« 【ザ・シャウト/さまよえる幻響】~カルトスリラー~ | トップページ | 【フライト】~シリアスドラマ~ »

【おおかみこどもの雨と雪】~アニメ~


★★★☆☆(3、0)

01

diamond製作年度 : 2012
diamond製作国 : 日本
diamond監督 : 細田守
diamond声優 : 宮崎あおい、大沢たかお、黒木華
diamond解説
『時をかける少女』や『サマーウォーズ』など、新作を発表するごとに
注目を集めてきた細田守監督が手掛けたアニメーション。
ヒロインがおおかみおとこと恋をして結婚し、出産、子育てなどの
日々を送る13年間を映し出す。
おおかみこどもを育てる母と子の強いきずなに勇気をもらう。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamondよく言えばシンプルでストレート、悪く言えば大味で深みがない。
 (ネタバレあり)


とりあえず話題になっていたので
DVDになったら見ようとは思っていました。

ポスト宮崎駿とも言われている細田守監督ですが、
『ときをかける少女』はまだしも『サマーウォーズ』は合わず・・・(汗)。
それでも本作はイケるかもしれない(!)という期待を込めたのですが
う~ん、やっぱ私この監督合わないんでしょうね・・・(-ω-)。

“おおかみおとこ”と結婚した女子大生・花の
“おおかみこども”の出産、育児を描くヒューマンドラマ。
これまたドえらいところからネタを持ってきたなぁ~とは思ったのですが
こういうのって、当たるかコケ倒すかのかなりキケンな設定ですよね。

で、結局どうだったかというと、なんなんでしょ・・・コレは・・・
コケたとは言いませんが盛り上がりそうでイマイチ盛り上がらず
悪くはないんだけど・・・というギリギリのラインでとどまったというか。

確かに今までに見たことのない斬新な設定は良かったと思います。
ただ、演出力がそれに伴っていないのかな~と・・・。

よく言えばシンプルでストレート、悪く言えば大味で深みがないんです。
子供はこれで楽しめるのかもしれませんが、宮崎駿のような
大人も同じように楽しめるというのはないかもしれませんね。
実際細田監督がどういった立ち位置を望んでいるのかは分からないので
これでいいのだと思っているのかも分かりませんが・・・。


花がおおかみおとこと出会い、恋に落ち、結婚するまでがおよそ15分ほどで
描かれるのですが、気づけば恋に落ち、気づけば結婚している・・・。
え・・・これってもう○○したの??と見ているほうもよく分からない
早すぎる展開にはビックリ。

02
(変身姿をサックリと見せ、この直後に結ばれる・・・)


特におおかみおとこの出演シーンはこの後ないわけですから
あと10分付け足してでもじっくり描いて欲しかったです。

そして一見真面目そうな花が大学在学中であるにも関わらず
なんのためらいもなく子供を(2人も)作る過程にも違和感・・・。
特に、産まれて来るのは普通の子供ではなくおおかみの子供だというのに
彼女が思い悩む様子などは全く描かれません。
そのため何も考えていないビッ○風に見えてしまうというフクザツさ・・・。

03


よく分からなかったのは、初めて2人が結ばれるときに
なぜ彼はおおかみの姿でなくてはならなかったんだ・・・ww。


物語のほとんどはド田舎で暮らす花とおおかみこどもの雨と雪の
親子愛が描かれるわけですが、花のキャラクターのせいなのか
終始どうも軽いんです・・・。

04
(映像がキレイなだけに、余計にもったいない・・・)


子供の頃父親に『つらいときも常に笑顔でいろ』と言われた花は
その教えを忠実に守り、本来怒るべきようなシーンでもニコニコ・・・。
近所に住む偏屈老人に『・・・ヘラヘラするな!』と叱咤されるシーンも
あったりしますがこれには納得です。

おおかみのこどもであるということを隠して子育てをするという大変さに
葛藤しながらも、表向きは笑顔で振舞っているというのなら分かるのですが
ここでもあまり彼女の苦悩は描かれていません。
忍耐強いとか弱音を吐かないというのともまた違うんですよね・・・。

これなら別に、おおかみの子供である必要もなくね?というか(-ω-)。

05


『どうしておおかみはいつも悪者なの・・・?最後には殺されてしまうの?』
と、絵本を見て泣きながら聞いて来る雨にも
『母さんはおおかみが好きよ、おおかみの味方よ(ニッコリ)』と。

子供に対して話すのでこの言い方しかないのかもしれませんが
もう少し印象に残るような台詞も欲しかったです。
こんなトーンで全編描かれているので薄っぺらく感じてしまうのも事実。

ウルっとするシーンや、見ていて純粋に『・・・あ、いいな』と思えるシーンも
もちろんあるのですが全体的に見るとエピソードによってかなりムラがあり
どうしても純粋に感動できません。

06


やっぱり細田監督ってこういう演出の仕方の監督なんでしょうね・・・。
求めるべきところはストレート、シンプル。
小難しいことやしんどい描写などはあまり好きではないのでしょう。

ジブリの入社試験を受けるも
『君は才能があるからウチ(なんか)に来てはいけない』
と断られたという名誉な逸話もある細田監督ですが、
現にいま宮崎監督が細田監督の作品を見てどのような印象を
持っているのかは非常に興味があります。

と、同時にこの脚本を宮崎監督が撮っていれば
一体どのような作品になるのだろう(!?)とも思ってしまうのでした。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【ザ・シャウト/さまよえる幻響】~カルトスリラー~ | トップページ | 【フライト】~シリアスドラマ~ »

【アニメ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【ザ・シャウト/さまよえる幻響】~カルトスリラー~ | トップページ | 【フライト】~シリアスドラマ~ »