« 【ぼくを葬る】~ヒューマンドラマ~ | トップページ | 【パンチドランク・ラブ】~ラブコメディ~ »

【アイ・アム・レジェンド】~SFドラマ~


★★★★☆(4、0)

9612034_gal_2

diamond製作年度 : 2007
diamond製作国 : アメリカ
diamond監督 : フランシス・ローレンス
diamondキャスト : ウィル・スミス、アリシー・ブラガ
diamond解説
人類が絶滅した近未来を舞台に、たった1人生き残った男の
奔走を描くSFドラマ巨編。
自分以外の生存者を探す科学者が人類再生の道を
模索する姿を描く。
無人と化したニューヨークを背景に、希望と絶望が
混在する究極の孤独の中で使命感に燃える科学者の姿に
引きこまれる。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond上質な“プロローグ”を見た感。
 (ネタバレなし)



これは賛否両論なのも分かりますね(-ω-;)。


まず、ウィル・スミスファンというだけで鑑賞すると、
『え・・・ウィル・スミスを使っておいて・・・これェ!?』となる。

エンターテイメント目当てで見ると、見せ場という見せ場も
あまりなく『バ○オハザードのパクリ??』となる。

37214_gal


確かにゾンビのようなクリーチャーは出てきますが、
これはゾンビではなくあくまで『感染者』。

たった1人生き残った主人公がどう生き抜くかという話の
筋書きにたまたま感染者が出てくるだけで、ヒューマン映画
という見方も出来ます。

15512_gal


しかし残念ながら私は、それどころではなかった・・・。


この作品・・・『これから』じゃないの(驚)?
これから!1番の山場を迎えるハズじゃなかったの(驚)!?

10178145_gal


面白い、面白くなかった以前に、『プロローグ』を見ただけの感-。
ドラマでいうなら、1巻のみを鑑賞した感-。


これ、勿体無い・・・勿体無さすぎる・・・。


よくも悪くも、ストーリーや構成が『シンプルすぎた』のか−?
これだけ良い設定で、ここまで惹きつけられたのに、
スッと手を離されたように、終わってしまった・・・。

10125585_gal


あのラストはあれでアリだと思うのですが、あそこへいくまでに、
あと30分長くしてでももう少し何かエピソードを持たせて肉付けし、
重みを持たせることもできたハズじゃないでしょうか?
そしたら評価ももう少し上がったと思うのですが−。


起承転結の『転』が抜け落ちた感じですね-。


私の中では完結してません(苦笑)。
けど、プロローグ(決め付け)の100分間は確かに
惹きつけられたし時間が経つのもスゴく早かったので、☆4コで。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

Caq2v7lt



|

« 【ぼくを葬る】~ヒューマンドラマ~ | トップページ | 【パンチドランク・ラブ】~ラブコメディ~ »

【SF/パニック】」カテゴリの記事

コメント

またまたおじゃまします〜(^-^)

お〜! この映画は大好きですよ!
映画館で観て ラストの感動に涙が止まらなくなりました〜(ToT)
あの時はウィル・スミスの男っぷりにモーレツに感動しましたが
DVDで見返すとあれ。。。そんなでもないな。爆(^o^;)
大画面で観た方がいいのかな〜(^_^;)

たしかに 少し物足りないカンジはしますね(^o^;)
クライマックスもそれほど大きな盛り上がりもなかったし。。。
淡々とした映画ですね。
ウィルの出演作の中では珍しいタイプの映画だと思います(^-^)

いやしかし ウィルのトレーニングシーンでは鳥肌立ちましたよ〜。
なんだあの体は〜!(^o^;)
いやマジかっこいいですアニキは(^-^)

投稿: かっしー | 2011年1月24日 (月) 19時58分

ちわす。

この映画、前にオラも観ました。
確かレビュー書く時に、シバ美さんとかっしーさんのレビューを
参考にさせてもらった憶えがあります。
けっこう酷評多いですけど、オラは好きですね。
どこが?と聞かれると即答できないんですが。
強いて言えば「ウィル・スミスの空気」でしょうか。
この映画ではじめてウィルスミスを「イイ」と思いました。

あと関係ないんですが右上のブルックシールズに「あっっ!」と
息を呑んでしまったオラです。
その下の"RUBBER"面白そうですね~好みっぽい。
カーペンター君の"The WARD"はなんとなくハズす予感が…汗

