« 【殺人犯】~サスペンススリラー~ | トップページ | 『ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディが破局』 »

【ものすごくうるさくて、ありえないほど近い】~ドラマ~


★★★★☆(4、0)

01

diamond製作年度 : 2011
diamond製作国 : アメリカ
diamond監督 : スティーヴン・ダルドリー
diamondキャスト : トム・ハンクス、サンドラ・ブロック
diamondストーリー
911の同時多発テロで、大切な父を亡くした少年オスカー。
ある日、父の部屋に入ったオスカーは、見たことのない
1本の鍵を見つける。
その鍵に父からのメッセージが託されているかもしれないと考えた
オスカーは、この広いニューヨークで鍵の謎を解くため旅に出る。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond見る者をちょっと選びそうな、不思議な魅力があるお話。
 (ネタバレなし)


初めて聞いたときから長いし変わったタイトルだなぁ
と思っていましたが、作品自体も一風変わっていました。
男の子のドアップのインパクトあるジャケットは好きです。

ただ、万人ウケするかと言われればちょっと迷いますね・・・。


9.11で父親を亡くした少年オスカーが、
父が遺したカギの謎を探るためNYを奔走するというストーリー。
ファンタジックでほんわかするような作品なのかと思いきや、
想像以上に現実的で胸に突き刺さるお話でした。

05
(イライジャ・ウッドをもっと端正にしたような顔立ち)


物語は前半と後半でかなり違ったカラーを見せます。
前半はヨーロッパ映画のようなテイストでちょっと変わった世界観。
私は実は前半が全くといっていいほど合わず
『これはひょっとするとダメかも・・・』なんて思ってました。


正直、主人公のオスカーに感情移入ができず
なんてナマイキなんだろう(笑)!?と。
母親や大人に対する口の利き方もなっていないし
ひたすらまくし立てる子供にフツーにキレそうに(大人げないw)。

03


アスペルガーの検査をしたなんていう台詞も出てきますが、
オスカーの場合は利口過ぎるあまり、早熟さゆえの
言動なんですよね。


後半に入ると、ある“老人”と一緒に街を飛び回るように-。

06


おじいちゃんモノ大好きな私としてはラストまで
おじいちゃん一色でも良かったのですが、
あいにく途中でフェードアウト(涙)。

しかしオスカーにとってこの“老人”との出会いは
父親が亡くなって以来初めて心を開くことができた貴重な体験でした。
そしてちょっとしたサプライズも-。


さらにはオスカーがその小さな胸に抱えていた
苦しい思いも徐々に明らかに・・・。

07


そして物語のカギの旅もようやくクライマックスへ。


-正直、カギの真相を知ると肩透かしを食うことでしょう。

それでもカギを通して、年齢、性別、職業など
様々な人と接し自らも成長することができたオスカー。
また関わった多くの人々たちにも大きな影響を及ぼしました。

中でも“老人”との出会いが最も収穫ですよね(笑)。
きっと父親が引き合わせたのでしょう。


ラストのラストで、それまで控えめでただ見守っていただけだと
思われていた母親の秘密も明かされ涙ナシでは見れず・・・。
この隠し玉には意表を突かれました。

08


一言で感動モノと言ってしまうにはあまりにも安易で-。
一筋縄ではいかない、ちょっと見る者を選ぶかも知れない
不思議な魅力がある作品でした。


しかしサンドラ・ブロックは相変わらずいい役をやりますねぇ~。
やっぱあんな控えめな役はドラドラ姐さんには合わないw。


私の大好きな老人役の俳優さんは本作で
オスカーにノミネートされていたんですね!?
全く喋らない、優しく上品な佇まいながら確かな存在感がありました。

調べたら『エクソシスト』の神父さんだったと知りビックリ(笑)。

09
(嗚呼、この髪型だけでもう泣ける・・・(-ω-。))


さらに驚いたのはオスカー演じた子役の男の子は
演技は全くの素人だったって!
クイズ番組で優勝したのを見初められて映画の話が
舞い込んだんだとか!

北京語が話せるらしく、どうやら本当に利口な子のようです。
演技だけでなく聡明でイケメンな顔立ちだし、
これから出演作も増えそうですね。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【殺人犯】~サスペンススリラー~ | トップページ | 『ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディが破局』 »

【ドラマ(ヒューマン)】」カテゴリの記事

コメント

マックス・フォン・シドーの髪型だけで泣けるとは、
さすがはおじいちゃんフェチのシバ美さん。

オラは「トム・ハンクスのおんぶ」で「あっ、ヤバい(涙)」と
思ったのですが、実際はそんなでもないんでしょうかね。
普段は手を出さないタイプの映画なんですけど、
なんだか気になるんですよね。
(大方はタイトルのインパクトありきなんですが)

投稿: tamakichi | 2012年6月19日 (火) 14時11分

☆tamakichiさん


ちょうどいま玉ログさんにおじゃましてきたところでした(笑)!


