« 【瞳の奥の秘密】~サスペンスドラマ~ | トップページ | 【ビッグ・トラブル】~クライムコメディ~ »

【告白】~ミステリードラマ~


★★☆☆☆(2、0)


10006159


diamond製作年度 : 2010
diamond製作国 : 日本
diamond監督 : 中島哲也
diamondキャスト : 松たか子、木村佳乃、岡田将生
diamondストーリー
とある中学校の1年B組、終業式後の雑然とした
ホームルームで、教壇に立つ担任の森口悠子が
静かに語り出す。
「わたしの娘が死にました。警察は事故死と判断
しましたが、娘は事故で死んだのではなくこのクラスの
生徒に殺されたのです」
教室内は一瞬にして静まりかえり、この衝撃的な告白
から物語は始まっていく……。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamondありえないほど鼻についた、その“演出”・・・。
 (ネタバレなし)



とにもかくにも昨年騒がれまくり、
日本アカデミー賞では最優秀作品賞を獲った問題作。

アカデミー賞外国語映画賞は、ギリギリのところで
ノミネートを逃しましたが-。


正直この作品はもうレビューしないでおこうかとも
思いました・・・。

なぜって・・・


ビックリするくらい楽しめませんでした・・・il||li _| ̄|○ il||li


いや、本来楽しんだりしてはいけない内容なのですが、
私にはもう不快感すぎたのです、その『演出』が・・・。


松たか子の長~い“1人芝居”から入る冒頭ですが、
『・・・何??この芝居掛かった演出は・・・』と( ゚д゚)ポカーン。

Ff71d254748512640c76c65d05c502f4


台詞言うのにイチイチ窓を開けてみたり、
“してやった感”のようなものが終始鼻につき・・・。

また『台詞を言っている感』も丸出しで、こんなにも
腹の立つ演出を生まれて初めて見ましたwww
映画というか、“舞台”を見ているような感覚。

この作品そのものが放つ、全編に渡る異常なまでの過剰演出
があざとく感じられて、も~うたまらず・・・(!)


となると、ここから先もストーリー云々以前にもう
全く(!)入り込めない・・・il||li _| ̄|○ il||liil||li _| ̄|○ il||li


普段映画見るときに『演出』のことを考えることなんて
ほとんどないんですけどね??

ましてや演出のせいでその作品自体を見る気を
失ってしまうだなんて・・・。

完ッ全に、“合いませんでした”。


ストーリーも“教師が生徒に復讐をする”というかなり
タブー犯しているものではありますが、正直このくらいで
済んで良かったというくらいのものでした・・・。

犯人を見つける過程やその動機などに惹きつけられる
ものも無く、とにかく感情移入できる人物が全くいないことも
物語に入り込めない要因でしたね。


それでも、邦画でこういった設定を扱ったものは
非常に珍しいので騒がれるのもよく分かりますが・・・。


そして主人公に“松たか子”を使ったという意外性が
功を奏したのかどうかもイマイチ分からず・・・。

201007070211117b6


すでに娘を殺されたキャラクターから入っているので
感情に起伏がなく淡々としゃべるのも分かるのですが、
この先生、子供が亡くなる前でも決して楽しそうで良い先生
という印象は受けません・・・il||li _| ̄|○ il||li

そういったエピソードをもう少し入れても良い気がしました。


このキャラクターに共感できないと致命的でしょう。
“可哀想”という感情が全く生まれませんでしたから(没)。


ストーリーは決して悪くはないと思うので、もしかしたら
他の監督が作っていればかなり評価できたのかもしれません。

自身では直接手を下さず、“そうなるように”仕向ける
プロットなどは良く出来ていましたし。

『・・・バカですか?』は噴きましたがw


そういえば同じ監督の『パコと魔法の絵本』もそこまで
楽しめなかったんですよね私・・・。

かなりアート性が強い監督で、逆にこのアート性があるからこそ
物語の残虐さが緩和されたこということもあるかもしれませんが。


これならばアート性は一切排除して徹底的にブラックに
作ってくれたほうが良かったです私は(爆)。
もっとヘコませて欲しかった・・・(え?)。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

ブログランキング・にほんブログ村へ


|

« 【瞳の奥の秘密】~サスペンスドラマ~ | トップページ | 【ビッグ・トラブル】~クライムコメディ~ »

【サスペンス】」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(^-^)

あらま ☆2つですか(^_^;)
ボクもあまりこの映画は好きじゃないかな。。。
この映画が日本アカデミー賞の
作品賞 監督賞など受賞したのは「?」です(^_^;)
たしかに衝撃的な内容ではありますけどね(^o^;)

ミスチルさんはこの映画酷評してましたけど
現役の学生さんからしたら
「こんな映画冗談じゃない!」って思うのかもしれないですね〜(^_^;)
ただ 木村佳乃が授賞式で見せた涙には感動しました(ToT)

投稿: かっしー | 2011年2月21日 (月) 06時46分

☆かっしーさん


おはようございま〜すdogclover


もう久々にこんなにひどい作品を見ました(爆)。
ストーリーはよく出来てるとは思うんですが、
あの鼻につく演出が全く受け付けず・・・ il||li _| ̄|○ il||li

