたものの、想像以上に泣きました(爆)。

14


ヴァネロペが作った“私のヒーロー”メダルなんて
・・・泣かんワケないだろおぉぉぉおおお(号泣)!!

あれほど悪役は嫌だと思っていたラルフがたった1人の少女と
友達になったことで『・・・彼女を助けることができるなら悪役でかまわない』と 
命がけでヴァネロペを想うシーンは思い出すだけで涙が・・・。

その後もアレコレと涙し、ようやく落ち着いたかな、なんて油断していると
『・・・ビルの上から皆に持ち上げられるのはキライじゃなくなった・・・
ヴァネロペの姿が見えるから・・・』とか、ラストのラストで
まだ泣かせるか!?オイ(爆)と。

ハンカチで押さえすぎて目頭痛くなったわマジでww。
ダンナも隣りでかなり(涙を)垂れ流していたらしく
劇場をあとにして感想を言いながらさらに2人で思い出し泣き・・・。
そんな状態で店内に入ったもんだからフツーにオバサンにガン見され。
夫婦のしょーもないケンカだと思われたんでしょうね(-ω-)。

実は私の中で2010年の映画ランキング1位が『トイ・ストーリー3』
2011年の1位が『塔の上のラプンツェル』ということで、ここ数年
アニメのレベルがとんでもないことになってきているのですが
これはもしかしたら今年も??・・・な可能性が出てきました。
いや~、くろねずみディズニー恐るべしです(-ω-)。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ


|

« 【夢売るふたり】~ドラマ~ | トップページ | 店舗&ネット宅配レンタル、動画配信サービス・・・皆さんは何派ですか? »

【アニメ】」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー。

あらま そんなにいい映画なんですか。
ご夫婦で涙流してたら そりゃ不思議に思うでしょうね(笑)

クッパはわかるんですが、
ストⅡの春麗も悪役扱いなんですか?
どっちかと言うと主役のような気が。。。(^_^;)

こちらは「ジャックと天空の巨人」を観てきました。
アメリカでは大コケしてますが
すごく面白かったです(^-^)

投稿: かっしー | 2013年3月28日 (木) 20時13分

☆かっしーさん


当初は全く劇場に行く予定はなかったんですけどね?
yahooで4、6くらいあったもんだからナニゴト∑(゚∇゚|||)??と
足を運んでみたら高評価も納得の出来でした!
場内からもすすり泣く声がたくさん聞こえました(笑)。

あ、いえいえ春麗は悪役じゃないですよ(笑)。
すみません書き方悪かったですね(汗)。

私も元々は『ジャックと天空の巨人』を見に行く予定だったんです!
やっぱり面白いんですね~!?う~ん、どうしよ・・・(-ω-)。

投稿: シバ美 | 2013年3月29日 (金) 03時29分

おはようございます。

あ 春麗はヒーロー(ヒロイン)側として出てたのですね(^_^;)
ザンギエフも出てるみたいだから彼が悪役側かな?

ジャックと天空の巨人は 制作費約二億ドルで
アメリカでの興行成績が約六千万ドルと
かなりの赤字なんですが、ボクはすごく楽しめました。
意外とグロいシーンもあって、子供が観たらトラウマになるかも(笑)
その辺がヒットしなかった要因かもですね。
ユアン・マクレガーが久々にカッコいい役でした。

投稿: かっしー | 2013年3月29日 (金) 06時45分

☆かっしーさん


こんばんわ~☆

春麗が出るといっても一瞬姿が映るだけなのでストーリーには
全く関係なかったりします(爆)。
なので他にもよくよく見たらこんなところに!というのもありそう。


ジャックって向こうではそんなにコケたんですか!?
ユアン・マクレガーも出てるのにね・・・。
しかも久々にカッコよかったですか(笑)。
へぇ~、グロいシーンもあるってなんか期待もてますね!(←?)
ブライアン・シンガーの作品って『ゴールデンボーイ』も『ワルキューレ』
もかなり好きなのでやっぱ絶対当たりな気がする!
でも今月は私にしては珍しく4本も劇場へ行ったので迷ってます(-ω-;)

投稿: シバ美 | 2013年3月30日 (土) 00時39分

おはようございます。

ボクもゴールデンボーイ好きです。
スティーブン・キングの原作も読みました。
ブライアン・シンガーの映画はどれも面白いですが
「スーパーマン・リターンズ」といい、製作費が高すぎて
赤字の作品が多いですね(^_^;)

ジャックと天空の巨人 気が向いたらでいいと思いますよ(笑)

投稿: かっしー | 2013年3月30日 (土) 09時12分

☆かっしーさん


やっぱりゴールデンボーイは良かったですよね~。
あ、そっか原作はキングだったんですよねそういえば!

『スーパーマン・リターンズ』もブライアン・シンガーかぁ(笑)。
最近あまり名前を聞かないような気がしたのですが
私が見ていない作品を監督してたんですね。

ジャック・・・もう少し悩んどきます(笑)。

投稿: シバ美 | 2013年3月31日 (日) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【夢売るふたり】~ドラマ~ | トップページ | 店舗&ネット宅配レンタル、動画配信サービス・・・皆さんは何派ですか? »