« 【スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション】~ホラー~ | トップページ | 【エイリアン】~SF~ »

【エッセンシャル・キリング】~サバイバルアクション~


★★☆☆☆(2、0)

01_2

diamond製作年度 : 2010
diamond製作国 : ポーランド/ノルウェー/アイルランド/ハンガリー
diamond監督 : イエジー・スコリモフスキ
diamondキャスト : ヴィンセント・ギャロ、エマニュエル・セニエ
diamond解説
アフガニスタンでアメリカ兵を殺害し、アメリカ軍に追われる
アラブ兵の逃亡劇を83分間セリフなしで撮り上げ、
第67回ヴェネチア国際映画祭で審査員特別賞と
最優秀男優賞を受賞した。
飢えと闘い、傷も負った極限状態で大自然の中を逃げ回る主人公を、
顔の表情と肉体のみで表現したヴィンセント・ギャロの鬼気迫る演技は必見。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond私にはまだ理解し難かった、セリフなしの83分。
 (ネタバレあり)


うわぁどうしよう・・・こういった作品を自分でチョイスして
おきながら言うのもためらわれるんだけど・・・
ビビるほど面白くなかった(爆)。


アメリカ軍に追われるアラブ兵の逃亡劇を描いた
サバイバルアクション。
本作のウリはなんといっても83分主人公のセリフなしで
撮りあげたということ。
ヴェネチア国際映画祭では審査員特別賞と最優秀男優賞を受賞。


主人公のセリフなしといえば私の中ではキム・ギドクの『弓』
弓がかなり面白かったので本作も以前から気になっていたのですが、
う~ん、この手法はやっぱり難しいですね・・・。
監督は『アンナと過ごした4日間』と同じイエジー・スコリモフスキです。


タイトルの『エッセンシャル・キリング』は直訳すると不可欠な殺し?
要は仕方なく殺してるんだよってことです(え?)。


米軍の捕虜となったムハンマドは、
移送中の事故の混乱に乗じて逃亡を計る。

03


蟻や木の実を食べ、人が釣った魚を奪い生食い。
乳飲み子がいる母親の母乳強奪シーンは結構イヤでしたが(笑)。


そうこうするうちに、一軒の家の前で倒れたムハンマドは
その家の女性に助けられ介抱されます。

05
(この女性、ロマン・ポランスキー監督の奥さんだったんだ!)


ここでようやくドラマらしい展開が生まれるのかなと思ったら
・・・特に何もないのかよ(笑)!

ムハンマドはもちろん何もしゃべらないのですが、
明らかに怪しいムハンマドをなぜか女性が匿ったりするんですよね・・・。
そして女性に借りた馬に乗り翌朝家をあとにし、エンドという。

06


ホンットに、ただこれだけのお話でした( ・ ω ・ )。

シンプルなサバイバルといえばそれまでですが、
もっと何かしらのドラマがあると思っていたので
これにはえぇぇ??と。・・・で、だからなんなの?という。


ただ、ときおり松っちゃんにも見えたヴィンセント・ギャロの
存在感はやはり凄かったです。

07


もうこの人自身がケモノ系俳優ですからね(笑)。
森が馴染むというか、違和感ないです。

なんといってもセリフなしなので、全ては彼の行動、表情など
本当に些細な描写を汲み取れないとまずは理解するまでにも
至らないのかもしれません。
私もそれなりに(?)見ていたつもりだったのですが
おそらく見逃しているようなシーンや気づかないシーンなどが
あったと思います。


案の定批評家ウケするような賞はたくさん受賞しているようなので
こういうテイストが好きな方もいるのでしょうが、私のようなトーシロには
まだ早かったということで、正直に☆2コ・・・(汗)。


ちなみにこちらが監督のイエジーさん。

04_2


あまりのシブさとグラサンからわずかにのぞく眼光の鋭さにビビります。
『オマエなんぞに本作が解ってたまるか』と言われてるようにも・・・。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション】~ホラー~ | トップページ | 【エイリアン】~SF~ »

【アクション】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション】~ホラー~ | トップページ | 【エイリアン】~SF~ »