« 【コクリコ坂から】~ジブリ~ | トップページ | 【フリーダムランド】~ヒューマンミステリー~ »

【パーフェクト・センス】~終末ドラマ~


★★★☆☆(3、5)


09

diamond製作年度 : 2011
diamond製作国 : イギリス
diamond監督 : デヴィッド・マッケンジー
diamondキャスト : ユアン・マクレガー、エヴァ・グリーン
diamondストーリー
“SOS”と命名された原因不明の奇病が世界中で爆発的にまん延し、
感染者たちは嗅覚や味覚、聴覚などの五感を次々と喪失し、
人類は存亡の危機にひんしていた。
そんな状況の中で出会ったシェフのマイケルと科学者のスーザンは、
謎の病に侵されたまさにその瞬間、互いに惹(ひ)かれ合う。
しかし、謎の病の前に人類はなすすべもなく世界は終局を
迎えようとしていた……。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamondせっかくの奇特な設定も物語にはあまり活かされておらず。
 (ネタバレなし)



次から次へと出て来る終末モノですが、
本作は奇病の蔓延により人間の五感が消失していくというもの。
終末モノ大好物な私ですが本作はなんとなくDVDを待ちました(笑)。


もしかしたら、数々見てきた終末モノのなかでは
現実に起きたらコレが一番キツいかもしれませんね・・・。

味覚、嗅覚、聴覚などどれか一つ欠けても生きる希望さえ
失いかねないのに、それらが一つずつ消えていくという絶望的な世界。

03


ハリウッドならば壮大なSF映画にしてしまうところですが、
イギリス映画の本作はこの世界で生き延びる男女の恋愛に
スポットを当てた上品な(?)お話に仕上がっています。


ユアン・マクレガー扮するマイケルは、味覚、嗅覚が命ともいえるシェフ。
五感を失くした人々たちのために食感を活かした料理などを考案し、
最後の最後までシェフとしての希望を捨てません。

02


そしてエヴァ・グリーン扮するスーザンは科学者。
しかし研究も虚しく、奇病の前にはどうすることもできず-。


こんな究極の状況下で育まれる愛にかなり期待が持てるのですが、
これがど~うもヌルいんですよね・・・。

08


2人がなぜそこまで惹かれたのかの描写もそこそこに、
あとはよくある恋愛モノのイザコザだったり痴話ゲンカだったり。
せっかくの奇特な設定があまり活かされておらず、
恋愛モノとしても終末モノとしても中途半端な仕上がりに・・・。

2人のキャラクターにあまり魅力が感じられなかったことも残念でした。

ラストでは絶望的ななかにもささやかな希望を持たせてはいますが、
物語としての説得力がイマイチ弱く、もう少し締めて欲しかったかな~と。


ユアン・マクレガーは『スター・ウォーズ』以来私のなかでは
どうもパッとしない印象なのですが、絶えず話題作などには出ていて
一応ベテラン俳優という括りでいいんですかね?(←問いかけ)。

エヴァ・グリーンはフツーにキレイなんですがこれといった特徴も
ないのでどうもお飾り的な立ち位置な印象(←ヒドいw)。

05

本作でもなにげに脱いでますが、ヨーロッパ系の映画って
有名な女優さんでもわりとフツーに脱いでますよね。
まぁ、だからナンだって話ですが(-ω-)。


この設定でとことんパニックものとか作って欲しいけど、
みんなで目も見えない、声も聞こえないじゃ収拾つかないか・・・(汗)。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【コクリコ坂から】~ジブリ~ | トップページ | 【フリーダムランド】~ヒューマンミステリー~ »

【ドラマ(シリアス)】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【コクリコ坂から】~ジブリ~ | トップページ | 【フリーダムランド】~ヒューマンミステリー~ »