« 【メランコリア】~終末ドラマ~ | トップページ | 【カウボーイ&エイリアン】~SFアクション~ »

【ヒューゴの不思議な発明】~ファンタジードラマ~


★★★☆☆(3、5)

001

diamond製作年度 : 2011
diamond製作国 : アメリカ
diamond監督 : マーティン・スコセッシ
diamondキャスト : ベン・キングズレー、エイサ・バターフィールド
diamondストーリー
1930年代のパリ。
駅の時計台にひそかに住む孤児の少年ヒューゴの
唯一の友達は、亡き父が残した機械人形だった。
壊れたままの人形の秘密を探る過程で、
彼は不思議な少女イザベルとジョルジュに出会う。
やがてヒューゴは、機械人形にはそれぞれの人生ばかりか、
世界の運命すらも変化させてしまう秘密があることに気付き……。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond過度な宣伝をされすぎてしまったヒューマンドラマ。
 (ネタバレなし)


今年になって映画を見ていない日が続いたせいか
ここへきてムショ~に映画見たい病が発生し、
特別見に行く予定もなかった本作を衝動的に見ることにw。


アカデミー最多5部門を受賞したスコセッシ監督作。

設定は万人ウケしそうでフツーに面白そうだし
旬のクロエ・グレース・モレッツにとりあえずジュード・ロウも
出演しているしということで世間からの期待も必然的に高まります。

しかしそれに反して巷の評価がイマイチ高くないようなので
ちょっと不思議だったのですが・・・その理由が分かりました(-ω-)。


これちょっと、過度な宣伝がされすぎです。


-父を亡くし、駅の時計台に隠れ住んでいる少年ヒューゴ。

015


父が遺した“機械人形”だけが唯一の彼の友人だった。
そしてひょんなことから知り合った少女イザベルと機械人形の
秘密を探っていくというストーリー。

021
(機械人形というか奇怪人形のようなやや不気味テイスト・・・)


公式サイトには“世界の運命をも変えてしまうメッセージが
隠されていた”とあるのですが、それがまず過剰すぎます。

確かにヒューゴやイザベル、ある意味主人公とも言える
老人ジョルジュの運命は大きく変わりますが
“世界”という単語を出すには大袈裟すぎる。

さらにファンタジー、冒険モノなどとうたっていますが、
どちらかというと現実的なヒューマンドラマです。

026


極めつけは、タイトルの“発明”。
発明ではなく正確には“修理”なのですが、
『ヒューゴの健気な修理』じゃ夢がないもんな・・・(-ω-)。

なので過度な宣伝に対する実際のストーリーのズレが
巷のこういった評価を生んだのだろうな~と。


あと気になったのが、物語が大きく動き出すまでに
1時間くらいかかったこと・・・。
この1時間は展開が遅く、正直眠気が襲ってきました。
もう少しテンポ良くいけたのではないかな~というのが
残念でしたね。

016
(ぶっちゃけ最後まで好きになれなかったコイツのキャラw)


・・・と、ここまで結構散々に言ってますがw
じゃあひとことで面白くなかったの?と聞かれると
そういうわけでもなく決して駄作などではないんです。

ラストでは思わずウルっと涙ぐむようなシーンもありますし
なんといってもその隠された謎というのが映画好きからしたら
とてもワクワクしてしまうような秘密なので-。


クセのある役や悪役を演じることの多い
ベン・キングズレーは見事にハマってましたね~。

019


ヒューゴは『縞模様のパジャマの少年』のエイサ・バターフィールド。
なんだか美味しそうな名前です(-ω-)。
若い頃のイライジャ・ウッドやキャリー・マリガン(女だけどw)
にも見えました。


ハードルを上げすぎず、良作のヒューマンドラマを見るくらいの
心づもりで鑑賞するのがベストの作品だと思います。

でも私やっぱ、スコセッシはあんま合わないな・・・。


私は字幕2Dで見たので3Dのほうは分かりませんが
場内に10人ちょっとしかいなくて驚きましたww。
先日見た『メランコリア』もこんな感じでしたが
こんなんで劇場大丈夫なの・・・( ゚д゚)。

最近劇場離れだとか言われてますが採算合うんだろうか。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【メランコリア】~終末ドラマ~ | トップページ | 【カウボーイ&エイリアン】~SFアクション~ »

【ドラマ(ヒューマン)】」カテゴリの記事

コメント

シバ美さん、観たー!!!
ホント、とりあえずは「発明じゃねーしw」としか
言いようがないけれど、原作本もこのタイトルと知り
驚きました。

でも、嫌いになれなーい。
私としてはタイトルは「パパ・ジョルジュ」でも
良かったのでは?なんて思いましたよ。

3Dはすごかったです!!ひっさびさに驚きました。
でもね、公安官の奴のツバまで3Dwwwwwwwwww
あと、字幕をやぶってキングズレーが出てきたり、
よかったのは「雪」ですね~ 奥行きもバッチリ。


なんとなくスコセッシの「生前遺言」みたいな作品に
思えました。映画にかけた情熱と俺のことも忘れないでねー
みたいな。

最近、レビューさぼっちゃってますが、これは書こうと
思ってます。ものすごく近くて~は途中、ジジィが活躍するので、
観ながらシバ美さんを思い出していましたよ(笑
でも、おじーちゃん、ちょっと終盤はフェードアウト気味。
でも、こちらも嫌いじゃない作品でした!

