« 『シアターN渋谷閉館と大阪シネ5ビル全て閉館』 | トップページ | 【グレイヴ・エンカウンターズ】~POVパニックホラー~ »

【インプラント】~ホラー~


★★★☆☆(3、5)


01

diamond製作年度 : 2002
diamond製作国 : アメリカ
diamond監督 : ロバート・ハーモン
diamondキャスト : ローラ・レーガン、マーク・ブルカス
diamond解説
大学院生のジュリアは、卒業を控え修士論文の作成に追われる一方で、
救急医療に携わる恋人ポールと幸せな毎日を過ごしていた。
そんな彼女にある日、幼馴染みのビリーからすぐに会いたい
という電話が掛かってくる。
2人は共に子供の頃、異常なほど夜を怖がるという重い症状を
抱えて苦しんでいた。
ジュリアはとうの昔に克服していたが、久々に再会したビリーは
すっかり憔悴し手には奇妙な傷ができていた。
そして彼は謎の言葉を残して自殺を遂げてしまう。
その日を境に、ジュリアもまた夜や闇を極度に恐れる症状を
再発してしまう…。
(allcinema ONLINEより)


diamondレビューはこちら。 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond夜と闇を恐れる者たちを描いたモンスタースリラー。
 (ネタバレあり)


またまた設定で借りた1本。

見終わって知ったのですが、監督は『ヒッチャー』
ロバート・ハーモンだったのですね。
『ヒッチャー』以来16年ぶりにメガホンをとった作品が
本作だったよう( ・ ω ・ )。

実はヒッチャーはあまりにも笑えてしまい(←?)
いただけなかったのですが、本作は設定が好みだったことと
真面目に作ってあったのでそれなりに楽しめました。


-夜の闇が恐ろしくて眠れない少年。

06


闇には恐ろしい“何か”が蠢いているように見える。
そしてその“何か”に引きずりこまれるというオープニング。

子供の頃って暗闇が怖い時期があったりしますし
(こんな)私でもそんな頃がありましたw。

本作ではそんな幼少期を過ごした大人たちが
再びその恐怖に見舞われるというオカルトスリラー。
精神病扱いなほどその症状は重度だったりします。

07


闇を怖がったり恐怖心が強いタイプの人間って
普通よりも感受性が豊かな人に多い気がします。
それだけ想像力があるということですしね。


恐怖の実体を映さない類いの作品なのかと思ったら
ガッツリ出てくるんですよね、大きな蜘蛛のようなクリーチャーが・・・。

なんかこんなのが出てくる作品があったんですけどね、何だったろ。

02_2
(なぜかこんなトコロでバケモノと対決・・・)


同じ恐怖を患う患者たちは、自ら命を絶ったり
バケモノの仕業により姿を消していきます。

姿を消す者に共通しているのが、
その数日前から体にコイン大ほどの傷が現れるということ。

主人公は額に釘のようなものが“インプラント”(埋め込まれて)おり、
それを抜くシーンが痛いwww。痛すぎる・・・orz。


あちら側の世界に引きずり込まれてしまった主人公が
必死で訴えるも相手からは自分が全く見えない展開は
『ミラーズ』っぽくもありました。

03


ビクッとさせられるような描写や見せ所もあったりするのですが
出来たらクリーチャーの姿を見せない恐怖演出に徹して欲しい
気もしましたね。

この作品に関してはモンスター映画にするよりも
オカルト路線でいったほうが怖かったような気がします。


ただ、主人公はかなりカワいらしい女優さんで
私の大好きなブリジット・フォンダに似てました(!)

そしてほんのちょい役でジョデル・フェルランドが出てました。
やはり存在感がありますね~このコ・・・。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 『シアターN渋谷閉館と大阪シネ5ビル全て閉館』 | トップページ | 【グレイヴ・エンカウンターズ】~POVパニックホラー~ »

【ホラー】」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。


これ レンタル開始時に見ましたよ。
たしかウェス・クレイヴン製作とかだったような。。。
違ったかな?


なんか予告編はすごく面白そうな予告編だったのに
見たあとに何も残らなかったっす(笑)

投稿: かっしー | 2012年10月 2日 (火) 14時10分

☆かっしーさん


なんと、こんなマイナー?な作品を新作でご覧になっていたとは
さすがはかっしーさん(笑)。
そうそう、ウェス・クレイヴンが携わってますが製作だったかな?
よく聞くプレゼンツってやつは製作のこと(・ω・)??

私はあらすじがかなり面白そうだったので見たのですが
すでに忘れかかってます(汗)。
でもウェス・クレイヴンが好きそうなカンジでしたよ(笑)。

投稿: シバ美 | 2012年10月 3日 (水) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『シアターN渋谷閉館と大阪シネ5ビル全て閉館』 | トップページ | 【グレイヴ・エンカウンターズ】~POVパニックホラー~ »