« 【ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日】~サバイバルドラマ~ | トップページ | 【THE EXPERIMENT ジ・エクスペリメント】~SF実験スリラー~ »

【超強台風】~ディザスターパニック~


★★★☆☆(3、0)

01_2

diamond製作年度 : 2008
diamond製作国 : 中国
diamond監督 : フォン・シャオニン
diamondキャスト : ウー・ガン、ソン・シャオイン
diamond解説
観測史上最大級の超巨大台風に襲われた中国沿岸部の都市を舞台に、
住民120万人の命を守るため、決死の覚悟で立ち向かう市長の奔走を描く、
特撮ディザスター・ムービー。
暴風雨に流される家や車、巨大津波に巻き込まれる漁船など、
CG全盛の時代に精巧なミニチュアワークを駆使してリアリズムを追求。
巨大台風に立ち向かう市長と市民たちの熱い人間ドラマが胸を打つ。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond様々な意味でとても貴重な中国産ディザスタームービー。
 (ネタバレなし)



そういえば数年前ちょっと気になるなぁなんて記事にしていた
中国産のディザスターモノ『超強台風』をレンタル屋で発見。
すでに旧作だったしとっくにレンタルされていたんですね(-ω-)。

内容はタイトルまんま超大型台風のお話。
なんといってもそのウリは、CGだなんだというこのご時世に
あえてミニチュアや本物の台風の映像を使ったというアナログさ。
中国としては破格のスケールで製作されたということのようですが
もう何かが始まりそうな予感はプンプン・・・。

キャッチコピーは『120万人の命を守るため、市長が立ち上がる!』
ということで、なんとも地域密着型のディザスターモノといえます。
ちょっと『人喰猪、公民館襲撃す!』のようなかほりもしたのですが
やっぱ本作には(別の意味で)かないません。

・・・いや~、ここまで面白いとは思いませんでした(別の意味で)。
コメディなどを見てもほとんどツボに入らない私ですが
何度か耐え切れずに声をあげて笑ってしまいました(-ω-)。
『超強台風』のあとに『w』をつけてあげるととてもしっくりきますね。


まず、本当に2008年の作品ですか?
といわんばかりの大げさ演出の数々。

なぜかほぼ全編に渡り同じ曲がフル稼働で使用されているのですが
これがまたクライマックスで使われそうなテイストの曲。
なので冒頭からラストまで“全編がクライマックス”。
・・・みどころ??んなモンないですよ、全てがみどころなんだから!
(キレ気味に)。

そして、どんな場面でもどんな人間でも、
例えその判断で甚大な被害が出ようとも、
ぜったいに!!じぇったいに!!
市民を見捨てないスーパー市長!!

06


どうしても港へ出ねばならないと言い張る漁師たちの元へ自ら駆けつけ、
部下に着せられたレインコートを荒々しく脱ぎ去る市長!
そして宙を舞うレインコートが映し出された次の瞬間、
東映のごとく荒波が打ちつけられるカットが!!

もうここでたまらず吹きました・・・。

07
(・・・ザッバ~ン!!)


もうどう考えても!私のような人間のために狙って作ったとしか
思えない演出の数々・・・。

漁師たちの前でひざをついて行かないでくれと懇願する市長に
『・・・どうして、オレたちのために市長がそこまで・・・』
と、言わされている感満開の台詞がさらなる笑いを呼びます。

そこまで説明されると逆に萎えてしまうような台詞も
たいそうご丁寧に説明してくれるのがこの作品のスゴいところ。
いや、そこまで説明せんでも映像で見てるからね、うん。


しかしこうなるともう、別の意味で先が気になってくるのは
言うまでもありません。

05
(とりあえずお約束の爆発シーンも取り入れてみる)


後半に入ると、避難している建物まで波が押し寄せ
サメが入ってきてしまうサメパニックへと!
ここでももちろん市長自らが角材を手にサメと果敢に闘います。
すると突然『・・・オレは特殊部隊にいた!』と、市長突然の告白(えぇ!?)。

サメはもちろんハリボテ作り物なので明らかに誰かが
引っ張っている仕事ぶりが分かります。


ウリとなっていたミニチュアですが、確かにそれっぽく
がんばって撮影したんだなという努力は垣間見えましたが
どう見てもト○カのおもちゃかな?といったものでした。

04


建物もデ○ゴスティーニの付録を並べたような景観。

03
(画像だと分かりづらいですが・・・)


CGばかりを使うハリウッド映画へのアンチテーゼなどと
インタビューで語っていた監督ですがこれは明らかに
予算の都合だろう

また竜巻に巻き込まれた犬がなぜかカメラ目線に
なっていたシーンもたまらず吹きました・・・。


しかし冷静に考えてみても、あまりにも・・・あまりにもな演出の数々に
『・・・ちょ、中国映画ってこんなんだったっけ∑(゚∇゚|||)!?』と
何度も疑問に思いました・・・。
自国ではどのような評価がされたのかも非常に気になりますが、
大真面目に作っているところがスゴいんですよね。


とにかく温かい感動と笑いに包まれるこの作品は
絶対に誰かと(!)見ていただきたいです。
私はこんな素晴らしいオカズ作品を1人で見てしまったことが
非常に悔やまれます。

そしてこの作品に関しては他の方のレビューが面白かったりするので
ぜひ色々な方のレビューを読むことをオススメしますw。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日】~サバイバルドラマ~ | トップページ | 【THE EXPERIMENT ジ・エクスペリメント】~SF実験スリラー~ »

【SF/パニック】」カテゴリの記事

コメント

まずパッケージ画面に
人間と並んで犬がフツーに映っているところに
「ん?」と思いましたが
なるほど そっち系の映画でしたか(笑)

これはかなり興味が出ました。
他の人のレビューも読んでみますね。
いやしかし やっぱりシバ美さんのレビューは最高級に面白いですねー。
それはそうと、もうすぐアクセス数が大台に乗りますね!
これはかなりスゴい数字ですねー!

投稿: かっしー | 2013年2月 9日 (土) 02時39分

☆かっしーさん


さすがはかっしーさん!
パッケージの犬によくぞ気づいてくれました(爆)!
私もレビューし終わってパッケージを見たら
『犬がメインにいる(ブハッ!)』とまたもや吹きました。
もう日本側も狙ってこのパッケージ作りましたね。

しかしこんなに笑った作品は久々でした!!
というよりも初めて・・・!?
いえいえ、お褒めいただきましてありがとうございます。

なんやかんやで?アクセスも順調に伸びてきまして☆
かっしーさん他みなさまのおかげですッ!

投稿: シバ美 | 2013年2月 9日 (土) 14時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日】~サバイバルドラマ~ | トップページ | 【THE EXPERIMENT ジ・エクスペリメント】~SF実験スリラー~ »