« 【アロム・ド・オル】②~パン屋~ | トップページ | 【ラブリーボーン】~ファンタジードラマ~ »

【ゆれる】~ミステリードラマ~


★★★☆☆(3、0)


Yureruyo_3

diamond製作年度 : 2006
diamond製作国 : 日本
diamond監督 : 西川美和
diamondキャスト : オダギリジョー、香川照之
diamondストーリー
東京でカメラマンとして成功している猛は
母の一周忌で帰省する。
彼は実家のガソリンスタンドを継いだ独身の兄の稔や、
そこで働く幼なじみの智恵子と再会し、3人で近くの渓谷に
行くことにする。
猛が単独行動している間に、稔と渓谷にかかる吊り橋
の上にいた智恵子が転落する。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamondストーリー云々よりも、描写などの機微を汲み取る作品。
 (ネタバレあり)


率直な感想としては、
『あれれ・・・こんなモン・・・??』でした。

先日西川監督の『ディア・ドクター』も見たのですが、
う~ん、この監督の作品はそこまで相性が良くないかな~?
普通に楽しめましたが、こちらも巷の評価ほどでは
ありませんでした。

さすが女性監督ならではの繊細で奥深い描写は認めますが
ストーリーの展開云々よりも、描写などの機微な部分を
汲み取って『感じる』作品が得意なようですね。

とりわけ『ゆれる』は、『高度な描写』というオブラートにより、
かなり高尚めいた作品になっている印象があります。

邦画でありながら、ヨーロッパ映画のようなテイストも
感じられます。


冒頭から事件が起きるまでは、
ふむふむ、オダギリジョーは相変わらずカッコいいッスねぇ~。
智恵子とも、なんら恋愛感情もなく寝てしまうんですね~。
と、イマどきなイケてるチャラ男を見事に好演。

Yureru

そして事件当日、智恵子にそれとなく夕べのことを触れられるも、
『え?きのう何かありましたっけ?』的な、チャラ男お得意のスルー。
そんな前置きがあり、例の吊り橋事件が起きるわけですが・・・。


この作品の肝は、なんといっても香川照之。
吊り橋シーンでも、持ち前の気持ち悪さを(すいません)
遺憾なく発揮。
この演技のおかげで、兄が本当に智恵子を突き落としたのか
どうかという非常にビミョーな、キワキワなラインを実現。

私は吊り橋の回想シーンの中で『しっかり捕まらなきゃダメだよ~』
と智恵子の背後から兄が迫ってきたとき、あまりの気持ち悪さ・・・
いえ、智恵子が好きすぎるあまり、とうとうおかしくなってしまった
のだと本気で思いました(汗)。

ここはあくまで、香川照之の演技が『上手すぎるから』
ということを強調したいです。


そしてその後、吊り橋の回想シーンは何回も出てくるわけですが、
この回数が少し多すぎます。

そのため、本当の再現VTRが出てきたときにあまり重みが
感じられませんでした。


一応感動的な味付けがされたラストではありますが、
刑務所の面会で兄に罵倒されたとはいえ、
 
 虚偽の証言をして、7年も兄をぶち込む。
        ↓
 ふと家族の思い出ムービーを見て、
 『兄貴ィィ(涙)!!』と、感情が爆発。
        ↓
     兄を迎えに行く。


これってちょっと・・・都合よすぎじゃね(笑)!?
しかも、兄が想いを寄せる智恵子も食い逃げ(オイ)してるわけだし。
よく考えたら、とんでもない弟じゃね・・・!?

Cap013


家族の思い出のフィルム(ビデオではなく8ミリというのがポイント)
を見て感慨にふけるというのも、そんな、今までどこかで見たこと
あるような安っぽいシーンはやめて欲しかったですね。


この作品で分かったことは

イケメン→いつの時代もモテる。狙いの女も1日で自分のモノに。

モテない君→その名の通りモテない。しかも何かと信じてもらいにくい。

という、何とも非情な現実-。
特別兄弟愛などは感じられませんでした・・・。

それに、オダギリジョーと香川照之という対比も
ちょっとあからさまで、狙いすぎかな~という気も。


そしてこの作品にはいくつか謎があり、
見る者に見解を任せているようなところがあります。

その中で1番気になったのは、兄は面会のときに
わざと弟に罵声を浴びせ、自分が刑務所に入るように
誘導したのでしょうか?
だから弟が虚偽の証言をしたときもそこまで抵抗を
しなかったのでしょうか-。

