« 【バトルシップ】~SFアクション~ | トップページ | 映画鑑賞マシン“コクーン”って知ってますか? »

【ミッドナイト・ミート・トレイン】~ホラー~


★★★☆☆(3、5)

001_3

diamond製作年度 : 2008
diamond製作国 : アメリカ
diamond監督 : 北村龍平
diamondキャスト : ブラッドリー・クーパー、レスリー・ビブ
diamondストーリー
ニューヨークで暮らす写真家の青年レオンは、
ある晩ギャングに襲われていた女性を助けるが、
翌日その女性が行方不明になったことを知る。
女性との別れ際に地下鉄で撮った写真に
不審な男が写っていることに気づいたレオンは、
たったひとり調査に乗り出すが……。
(eiga.comより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond容赦ないグロ描写ながら、思わず笑ってしまうような潔さ。
 (ネタバレなし)

以前から気になっていたところへ会社のホラーマニアの男性が
DVDを貸してくれました(笑)。

タイトルまんま、真夜中の肉列車のお話(・ω・)

012


列車の殺人鬼モノといえば私の中ではやっぱり『0:34』
だったりするのですが、これは想像以にグロかったww。


深夜の列車で、乗客が1人、また1人と消えて行く。

地下鉄で撮った写真に怪しい男が写っていたことに
気付いた写真家のレオン。
独自で調査していくうちに、男は精肉工場で
働いていることを突き止めたのだった-。

010


猟奇殺人鬼を描いたありがちなサスペンスホラーなのかと
思っていると、なんとラストでダークファンタジーを
思わせるような展開に・・・。

殺人鬼は単なる愉快犯などではなく、"任務"を遂行していたのですね。

005
(とても几帳面な殺人紳士(萌))


原作ではここのくだりが細かく描写されているようなのですが、
映画はちょっと唐突なので評価が別れるところでしょう。

でも言うなればここが本作の出色であり、
ありがちなホラーに留まらなかったオリジナルカラー。


そして見所はなんといっても、人もとい"人肉"が吊るされている
列車中でのガチバトル。
血が飛び、部品wが飛びと、余すことなく存分に見せてきます。

でもなぜかイヤ~な感じがしないんですよね。
軽快でリズミカルで、思わず笑ってしまうような潔さ。

002


殺人鬼マホガニーのキャラクターも立っていて、
冷静かつ迅速に仕事をする姿勢は社会人として
ちょっと見習わねばなりませんw。

006


演じた役者さんも渋かったですしね!
カバンに自身の名札がついてるところもなんかカワイイ。


主人公を演じたブラッドリー・クーパーは『ケース39』でも
悲惨な役でしたが、わりと作品を選ばずなんでも出ますねこの人ww。

011

んでなぜかこんな作品にブルック・シールズが出てるのにもビックリ。
相変わらずゴツかったですが(-ω-)。


ラストには一瞬、そっち系?とポカンとしたもののw、
全体としてはダレることなくなかなか楽しめました。
好みでいうなら『0:34』のほうが好きですがw、
やっぱり限られた空間でのホラーは面白い。


原作のクライヴ・バーカーは『キャンディマン』と
同じ人だったんですね!?
『ヘルレイザー』も気になりつつまだ見てないのでいずれ見ないと・・・。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【バトルシップ】~SFアクション~ | トップページ | 映画鑑賞マシン“コクーン”って知ってますか? »

【ホラー】」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ただいま電車で移動中です。


これ ボクは原作読んだんですよ。
大学四年の時かな。
キング クーンツ マキャモン そしてバーカーあたりを
読みあさってました。


原作だと、
最後のクリーチャーたちは
「太古からアメリカを支配している者」なんだそうです。
その支配者たちに食事を提供するという
ものすごく崇高な任務だとか書いてありました。
短編ですが かなり面白かっですよ(^-^)
てか今でもたぶん家にあります(笑)


ブラッドリー・クーパー
ホラーにも積極的に出てますね。
ナイスな俳優さんです(^-^)

投稿: かっしー | 2012年5月31日 (木) 15時35分

☆かっしーさん


移動中ですか、ごくろうさまですッ。

かっしーさん原作も結構読まれてるんですね〜。
くーんつ、まきゃもんはちょっとわかりませんが(−ω−;)


なるほど、アメリカを支配となると相当大きな存在ですね。
しかも太古からって、壮大なスケール(笑)!

ホラーマニアの人も原作読んでるらしく、
やはり崇高だって言ってました。
映画のほうは評判よくないですが(汗)
原作は読み応えがあって面白そうですね〜。

キャンディマンはつい先日10数年ぶりに
見返してみたんですが今見てもまぁまぁ面白かったです(笑)。


ブラッドリー〜、普通にイケメンなのに出演作のチョイスは
なかなか肉食系で好感持てますね(笑)。

投稿: シバ美 | 2012年5月31日 (木) 17時09分

度々おじゃまします。


そう言えば 今思い出したんですが
マホガニー役のヴィニー・ジョーンズって
昔有名なサッカー選手だったらしいです。
けっこういろんな映画に出てますね。
最近だと エリック・カントナって選手も
俳優デビューしてました。


クーンツとマキャモンも
有名なホラー作家です。
マキャモンの小説は かなり映画向きですよ。
「スティンガー」は傑作でした。
クーンツの小説は映画化されてるのもあったかな(^-^)

投稿: かっしー | 2012年5月31日 (木) 19時26分

☆かっしーさん


え、マホガニー役の俳優さんってサッカー選手だったんですか!?
でも言われてみればスポーツやってそうなガタイのよさでしたね。
アメフトっぽい感じもするけど。

私も出演作見てみたんですがちょこちょこ出てましたね。
有名作はあんまなかったかな??
殺人鬼の役が1番合ってるかも(笑)。


くーんつさんたちもやっぱりホラー作家ですか。
サスペンスは一時よく読んでたけれど、そういえば
ホラー小説というのは読んだことなかったなぁ〜。

『スティンガー』はちょっと分からないですね(汗)。
スティンガーというとどうしてもロンハーのほうを・・・
ってこっちのがかっしーさんは知らないかもだけど(苦笑)。

投稿: シバ美 | 2012年6月 1日 (金) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【バトルシップ】~SFアクション~ | トップページ | 映画鑑賞マシン“コクーン”って知ってますか? »