« 【ゲーマー】~SFアクション~ | トップページ | 【アジャストメント】~SFサスペンスアクション~ »

【ソーシャル・ネットワーク】~実話ドラマ~


★★★☆☆(3、5)


13819039_gal

diamond製作年度 : 2010
diamond製作国 : アメリカ
diamond監督 : デヴィッド・フィンチャー
diamondキャスト : ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド
diamond解説
世界最大のSNS「Facebook」誕生の裏側を描いた伝記ドラマ。
ハーバード大学在学中にFacebookを立ち上げた主人公たちが、
一躍有名人となり巨万の富を築くものの、金や女、裏切りの渦に
巻き込まれていくさまを映し出す。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamondドキュメントなら興味深いが『映画』とすると物足りない。
 (ネタバレあり)



巷の評価などからある程度はどのような話か想像していたのですが
ほぼ想像どうりの作品でした(笑)。
むしろ想像よりも見やすく、120分もわりとあっという間でした。

でも、でもさ・・・

『コレって映画じゃなくて、ドキュメンタリー番組で良くね(・ω・)?』


今や世界に5億人のユーザーを持つ『フェイスブック』を創設した
マーク・ザッカーバーグの実話。

-人のアイディアを盗み、訴えられ、
-親友を平気で裏切り、訴えられる。

2つの訴訟を、時系列を行ったり来たりしながら物語は進行します。


なんといっても共感できるところが無いに等しい主人公・・・。

13771069_gal

彼の言葉には“心”が全く感じられない。
思ったことをそのまま全て口に出し、相手を傷つけるような
ことを言ってもそれが傷つけているということさえ分からない。

13886902_gal
(むしろ何が良くてマークと付き合っていたのか聞きたかったよw)


ぶっちゃけこんなに嫌な主人公、初めてでしたね(爆)。

このような人物が出来上がった家庭環境なども気になるところですが、
ここではそういったエピソードは出てきません。

元々、登場人物の誰かに感情移入させるような作りではなく
あくまでフェイスブックにまつわる事象のみを客観的に淡々と描く
ドキュメンタリー調のような作りです。

良くも悪くも、本当に“ありのまま”を映し出しています。

13749940_gal


ドラマ性もないことはないのですが、感情が大きく揺さぶられる
ようなエピソードもないのでこれこそテレビのドキュメンタリー番組で
良かったんではないかな~と・・・(・ω・)

正直、映画にした必要性があまり感じられず・・・。


ドキュメンタリーとして見るならばなかなか興味深かったのですが、
“映画”として見ると物足りなさを否めませんでした。

ラストも主人公が改心するわけでもなく
自身の非を認めるわけでもなくプツっと終わりますが、
もしかしたら本作はマーク・ザッカーバーグ本人が
あのときの自分を見て感じ取るものがあったかもしれないですね。
(しかしよく映画化許したな・・・苦笑)


主人公を演じたジェシー・アイゼンバーグは『ゾンビランド』に然り
ヲタな役どころが定着しつつあります。


それよりも断然、裏切られる友人を演じた
アンドリュー・ガーフィールドが良いです。

13771104_gal

最近では『わたしを離さないで』も好評でしたが
新・スパイダーマンを演じることも決定している有力な若手です。

なかなか濃いめの顔立ちで、イマ風の作品よりは
昔の伝記モノなんかが似合いそうなレトロな(?)ハンサムです。

ちなみに先日彼女と別れたなんて情報がありましたが、
ジェシー・アイゼンバーグとプライベートでは(相当)仲が良いらしく、
この2人の『ブロマンス』(男同士の親密な友情関係)が
ウワサされているらしいです(爆)。


ジャスティン・ティンバーレイクも鼻につく役を好演してましたw。
やっぱこの人演技上手いですよね。


しかしフィンチャー、『セブン』とか『ゲーム』みたいのは
もう作らないの・・・(-ω-。)(悲)?