このおじいちゃんっぷり(?)はもうドンピシャでした(嗚咽)。
喋らず筆談でやり取りする姿にもミョ〜な哀愁が感じられ
ヤバかったですね。

すみちんさんが劇場に行ったらしいのですが、後半はジジイが活躍するw
とかでシバ美さんを思い出しましたと言っていたのですが
やっぱり私も劇場に行けばよかったと思いました(−ω−)。

・・・あ、トム・ハンクスのおんぶですか(笑)?
ぶっちゃけあんま覚えてないのですが(え?)本作でのトムは
あくまで添えモン的な出演なのでトムじゃなくてもいいかなという・・・。


玉吉さんもやはりドラ姐さんの隠し玉にヤラれると思うんですけどね〜!
というよりこの作品に関しちゃ人によって泣き所が分かれるような
気がします。
そんなテンションが訪れたらちょっと見てやってください(上からw)。

投稿: シバ美 | 2012年6月19日 (火) 14時37分

髪型だけで泣ける泣けるwwwwwwwwwww
ホント、もうこのジジィもの一色でよかったのでは
と、劇場で思いましたが、終盤のサンドラ母さんには
やられましたよね~~

このタイトル、ラストの秘密にもひっかけてあるのでしょうけど、
この母さんの存在がずばりこのタイトルなのだと思いました。
やっぱり親は子どもをよく見ているもんだよ~ う~(涙

玉吉さん、トム・ハンクスはオマケみたいなもんでしたよ~
でも、父親との約束、実行、挫折、発見…
少年のいろいろな心を表現しておりました。

投稿: すみちん | 2012年6月20日 (水) 13時36分

☆すみちんさん


ジジイの大活躍w、しかと見させていただきました〜つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
今回の一件で思いましたが、私どちらかというと背の高い
ひょろっとしたジジイのほうが好みかもしれません(あ、どうでもいい?)

髪型萌え、分かっていただけましたか(爆)!!
もうね、ヒヨコですよヒヨコ。しかも産まれたてww。
と、ジジバナはこれくらいにして・・・。


サンドラ母さん、良かったですね〜!!
今回えらく控えめだと思ったらそこに活きてくるのかぁ〜!と。
・・・母さんの秘密がタイトルに隠されてるって、確かに(驚)!!
ちょっと鳥肌立ちましたよすみちんさん(笑)!さすが。
やほー見に行きましたが本作もレビューされてないですよね?

しかしよく見てるものなんですね〜母親って・・・。
オスカーにウザがられないように平静を装いながら
陰ではあんなに必死に・・・( ´;ω;`)ブワッ


そうそう、オスカーって結局アスペルガー確定なんですか??
そう言っているレビューを見かけましたが、検査したけど違った
んではないんでしたっけ?
でもこのコの言動はむしろアスペルガーだったほうが納得いくので
そのほうが良かったかも(−ω−)。
あの物言いは酷すぎる(苦笑)。

投稿: シバ美 | 2012年6月20日 (水) 15時05分

パンフレットによれば監督の意図の中に
オスカーはアスペなんだそうで。
これも、検査はしたものの、サンドラ母さんが
真実は告げてない設定なのかな。

そうそうこれ、レビュー書こうと思って書いてないのです。
DVDでもう1回見なおしてから書こうかな。

タイトルは…たぶんそうじゃないかと思うんですよ。
オスカーに「うっせーな、BBA!」と言われながらも、
ママンのありえないほど近いあの活動っぷり!!

見終わった瞬間、なんという名タイトル!と思いました。

しかし、子どもの足であの行動範囲はすごい!
おじーちゃんの「電車に乗りたい」はよかったですよね(笑

投稿: すみちん | 2012年6月22日 (金) 14時25分

☆すみちんさん


あ、やはりオスカーはアスペ確定だったのですか!
うわ~、そのつもりで見ていればあそこまでイラつかずに
もっと感情移入できたかもしれなかったのになぁ??

しかしさすがに『ク○バレ、ジジイ』はドン引きでした・・・orz。
アスペでもあそこまで言うんだろうか・・・。


いや、タイトルはやっぱそういうことじゃないですかね!?
『お母さんが代わりに○ねば良かったのに・・・』とか、
それだけは絶対に言ってはならんだろ(爆)!!という
ことを言われてもがんばるママ・・・( ´;ω;`)ブワッ

これは近年稀に見る?名タイトルですよ!!


これで色々とスッキリしました。
再びコメントありがとございました~☆

投稿: シバ美 | 2012年6月22日 (金) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【殺人犯】~サスペンススリラー~ | トップページ | 『ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディが破局』 »