20060922odagiri


残念ながら私には、震度2くらいの微震でありました。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

Caq2v7lt


|

« 【アロム・ド・オル】②~パン屋~ | トップページ | 【ラブリーボーン】~ファンタジードラマ~ »

【ミステリー】」カテゴリの記事

コメント

この作品、自分はどんな感想だっけ?とレビューを振り返ってみました。

難しいなぁ~と思いますね^^;
文章で自分の想像力を膨らませて読み進めるものと、役者さんそれぞれの個性やキャラ設定があって映像として見えてしまうと・・・。

男兄弟と女姉妹では、また違うんでしょうけど、わかるような、わからないような・・・
姉の立場で考えると、この香川さんの思考、わかるような、わかりたくないような・・・

あぁ~支離滅裂ですみません。
しつれいしました~~~><

投稿: ようこ | 2010年7月 5日 (月) 14時09分

こんにちは。斬り込み隊長!paper
よくぞ、ここまで斬り込みましたね。(笑)
斬って、斬って、きりまくっています。
私の大好きな作品ですが、たしかにシバ美さんのご指摘通りのつっこみどころはあります。
いや、私も思いましたもん。
特にラスト近く、子供の時のビデオを見ていきなり、弟が改心するところ・・・。
ちょっと、安易すぎないかいっ!!eyeしかし、そこは、目を瞑り・・・。
とにかく人の心情は、「揺れに揺れる」っていうとこをですねーー。みせつけられて、感服したのであります。
人間関係は常に揺れております。
そこを他人ではなく、実の兄弟でやるというのは、ものすごいリスクの高いアプローチでございます。それを、やりきったと思うんですねー。 

これと同じように評価の高い「空気人形」。先日観ましたが、こちらは、私的には合わず★3個でした。coldsweats01

投稿: まあしい | 2010年7月 5日 (月) 16時50分

☆ようこさん


こんにちわ〜☆

実は私も見たのは2年ほど前なので、ハッキリとは覚えて
ないんですsweat02
yahooのレビューを転載しているだけなので(笑)。

そうなんですよね〜。
このお話、ハッキリとした白黒つけずにグレーゾーン
いってるようなところがあるので『正解』がないんですよね…。
小説なんかの文章で読んだほうが、人物の細かな心情が
わかりそうですdown


私は弟と2人きょうだいなので、同性の兄弟がいるほうが
葛藤などはわかりやすいかもしれませんね。


あははッ、私も自分のレビュー見返してみるとなんだか
色々と自信がありません(爆)。
コレ系、あんま苦手です…(−ω−;)

投稿: シバ美 | 2010年7月 5日 (月) 17時18分

☆まあしいさん


こんにちわ、まあしいさん♪

はい、気持ちよく斬り込みました(爆)。
自分のブログだし…とか言ってyahooレビューの転載ですが(笑)。
まあしいさんのお気に入りとのことで恐縮ではありますがdogsweat01


でも巷の評価が高いのはわかるんですけどね、確かに。
描写はリアルすぎるほどリアルだったし…。
まあしいさんはピーマンのくだりが印象強かったようですね。
私も、唯一残っているのがオダギリ&真木のラブシーンです(爆)。
ホント、こちらも気まずくなるくらいのリアルさでした。

こういうのを踏まえると?あのラストシーンは、
なんだかえらく安易に片付けたなぁ〜と思いましたねeye
ラストまでなら☆4つだったのですが、ラストで壊されましたbomb


私もいずれ見ようと思っていた『空気人形』…
え、まあしいさんはダメだったのですね??
それと言いそびれていたのですが、まあしいさんの
『告白』のレビューとても分かりやすくてよかったですshine
私は未見なのですが、どんな作品なのかよ〜くわかりましたflair

投稿: シバ美 | 2010年7月 5日 (月) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233294/35626045

この記事へのトラックバック一覧です: 【ゆれる】~ミステリードラマ~:

« 【アロム・ド・オル】②~パン屋~ | トップページ | 【ラブリーボーン】~ファンタジードラマ~ »