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 【ゲーマー】~SFアクション~ | トップページ | 【アジャストメント】~SFサスペンスアクション~ »

【ドラマ(シリアス)】」カテゴリの記事

コメント

毎度どうも〜(^-^)

この映画 去年の東京国際映画祭のオープニングで観ました。
ジェシーが来日したのでサインもらいましたよ(^-^)
でもなんか 全然フツーの兄ちゃんてカンジでした。(爆)

ボクはけっこう楽しめましたが、
「別にこれ フィンチャーが監督しなくても良くね?」ってのは感じましたね(^_^;)
ベンジャミン・バトンも良かったけど
やっぱ初期の「セブン」や「ゲーム」みたいな衝撃的な映画を作ってもらいたいですよね(^_^;)
ゲームを映画館で観たとき
あのラストに「おおっ!」て声出ちゃいましたもん(^o^;)

投稿: かっしー | 2011年5月28日 (土) 13時49分

クリックしました!

共感、できないですよねー。
僕もできなかったです。
僕の周りは共感できた人が多いみたいで逆に驚きでした。

僕は「ソーシャル・ネットワーク」はドキュメンタリー調に見せかけたフィンチャーの皮肉だと受け取りました。

投稿: InTheLapOfTheGods | 2011年5月28日 (土) 21時07分

ども~シバ美さんdogheart
あぁ、もうDVD出てるんですね~
想像以上でも以下でもない感じの作品。
公開当時から「あまり好きではないかもしれない…」と
シバ美さんおっしゃってましたもんね~
私はなぜかハマリにハマッてしまい、なんか今でもすごい好き(笑
でもですね、何が面白いか言ってみろ、って言われると
「あー うー ふーっ…」と言葉に詰まります。
(詰まるなよwww)
どうしても、こういった会話劇は「映画としてどうなのか?」が
これまた論争になりますもんね~

そうそう、サイドバーのツイッター見て、
わはは、アジャストメント、シバ美さんも行かれましたか!
我らの(笑)のマットさん、走ってましたね~
そして、あんまりベッドシーンも嬉しくない!w

なんか★2つにしてしまいましたが、なんというかネタ映画
として後世に残ると思います。
決して嫌いな★2つではないっ!(カナボンさんもそう!)
調整局もなんだかお茶目ですよね(^^;

レビューはまた後で書きますか?
楽しみにしてます。

投稿: すみちん | 2011年5月28日 (土) 22時17分

☆かっしーさん


毎度です、かっしーさんdognight


ジェシー・・・見るからにフツーの兄ちゃんそう(爆)。
プライベートもあんな感じのルックスなんでしょか。

そうそう、これをフィンチャーってもったいないですよ(爆)。
もっとフィンチャーらしい作品を撮って欲しいのに、
なんか誰でも撮れそうな(オイ)こんな作品。

『ベンジャミン・バトン』は実は未だに見ていませんsweat02
これもなんだかフィンチャーじゃなくても・・・(笑)。


私も『ゲーム』はサスペンスの中でも3本の指に入るほど
大好きな作品なので、やっぱりフィンチャーといえば
こういうのなのですよ(´;ω;`)ウウshine
『セブン』は劇場へ行ったのですが『ゲーム』は劇場に
行きそびれたので、それだけが悔やまれてなりません orztyphoon

投稿: シバ美 | 2011年5月29日 (日) 01時00分

☆InTheLapOfTheGodsさん


お久しぶりですGodsさんdogshine
ありがとうございます。

共感て主人公に・・・ですよね?
主人公に共感は全くできませんでしたね(爆)。
・・・ってGodsさんの周りは共感できた方が
多かったんですかΣ(・ω・ノ)ノ!

いえ、それは驚きですね(笑)sweat02


確かに本作、フィンチャーの遠まわしな皮肉ですよね。
この淡々とした作りからもかなり客観的に
本件を捉えているようですし・・・。

投稿: シバ美 | 2011年5月29日 (日) 01時11分

☆すみちんさん


こんばんわ~、すみちんさんdogmoon3


はい、念のため?ダンナと見てみました。
ダンナはなかなか楽しめた様子。

正直もっとダメかもしれないと思っていたので
そこは意外にクリアしたんですけどねw
でもやっぱり面白かった!とはなりませんでした・・・。

すみちんさんは会話劇好きだとおっしゃってましたねshine

冒頭の主人公のしゃべりっぷりには(色んなイミで)
くじけそうになりましたが(爆)。
このあたりもすみちんさん的にはたまらなかったのでしょうかww


『アジャストメント』、すみちんさんとカナボンさんも
早速行ってこられたのですね~!
私がまっとtyphoonの作品を見に行くとダンナに言ったら
『・・・どうしたんw??あのまっとやぞww!?』と
驚かれましたが(-ω-)(1人で鑑賞)


