« 男優を語る~【ギャスパー・ウリエル】~ | トップページ | 『ジェイク・ギレンホールの新恋人は歌姫テイラー・スウィフト??』 »

【リアリティ・バイツ】~青春ラブストーリー~


★★★★☆(4、5)

Img10381139994_2

diamond製作年度 : 1994
diamond製作国 : アメリカ
diamond監督 : ベン・スティラー
diamondキャスト : ウィノナ・ライダー、イーサン・ホーク
diamondストーリー
すべてが混沌とした1990年代、あらゆる選択肢の中で
自らの価値観を見いだそうとする若者たちの姿を
リアルに描いた“ジェネレーションX・ムービー”。
物語は、優秀な成績で大学を卒業し、TV局のADとして
働くリレイナを中心に、その友人でGAPで働くビッキー、
定職に就かない男友だちトロイとサミーの4人の日常を描いていく。
(eiga.comより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamond恋愛と現実のハザマ。
 (ネタバレあり)


高校のときに超・ハマった作品。
そして、生まれて初めて買ったビデオ(の時代だった)がコレ。

どちらかというと、内容云々よりはサントラや主人公達の
ファッションなどが取り上げられることが多かったオシャレな作品。
私も自身の結婚式でサントラを使わせていただきました(笑)。
『My Sharona』はエ○はるみのおかげでさらに認知度
上がったけどねw


そして今やコメディアン俳優で定着しているベン・スティラーの
初監督作でもあり、なにげに売れる前のレニー・ゼルウィガー
がちょこっと出ていたりもします。
本作の紹介には、彼女の名前がわりと最初のほうに出ている
ものもありますが、くれぐれも彼女目当てでは見ないように(笑)。


しかしなんといっても、ウィノナ・ライダ~!!

ホント当時は絶頂で、ボサボサみたいな髪型やダランとした
ジャージ姿だって、も~うすべてがカワいかった(>ω<)♪♪

24793view003


相手役のイーサン・ホークを本作で初めて見て、
『なんてカッコいいんだ!』としばらくハマることとなる(笑)。

家でダラダラとしていて、女をとっかえひっかえしていたりする
クセに頭がよく、世の中のことをすべて悟っていて
こんな世の中に尽くす気はない-』で完全ノックアウトww
古着っぽい、でも安っぽくないオシャレなシャツ姿もたまらなかった。


リアリティ・バイツ』=『現実は厳しい』という、
この世代の就職の厳しさをテーマにはしていますが、
それよりもどちらかというと青春恋愛映画の色のほうが強い。

そこまで重くなくライトに仕上がっているので見やすいです。

24793view005


主人公のリレイナ(ウィノナ)とトロイ(イーサン)の
リアルな恋愛を高校生当時はとてもうらやましく思った-。

正直、リレイナの怒っている姿ばかりが思い出されたりするくらい
彼女が怒るシーンは多い。特にトロイに対して-。


2人がギャンギャンに喧嘩するシーンがひとつの見どころでも
ると思うのですが、あそこまで全てをさらけ出し、
お互いのイヤなところをあれだけ知っているのに、
それでも好きあえる関係というのにホント憧れた-。

24793view002

トロイの、

何度も心を傷つけられたけれど、愛してる-』

のセリフはマジで鳥肌が立った(失神・・・・・・・・心停止-)。


『・・・・・い、言われてみてぇぇ~爆)!!


あと、スーパーで『My Sharona』に合わせて踊るシーン
も個人的にかなりスキ♪

24793view001

もう今から15年も前の作品でありながら、
古さを全く感じさせない作品でもあります。

現代の就活中の若者達が見ても、
十分楽しめたりするのではないでしょうか-。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

Caq2v7lt


|

« 男優を語る~【ギャスパー・ウリエル】~ | トップページ | 『ジェイク・ギレンホールの新恋人は歌姫テイラー・スウィフト??』 »

【恋愛/青春/ガールズ】」カテゴリの記事

コメント

シバ美さん、私も大好き!!!!( heart01ωheart01 )
これは、それこそ大学3年の時に観まして、なんだかいろいろ
考えさせられたり、憧れたり…レンタルビデオ化されてからも
何度か観てしまいました。

ウィノナはほ~んとに絶頂期で、かわいかったですね~
ウィノナのヘアスタイルも新作公開の度に憧れたけど、結果…
顔の中身がよくないと、ああはならねぇ~~(爆w

サントラ、シバ美さん、披露宴で使ったのですね~note
私はこれ、友達がカフェをオープンさせた時の開店祝いpresent
つけて渡しました。

あ~、久々に観たくなってきたdash
20代の時の感想とはまた違ったことも思うかもしれないし、
10年ぶりくらいに観てみるかな。
(大人になって私の心が腐っていませんように…w)


