« 【マネーボール】~実話ドラマ~ | トップページ | ここ最近劇場で見た作品アレコレ。 »

【宿命】~サスペンス~


★★★☆☆(3、5)

014

diamond製作年度 : 2004
diamond製作国 : 日本
diamondキャスト : 藤木直人、柏原崇、本上まなみ、飯島直子
diamondストーリー
東野圭吾による傑作ミステリー小説を、藤木直人と柏原崇、
本上まなみを迎えてTVドラマ化。
ある名門企業で起きた殺人事件の捜査を進める刑事・勇作の前に
容疑者として現れたのは、学生時代のライバルであり、
彼の初恋相手の夫である医師・晃彦だった。
(ツタヤディスカスより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond設定とストーリーは良いのに演出と編集で残念な出来に・・・。
 (ネタバレあり)


韓国映画のほうでなく東野圭吾原作のミステリー小説のTVドラマ化。

なぜ今さらこの作品を見たかと言うと、最近たまたま見つけた
柏原崇の2ちゃんスレwでこの作品のカッシーが最高にヤバイ
とファンが口々に語っていたので。

最近とんと見かけない彼ですが、高校生の頃めっぽうハマり
私が唯一写真集を買った有名人でもあるのです(爆)。

しかも原作は東野圭吾だと知りソッコー鑑賞したのですが・・・


・・・う~~~~~ん、惜しい・・・非常に惜しい。


刑事・勇作(柏原崇)が捜査を進める殺人事件の容疑者として
浮かび上がったのは、学生時代のライバルである
医師・晃彦(藤木直人)だった。

014


そして晃彦の妻は勇作のかつての恋人だった-という
たいがいのことがなければ大幅にコケることはなさそうな設定。

さらには事件の背景にロボトミー手術などというドス黒い題材、
勇作と晃彦の出生の秘密だのを絡ませネタとしては十分に充実。
数々の伏線もきちんと回収はされていました。


しかし残念なことに、全編に漂う近代の作品とは思えぬチープさ・・・。

音楽や演出がミョ~に古いというか大袈裟というか、
あまりにステレオタイプすぎてスベってしまっているという(-ω-)。
演出にもう少し自然さが欲しかったなぁ・・・。


本上まなみ演じる晃彦の妻がコーヒーのトレイを
落とすシーンなどはコントにしか見えずorz。
んで彼女の棒読みが酷すぎるwww。
感情はさておき、噛まないことのみに気を遣った
朗読にしか聞こえず。


これ絶対、2時間に収めるには無理があったと思います。

原作は未読ですが、せめて前編・後編に分けて
じっくりと描いてくれればもっと感情移入できそうなものを、
出来事を箇条書き形式で追っていくものだから
どうしても薄っぺらくなってしまう。
原作は(絶対)面白いと思います・・・。

設定やストーリーは練られていたのでムリヤリ2時間に
納めたことと、演出が残念でなりませんでした。


・・・ちょっと感動したのは舞台が私の故郷長野だったこと。
冒頭、藤木直人と本上まなみが結婚式を挙げるチャペルが
どうも見た事あるな~と思ったら、私の弟が式を挙げたところでしたw。

他にも片倉館だの信大だの、長野県民からしたら馴染みの
ある場所ばかりが出て来たので別の観点で楽しめました。


肝心の(?)カッシーはというと・・・
彼が長野県警というのにミョ~にコーフンww。
こんな刑事いないだろと思いつつも、
彼お得意の気だるい役柄はマッチしてました。

しかし演技力はフツーにあるのにもったいないなぁ。
今は日本よりもアジアのほうに拠点を置いてるようですが。

ちなみに脇役で水川あさみが出ていたりもします。


-というわけで、ラストで多少の盛り上がりは見せるものの
8年前の製作当時に見てもわりとしょっぱい作品だとは思うのでw
今見るにはそれこそ俳優目当てとかでないとキビしいかも・・・。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【マネーボール】~実話ドラマ~ | トップページ | ここ最近劇場で見た作品アレコレ。 »

【サスペンス】」カテゴリの記事

コメント

え 呼びました?(笑)
あ カッコ良い方のカッシーでしたか(^o^;)


ボクもカッシー好きですよ。
カッコ良いもん。
「名前だけ」似てるし光栄です(^-^)
見た目は似ても似つかないけど(^_^;)


今日はバトルシップのワールドプレミアに並んでます。
すごい雨と風です。。。

投稿: かっしー | 2012年4月 3日 (火) 14時42分

☆かっしーさん


お返事遅くなりまして〜ッΣ(;・∀・)
本家かっしーさんこんにちわ(笑)。

以前は“カッシー”と言えば柏原崇だったのですが
数年前からは完全に“かっしーさん”にチェンジされました(爆)。
初めて名前を拝見したときはちょっとドキっとしましたもん(笑)。

カッシーに負けじとかっしーさんもカッコいいっすよ(−ω−)キリッ!


『バトルシップ』、雨風の中おつかれサマでした〜!
明日から公開ということで一応劇場行って来る予定です(爆)。

投稿: シバ美 | 2012年4月12日 (木) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【マネーボール】~実話ドラマ~ | トップページ | ここ最近劇場で見た作品アレコレ。 »