レビュりましたが、久々にコキおろしてやりました(爆)。
確かに、嫌いの☆2つじゃないんですよ。
なんか憎めねーwwの☆2つということで(-ω-)
言うなら『フォーガットン』的な☆2ですww

投稿: シバ美 | 2011年5月29日 (日) 01時28分

私も会話劇は好きなんですよ~。^^
冒頭のシーンなんか、近年まれに見る素晴らしい台詞の応酬で楽しみました。最終的には、1番の見所でした。
しかし・・・、それ以降が!!!
ガキンチョの遊びに付き合わされたような鬱屈した思いが
ぬぐいきれませんでした。
フィンチャー監督のセンスはいいと思うのです。
でも~~、今この若造の自伝を見せられてもね~~。
企画自体がおもしろくないのです。もっと、本当の挫折を味わって大人に成長し、おじいちゃんになるまでを追うならわかるんだけど・・・。 根本から否定してしまいました。(爆)
ごめんなさい。
ジェシーアイゼンバーグは好きなタイプです。^^
あの天パーがいい! どんな役をやってもあの頭は変わらないような気がする。

投稿: まあしい | 2011年6月12日 (日) 19時36分

☆まあしいさん


おひさです、まあしいさんdogclover

会話劇好きな方、結構多いですね~shine
私は実はあんまりなんですけどね(苦笑)。
でも私も結局、あの冒頭が1番の見モノでした。

・・・ガキンチョの遊び(爆)!!!
私も声を大にして言えるもんならそう言いたい(笑)!
なんかね~、チョロチョロやって稼いだ印象なんですよね。
特にジャスティン・ティンバーレイクが出てきてからは
チャラ度もより一層増しました・・・。
(これは彼自身のキャラのせいかもしれませんがww)


そうそう、企画自体まだ映画化するような段階では
ない気がします私も。
エピソードも少なかったですし、なんか薄かったsweat02
あくまでドキュメンタリー調に徹してましたからね。


おや、ジェシー・アイゼンバーグは(意外にも?)
まあしいさんのお好みでしたか(笑)。
こんな役で定着していくんですかね~、彼。
イケメン役とかで化けたところもちょっと見てみたい
気はする・・・(-ω-)。

投稿: シバ美 | 2011年6月13日 (月) 21時38分

はじめまして!(◎´∀`)ノ

Facebookユーザーなので、創設者の話って非常に興味があって観てみようかなと思ってます。

主人公ヤなやつなんですね!友達が主人公好きって言ってたので好青年なのかと思ってました 笑

DVDレンタル開始してたら観ようと思ってるんですが、楽しみなような微妙なような…(;´▽`A``

またお邪魔しますねヽ(´▽`)/

投稿: 電気羊 | 2011年6月16日 (木) 21時29分

☆電気羊さん


はじめまして、コメントありがとうございますdogshine

電気羊さんはFacebook利用されているんですね~。
私もどうなのかな~と思いつつまだ利用してませんsweat02
自分も使っていたらまた違った見方があるかも
しれないですね。


う~ん、主人公の性格はおせじにも共感できるという
ものではありませんでした(爆)。
演じるジェシー・アイゼンバーグが好きならば
好きになれるのかもしれませんが(-ω-)

もうDVDレンタルされていますよ~、まだ新作ですが。
よければご覧になってみてくださいflair

投稿: シバ美 | 2011年6月18日 (土) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233294/40160508

この記事へのトラックバック一覧です: 【ソーシャル・ネットワーク】~実話ドラマ~:

« 【ゲーマー】~SFアクション~ | トップページ | 【アジャストメント】~SFサスペンスアクション~ »