投稿: たまきち | 2011年2月 1日 (火) 17時02分

☆たまきちさん


こんばんわ~、お返事遅くなりましてdogsweat01


この作品はやっぱりウィル・スミスということで『王道的』な期待
を抱いて見た方が多かったから酷評も多いのでしょうね・・・sweat02
でもそんな中、かっしーさんが相当感動されてたので
私はそちらに感動しました(笑)shine


『ウィル・スミスの空気』というの、分かりますね~なんとなく(笑)!
良い意味でウィルっぽくない感じが良かったです。
彼にしてはわりと(地味な?)ドラマですものね、コレ。


すみません、ブルック・シールズって当時?出てたブログパーツの
写真のことでしょうかsweat02(私も全部把握していなくてスミマセン・・・)。

カーペンター君の『The WARD』・・・あ、ダメですかねコレ(爆)?
予告の感じだと私の好物臭がするのですがww
『RUBBER』良さげですよね~(笑)。
タイヤ版『激突!』のような・・・(ちと違う?)
もう少し長い予告を見てみたいところです。


それと、『ぼくのエリ』近所のレンタル屋は絶賛☆貸し出し中でした(泣)。
でも来週中には絶対に見ます~punch
見たらまたタマログさんにおじゃましますので~♪

投稿: シバ美 | 2011年2月 4日 (金) 23時33分

えっ、えっ!!
どこにブルック シールズが?思わず探しましたが、わかりません。

こんにちは。
私もこの映画★4個で評価してます。
無人のNYの映像に圧倒されましたね~。珍しくつっこまず、素直に見れた作品でもあります。smile
犬のシーンは悲しかったな~。 ウィルが死ぬより悲しかった。bleah

「ぼくのエリ」私も興味があるのですが、私のお気レビさんたちに賛否の嵐が吹き荒れています。
基本、ホラーは駄目だけど、ヴァンパイアもんとゾンビはOKscissors
なので、いけるかな~~とは、思っております。

投稿: まあしい | 2011年2月 5日 (土) 15時25分

☆まあしいさん


ブルック・シールズは、おそらく『Hollywood Celebrity』
というブログパーツに一時的に出ていた画像だと思われます(笑)。
この画像、常に更新されていくので私も全ては把握してないのですsweat02


まあしいさんも本作は☆4コですか。
私も、無人のNYとかあの世界観はかなり好きですshine
なんだかかなりゾクゾクしてしまいます、ああいうの(笑)。

・・・犬のシーン!私もここが1番切なかったです。
やっぱ動物をああいう風にするのはやめて欲しい・・・(涙)。


『ぼくのエリ』今日見ました~!
早速レビューしましたが、ネタバレありです。
(ネタバレしないと書けなかった(笑)。)

まあしいさんのお気レビさんたちは賛否分かれてるんですね??
yahooはまぁまぁ評価良かったですよね(4、1くらい?)。
私もコレは☆4コです。
確かにヴァンパイアものですが、かなり異色です。
いわゆるヴァンパイア目的(?)の作品ではないですね。
まあしいさんは好きそうな気がします、なんとなく(笑)。


ところでまあしいさんの『ソーシャル・ネットワーク』のレビュー、
すごく分かりやすくて共感してしまいましたflair
私は本作見ていないのですが(笑)、絶対まあしいさんと
同じような感想持つ気がします(爆)。

投稿: シバ美 | 2011年2月 6日 (日) 01時43分

☆かっしーさん


お返事遅くなりまして〜sweat01
かっしーさんのコメに気づかずすみませんッ!


・・・そうですよね(笑)、これはまさにかっしーさんの
ための作品(笑)crownshine
おそらく日本中でかっしーさんが1番感動したと言っても
過言ではないと思われ(爆)。


−しかし、あら、DVDで見たらそんなにでしたか(爆)。
いやでもそれすんごい分かります!
やっぱり劇場って通常の3割増しくらいに感じますから(多ッ(笑)!)。
私もそういうことは多々あります・・・。


アニキのトレーニングシーンはちょっと覚えてないのですがsweat02
でも確かにウィルアニキにしては珍しいテイストの作品で
これはこれで良かった気はします私も。

ウィルの新作は何なんですかね〜new

投稿: シバ美 | 2011年2月 7日 (月) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233294/38584956

この記事へのトラックバック一覧です: 【アイ・アム・レジェンド】~SFドラマ~:

« 【ぼくを葬る】~ヒューマンドラマ~ | トップページ | 【パンチドランク・ラブ】~ラブコメディ~ »