そして、やっぱりイーサン・ホークはシバ美さんにストライクでしたね♪
トロイのひねくれっぷり素敵でした。ああいうのに女はひっかかっちゃうのよね(苦笑
「ニューヨーク・アイラブユー」がレンタルに並んだので、これも借りてみよーっと

投稿: すみちん | 2010年10月28日 (木) 13時12分

☆すみちんさん


キャ〜〜〜、すみちん姉さんも大好きだとは嬉し〜(heart01ωheart01)!!!

これやっぱ、女の子wが好きなツボを押さえてますよね〜。

すみちんさんは大学生だったならまさにドンピシャですね!
私も、1人暮らしのときの恋愛のバイブルwwでした。


ウィノナ、ほんっっっっとにカワいかった〜〜heart
なのに嗚呼、なんであんなコトに・・・ il||li _| ̄|○ il||li
今度ジェニファー・コネリーと新作に出るようですが。

そうそう、ウィノナの髪型もマネしたかった〜〜ww!!
当時のヘアカタログにも載ってたんですが、外人と髪質違うしなぁ〜
って、それ以前にお顔がwww


そうなんです、結婚式で『Baby, I L ove Your Way』を列席者の
お見送りのときに使いました(爆)。
すみちんさんはお友達のカフェのオープン祝いにとは、
これまたオシャレなプレゼントですね〜cute
コレ、いい曲ばかりでしたもんね〜♪


トロイ=イーサンもカッコよかった〜〜〜〜〜(爆)!!
そうそう、ガッツリ引っかかりましたよ○|_| ̄ =3 ズコー
実は頭がいいというのがポイントwww


私も、レビューしながら久々に見たくなりました〜。
すみちん姉さんが乙女の心をまだ持っていますように(爆)heart

『ニューヨーク・アイラブユー』、きのうまさに手に取りましたw
旧作になったら見ようかな〜と(笑)。

投稿: シバ美 | 2010年10月28日 (木) 15時35分

そーよ、そーよ、今流で言うと「女子会」wでも開いて
みんなで観ればいいのです!!

ウィノナはじめ、あっちの女優さんって、ただワンピース一枚
着てるだけでも様になりますよね~
しかも、ちょっとくたびれてるやつ。


おぉ~、お見送りに『Baby, I L ove Your Way』良いですなぁ~
披露宴って、新郎新婦のセンスが何気に問われますよね(爆


そうそう!!
「頭がいい」って、私もポイントですheart
「頭の回転が速い」とも言いますか。
「生きることに弁が立つ」と言いますか。

でも、久々に観て、感想が
「へいへ~い、つべこべ言わず、働こうぜ!」
だったら、自分で悲しくなるかも(笑
いつか私もレビュー挙げますわdash

投稿: すみちん | 2010年10月28日 (木) 17時01分

☆すみちんさん


『女子会』w!!
いいですよね〜、主婦というとちょっともう響き違うしな(笑)。


くたびれたワンピww!!わかります!
いわゆるイマ風とかじゃなくて、昔から根強くあるタイプのヤツ
ですよね(爆)。小花柄とかのww

外人はこういうのもサマになるんですよね〜。
ウィノナの着てるワンピとかも、日本人が着ると商店街のオバさん
になる危険性が極めて高い(爆)。


披露宴の選曲は出ますよね〜、センスww
2年ほど前友人の結婚式に出たとき、入場の曲が『タイタニック』で
一瞬場内がザワつきました(爆)。
いや、私も好きなんですけどね??この曲。
ただ、このコがコレを選曲した意外性にちょっと驚いてしまいましたww


『頭がいい』というのはか〜な〜り〜ポイントですよね(爆)heart
私も回転が早いというニュアンスのほうが近いですかね。
生きる事に弁が立つとは、深イイwshine


『つべこべ言わず、働こうぜ!』www
そんなすみちん姉さん、イヤ・・・(−ω−。)爆

投稿: シバ美 | 2010年10月29日 (金) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233294/37389389

この記事へのトラックバック一覧です: 【リアリティ・バイツ】~青春ラブストーリー~:

« 男優を語る~【ギャスパー・ウリエル】~ | トップページ | 『ジェイク・ギレンホールの新恋人は歌姫テイラー・スウィフト??』 »