松たか子のしゃべり方もところどころ吹き出しそうに
なりました(苦笑)。
なんだか作品全体に『世にも奇妙な物語』みたいな
空気感が漂ってましたね。


アカデミー賞獲ったのはなんとなく分かります。
良くも悪くも騒がれましたし・・・。
こういう作品、邦画ではあまりないですからね。


ミスチルさんて・・・あ、yahoo映画のほうですか(笑)?
ミスチルさんはストーリーがダメってことですよね?おそらく。

ストーリーなら、『ミスト』とかのほうが
よっぽど残酷です il||li _| ̄|○ il||li
そう考えたらアメリカやヨーロッパは残酷な作品多いですよね〜。
『ファニーゲーム』もヒドすぎる(爆)。

投稿: シバ美 | 2011年2月21日 (月) 09時52分

やっほー!シバ美さんdog

「嫌われ松子~」はかなり気に入ったんですが、
これはどーにもこーにも観る気が起きません。

その理由のひとつに、バスに乗ってたら後ろの親子が
これを観てきた帰りだったらしく、30分揺られている間、
ずーっとこの話で、オチも聞いてしまった!(爆
さすがに振り向いて「すみません、ネタバレやめてもらえます!?」
とか、言えねー!!www…という感じでうつむいていた私でしたorz

うーん、あと5年後くらいに観ようかな…

投稿: すみちん | 2011年2月21日 (月) 18時14分

☆すみちんさん


やっほー、すみちん姉さんdog(笑)!
ブログにもおじゃまできておらずすみません〜ッsweat01


私は『下妻物語』はすごく面白かったんですよ!
未見ですがおそらく『嫌われ松子〜』もイケそうな気がします。


なるほど、本作のオチを知ってしまったのですかww
私は、見ようと思っている作品の話が始まりそうなときは
なんとかその状況を打破しようと試みます(笑)。


しかしそれはキツいですね〜・・・と言いつつ、
本作のオチって一体どれのことなんでしょ(・ω・)?

この作品に関しては、作品そのものが強烈な異彩を放ってるので
オチにとんでもなく左右されるような類いではないような気もしますが。


まぁ私は強烈に楽しめなかったのでアレですが(爆)、
すみちんさんがどんな感想を持つのかは興味がありますww

投稿: シバ美 | 2011年2月22日 (火) 12時56分

シバ美さん、再び。
私も下妻大好きです!
あれで深きょんを見直したという…(腹から声出るじゃん!wとか)
あれは面白かったですね~
松子は映画鑑賞後に原作も読みましたが、
これが救いようのない悲惨な人生で…映画はまだ柔らかめに
していたのだ…と痛感しました。まぁ、いつかどうぞ。
シバ美さんの感想も聞きたいです。
また「鼻につく」可能性は多々あるギリギリ路線ですが(笑

あらら、すみません、オチって書き方が分かりにくかったですね。
この親子は原作も既に読み終えていたようで、
ひとつひとつのエピソード(?)をご丁寧に討論し合ってるんです。
なぜあの母親は…?!あれは…あーよ!
先生は…Aは……  いーえ、あれはああね!
違うよー でも映画では あそこはあーだけどあーでしょ…
などなどすごい濃さでした。

しかも夕方の激混みのバスで、席移動が不可能だったというwwww

そんな訳で、オチといいますか、ストーリーの柱を全部聞いてしまった感じなんですよ。

きっと映画を見れば、尚のこと、あの親子の言ってることが
分かると思いますが……えぇ、いつか観ますとも…

投稿: すみちん | 2011年2月22日 (火) 20時26分

☆すみちんさん


こんばんわ~、すみちんさんdognight


やっぱり!『下妻物語』は面白かったですよね~shine
深きょんも上手かったし、やっぱり土屋アンナの“素”っぷり!
彼女のアレは演技じゃないッス(爆)!!!

松子の原作はそんなに悲劇的な感じなんですか~ッ。
(あ、でもなんとなく分かるなぁそれ・・・)


この監督、アートでもコメディタッチな作品なら
“合う”と思うんですよdown
ただ、『告白』のようなシリアス路線の作品だと
すこぶる違和感がありました・・・ il||li _| ̄|○ il||li

おそらく、本来は笑うようなシーンではないところで
かなり笑ったと思います私・・・(-ω-;)


しかしネタバレっていうか・・・ほぼあらすじを聞いて
しまったのですね~~(笑)!?
しかもそんな濃密な解説付きで・・・ww
うわぁ~、それは確かに見る気起きないですねsweat02
席も移動不可能とのことで、それは×2ご愁傷サマです・・・(涙)。


私も、見ようと思っていた作品のネタバレを何らかの形で
知ってしまったときはw、年月を置いて見ることにしています。
やっぱり何事も『時間が解決』してくれるようです(爆)。

投稿: シバ美 | 2011年2月22日 (火) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233294/38834664

この記事へのトラックバック一覧です: 【告白】~ミステリードラマ~:

« 【瞳の奥の秘密】~サスペンスドラマ~ | トップページ | 【ビッグ・トラブル】~クライムコメディ~ »