« 【フリーダムランド】~ヒューマンミステリー~ | トップページ | 【イリュージョン】~ミステリー~ »

【ウィンターズ・ボーン】~シリアスドラマ~


★★★☆☆(3、5)


01

diamond製作年度 : 2010
diamond製作国 : アメリカ
diamond監督 : デブラ・グラニック
diamondキャスト : ジェニファー・ローレンス、ジョン・ホークス
diamondストーリー
ミズーリ州に住む17歳のリーは、心を病んだ母に代わって
幼い弟と妹の世話に励み、その日暮らしの生活を切り盛りしていた。
そんなある日、ドラッグの売人をしていた父親が逮捕され、
自宅と土地を保釈金の担保にしたまま失踪してしまう。
家を立ち退くまで残された期間は1週間、リーは家族を守るべく
父親捜しの旅に出るが……。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamondこれだけ辛い運命ならばもう少し希望の光を見せて欲しかった。
 (ネタバレあり)



予告で見たときはもう少し軽く楽しめるような作品かと
思ったんですけどね??
・・・こんなにも暗く、重く、鬱になるような話だとは
思いませんでした・・・。

外国版のジャケットは内容に合っているのですが
日本版のジャケットがヌルすぎる(苦笑)↓

00


本作女性監督なのですが、映画を見たというよりは
“見せ付けられた”ような強い生命力を感じる作品です。


舞台はミズーリ州の閉鎖的な寒村。

父親を裁判に出廷させなければ家と土地を失ってしまう
17歳の少女リーが、父親を探し出すというお話。
リーには12歳の弟と6歳の妹がいるので何が何でも
家を確保し食べさせなければならない。

よく言われていますが物語の雰囲気は『フローズン・リバー』
に似ています。

06


最も恐ろしいのが村の住人たち-。
全員が親戚か遠縁というようなかなり近い関係性の者たちが
集まっています。

父親の手掛かりを探るため近所の住人にあれこれと
聞いて回るリーですが、皆笑顔を全く見せずあからさまに嫌な顔。
それどころか、リーの身の危険を脅かすような脅迫めいた態度。

07
(相当怖かった女ボス。)


リーの父親はクスリの製造で逮捕されたのですが、いわば住人が皆
そういった犯罪に関わって成り立っているような村なのです。
極めつけは警察までもがグルという。

リーは、彼にだけは近づくなと言われた人物を訪ね
住人たちにボコボコにされます。
17歳の何の罪もない少女の顔面を腫れるまで殴り
血を流す彼女の姿は何とも痛々しく、もうボーゼン。

このあたりのシーンから住人たちの異様さと
得体のしれない団結力になんだか胸悪くなってきました・・・。
私からしたらホラーよりもエグいです、こういうの。


実はリーたち兄妹には母親もいて一緒に暮らしているのですが、
現実に堪えかね病んでしまい登場シーンは非常に少ないです。
娘がこれだけ苦しんでいるのに、肝心なことを聞いても無言という・・・。
これも異様といえば異様で、とにかくまともな大人というものが
全く出てこないのです。
接する大人たちは皆リーにタバコやクスリを進めてくる始末。

そして幾度も“村の掟”という言葉が出てくるのですが、
結局リーの父親はこの掟を破ったがために村の者たちに
消されたのです。

しかし死んだのならそれはそれで証拠を掴まねばならず、
まさにこれがタイトルにもなっている『ウィンターズ・ボーン』
に繋がってきます。

冬の湖に沈められた父親の遺体を持ち帰るため、
犯人とともに同行するリー。

09


遺体の一部があればいいだろうということで、
両腕だけを掴まされチェンソーで切り落とした腕を
持たされるのです(!!)

直接的な描写はないもののホラー映画でもこんなシーンは
見たことがなく、もう鬱マックス…orz。

一応この物語の中での事件は解決したかに見えますが、
この村を脱しない限りこれから彼女たち家族に人並みの幸せが
待っているとは思えません・・・。

04


それでもリーと家族はそんなことを望んではおらず、
一生をこの村で過ごすのでしょうね。
よそ者と接することなく昔から何代にも渡って孤立してきた村の
恐ろしさというものを、まざまざと見せつけられた作品でした。

時代が現代ということを考えると、どこかにこんな村があっても
不思議はないのかもしれないという強烈なリアリティも感じながら・・・。


リーを演じたジェニファー・ローレンスは本作で
アカデミー主演女優賞にノミネート。

05

時々レニー・ゼルウィガーやリーリー・ソビエスキーにも見えましたが
眼力が鋭く、強い意志を感じるリーにはピッタリでした。
話題作『ハンガー・ゲーム』ではアクションもこなし
今後もかなり活躍しそうな女優さんですね。


個人的に気になったのはリーの叔父を演じたジョン・ホークスという俳優さん。

02

彼も本作で助演男優賞にノミネートされましたが、まぁ渋い(笑)。
自分が男だったらこんなふうにタバコやクスリをキメてみたいなと。


よく出来ている作品ではありますが私はストーリー的に
どうしても嫌悪感が立ってしまいこの評価です。

これだけ辛い設定ならばせめてもう少し希望の光が
見い出せないと良いお話だったとは言えないですね私は(涙)。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【フリーダムランド】~ヒューマンミステリー~ | トップページ | 【イリュージョン】~ミステリー~ »

【ドラマ(シリアス)】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【フリーダムランド】~ヒューマンミステリー~ | トップページ | 【イリュージョン】~ミステリー~ »