« 第85回アカデミー賞結果とシバ美のつぶやき。 | トップページ | 【ザ・シャウト/さまよえる幻響】~カルトスリラー~ »

【真珠の耳飾りの少女】~文芸ラブストーリー~


★★★★☆(4、0)

01

diamond製作年度 : 2003
diamond製作国 : イギリス/ルクセンブルク
diamond監督 : ピーター・ウェーバー
diamondキャスト : スカーレット・ヨハンソン、コリン・ファース
diamond解説
17世紀オランダの天才画家フェルメールの肖像画をモチーフにした
ベストセラー小説を映画化。
妻子のいる天才画家と、彼と運命で結ばれた少女のもどかしくも
プラトニックでありながらも官能的な愛の物語が展開する。
17世紀オランダを再現した美術や衣装も必見。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamondプロローグのみで完結してしまう、高貴で美しい作品。
 (ネタバレあり)


有名でありながらなんとなく見ていなかった本作をようやく見てみました。
大好きなスカーレット・ヨハンソンなんですけどね。

文学的で小難しい話なのかと思っていたのですがイメージと全く違い、
あっさりしていながらもとても味わい深く繊細なお話でした。
まるで澄んだ水のような、高貴で崇高な文学モノです。

天才画家フェルメールの肖像画をモチーフにしたストーリー。
アートには疎い私でも見たことがある『真珠の耳飾りの少女』。

02_2


一家を支えるためにフェルメール家の使用人として働くこととなった
グリートと、妻子あるフェルメールとの愛を描いたお話なのですが
これがもう、プラトニックもプラトニック!
キスシーンはおろか手を握るシーンさえないながらも
ここまで官能的に描けるものなのかと心底感心してしまいました。

03_2
(芸術を介し、一気に距離を縮める2人・・・)


2人で並び、触れるか触れないかぐらいの距離で絵の具を調合するシーン、
アトリエでグリートが絵のモデルとなって見つめ合うシーンなど、
この絶妙な空気感がたまらなく艶かしいんです。
見ている方が耳の後ろあたりがくすぐったくなるような描写は見事です。
触れていないのに、もはや触れる以上にエロいんですよ(-ω-)。

グリートがフェルメールにピアスを開けてもらうシーンなどは
映画史に残るくらいの美しいシーンなのではないかと・・・。

04_2
(もはやピアスを開けているだけとは思えないスカ子嬢の表情・・・)


やはり恋愛はプラトニックが1番燃え(萌え)ますね。
超えそうで超えないこのスレスレのラインが見ていて
もっとも緊張感があります。

ただ、あの当時フェルメールがグリードの絵を描くことがどうしてそこまで
いけないことなのか説明があったらもっと良かったんですけどね。
あの妻の激怒っぷりを見ると、浮気ほどマズいことのようですが・・・。


・・・そしてまぁ、スカ子の美しいこと美しいことΣ( ̄ロ ̄lll)!!!
今まで見た彼女の作品の中では最も美しいです!!
というか今まで(私が)見た全ての映画のキャラクターの中でも
5本の指に入るくらいの美しさ・・・。

05_2
(伏し目がちな表情や横顔もアンニュイwでたまらないッス)


真っ白に透き通るような肌にメイクなどノーテンキュー(-ω-)。
ほんのお気持ち程度の眉毛とナチュラルなピンク色の唇が
これまた!とてつもなく官能的でため息出まくりでした・・・。
この人、コスチュームづいている役が似合いますね~!?
このほっかむりみたいのも、それ以上はダメよ的(←?)な
神聖なエロスに繋がるわけですよ・・・(結局全てはエロスw)。

スカ子にはこういった文学的な作品にもっともっと出て欲しいです。
彼女の美しさが物語の8割以上(ほとんど)を占めています。

そしてある意味最も驚いたのが・・・え、コレがコリン・ファースぅぅう(驚)!?
なんッすか、このイケメンwww!!!!

06
(日本人ならば勝手に三上博史に脳内変換)


私の中ではどちらかというと悪役だったりイマイチ冴えない役の
イメージが強かったのですが、オーリー(死語)ですやん( ・ ω ・ )。
なんでここから英国王になっちゃうの??ねぇ、ナンデ?


ラストも、切ないと一言で片付けるにはチープになってしまいますが
儚い夢を見たような崇高な余韻を残しました。

・・・よく考えたら、2人にとって結局何も始まっていないんですよね(笑)!?
それなのにこんなにも惹きつけられるってスゴいです・・・。
まるで、美しすぎるプロローグのような作品です。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 第85回アカデミー賞結果とシバ美のつぶやき。 | トップページ | 【ザ・シャウト/さまよえる幻響】~カルトスリラー~ »

【恋愛/青春/ガールズ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第85回アカデミー賞結果とシバ美のつぶやき。 | トップページ | 【ザ・シャウト/さまよえる幻響】~カルトスリラー~ »