投稿: すみちん | 2012年3月10日 (土) 00時08分

☆すみちんさん


おぉ〜、すみちんさんもご覧になりましたか!
すみちんさんはなかなか楽しめたようで♪

私もそんなに期待はせず鑑賞したんですが、正直もっと
ファンタジー色の強いお話だと思っていたので
こんな現実的なストーリーだったとは予想外でしたΣ(・ω・ノ)ノ!

原作本も同じタイトルなんですね!?
確かに『パパ・ジョルジュ』ならこのストーリーでも納得なのに!


今回の3Dは思いのほかスゴいみたいですね〜!?
公安員のツバ!!・・・いらね〜wwww。
あ〜、雪とか冒頭のシーンはスゴそうだなぁ〜(=´Д`=)ゞ


確かにスコセッシの映画に対する情熱は感じられましたね。
へぇ〜、こんなのも撮るんだなぁという意外性もありましたが。
『シャッターアイランド』は内容的にもスキですがw
私は基本やっぱあんま合わないみたいです(−ω−)。


あ、『ものすごく近くて〜』もご覧になられたんですね!
ヒューゴと迷ったんですよ〜!
しかもジジィの活躍ってwwwwww。
うぁ〜、やっぱそっち行きゃ良かったかな(−ω−;)。

投稿: シバ美 | 2012年3月10日 (土) 17時24分

お久しぶりです。happy01
私も見ましたよ~~。
スコセッシ監督私も苦手なんで、見る気はなかったんだけど、誘われて行ってきました。2Dか3Dかで、さんざ悩んだ結果2100円も出して3Dで。movie
いやぁ~~、映像が素晴らしい! 3Dは素晴らしい!
雪が顔に降ってくるように思えます。 3Dってすごい!
「ラプンツェル」でも体感したけど、今回のはリアル感がすごい。と、映像の評価でプラス1.5星で満点付けました。
ストーリーは少し散漫してましたね。あの公安員の存在。最後まで生きてなかったように思うし・・・。

投稿: まあしい | 2012年3月16日 (金) 16時51分

☆まあしいさん


お久しぶりです、まあしいさん(>ω<)♪
お返事遅くなりまして−。

あ、まあしいさんもスコセッシは苦手ですか(苦笑)。
私はヒューゴで確信してしまいましたが・・・。


やはり本作に関しては3Dは相当スゴいらしいですね〜!?
雪が顔に降って来るくらいってよっぽどΣ(・ω・ノ)ノ!
う〜ん、でも2000円は高い(涙)。

実は『ラプンツェル』も2Dで見てるんですよね〜私。
ぶっちゃけ3Dで見たのは『戦慄迷宮』と『アバター』
の2作だけです。


まあしいさんは満点ですか!
しかしストーリーはえらくフツーというか薄いというか・・・。
確かに散漫してましたね、公安員のくだりとかいらない(爆)。

もう少しファンタジー×2しているもんだと思っていたので
こんなテイストだとは思わずそこも予想外でした〜(汗)。

投稿: シバ美 | 2012年3月24日 (土) 15時29分

シバ美さんお久しぶりです。。
僕も1か月前くらい前に劇場で観たんですけど
まったくシバ美さんの意見に同意です!!
はげどうです!!!笑

とってもあったかくて
心を穏やかにさせてくれる良い作品だったんですけど、どうもしっくりこなかったのは宣伝や邦題とのギャップのせいですよね。
それからすんごいワクワク感を煽る冒頭シーンも
あとあと考えたら不要だったのかな。。なんて思ったりします。
ファンタジーではなくてヒューマンドラマ・・まったくもってその通りです!

投稿: PORUNGA | 2012年4月13日 (金) 01時38分

☆PORUNGAクン


お久しぶりです、PORUNGAクン(*゚▽゚)ノ
そして最近はブログもほったらかしなので
お返事も遅くなってしまいごめんなさいッ。


本作見たのですね~!
そして私の感想に“はげどう”いただきました(笑)。

私もなんだかんだでラストはウルッとしたし
決して面白くなかったワケではないんだけどねぇ??
でもやっぱりこの宣伝方法はいただけなかったかなと。

ワクワク感を煽る冒頭シーン、確かに不要っちゃ不要かも(爆)。
なんというか、やっぱその後の展開を考えると
あの冒頭は詐欺だ(笑)。

もう少しファンタジーしてくれても良かったですよね!
ギャップというか、発明してないし・・・(爆)。


久々のコメ、ありがとうございました~。
PORUNGAクンも色々とがんばってくださいね☆

投稿: シバ美 | 2012年5月20日 (日) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【メランコリア】~終末ドラマ~ | トップページ | 【カウボーイ&エイリアン】~SFアクション~ »