« 【タピオカミルクティー】~ファミリーマート~ | トップページ | 『トム&ケイティ 娘の洋服代に約3億円』 »

【PVC-1 余命85分】~サスペンス~


★☆☆☆☆(1、0)

For6746401_3

diamond製作年度 : 2007
diamond製作国 : コロンビア
diamond監督 : スピロス・スタソロプロス
diamondキャスト : メリダ・ウルキーア、ダニエル・パエス
diamondあらすじ&解説
2000年にコロンビアで実際に起きた誘拐事件を基に映画化
された衝撃作。
平和に暮らしていた一家の母親の首に巻きつけられた爆弾
を外すため、一丸となって戦う家族の鬼気迫る瞬間を
つぶさに見せる。
最後まで希望を失わない気丈な母をキューバの舞台女優、
メリダ・ウルキーアが熱演する。
85分ワンカットで徹底的に描写される、緊迫感あふれる
一挙手一投足に目がくぎ付け。
(シネマトゥデイより)


diamondレビューはこちら。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

diamondこんな話、映画化する必要があるのだろうか・・・!?
 (ネタバレあり)



実話モノのサスペンスは大好きなので、劇場公開されて
いるときから気になっていて、レンタル開始日に鑑賞。

これはこれは・・・久々の『衝撃作』が登場です-。
私の中では『屋敷女』以来と言えるかもしれません。

屋敷女のレビューはこちら↓↓↓
clipいくらホラーでもこれはやってはいけない。


これも、☆1つか、5つしかありえない作品ですね-。

『屋敷女』に倣うと、本作も☆1つになってしまう。
う~ん、悩みに悩んで・・・・・・・やはり☆1つ。

ちなみにこれは、本作が面白くなかったという
意味ではなく、またしても映画の域を超えて
『タブーを犯してしまっただけのもの』という
意味での☆1つ。

実話が基とのことですが、こういった実話ならば
『映画にする必要なんてないんじゃないの-??』
と、思いました。

『・・・なんなの、コレ・・・・!?!?』
ラストは、驚愕と、例えようもない不条理と絶望が
見る者をどん底へと突き落とします。

と書くと、もうお分かりかとは思いますが・・・。

首に爆弾を巻かれた母親は結局助からず、
爆死してラストを迎えます-。
それを遠くで見つめる娘の号泣のアップで、ジ・エンド-。

『・・・ナ、ナニコレ・・・・・・・・・・・(ボー然)・・・』


不幸な実話は、ラストで希望が見えるからこそ
実話にするべきであって、不幸が不幸のまま終わる
実話など、果たして需要があるのでしょうか-??

同じようなラストとして、問題作『ファニーゲーム』があります。
しかしこれは、フィクションだからこそ許されるのです。

さらにもう1つ、やはりラストが物議を醸した実話に
『オープン・ウォーター』がありました。
しかし私は、こちらのラストはまだ『アリ』だと思えました。

この差はなんなのか-?

本作のほうが『オープン・ウォーター』よりも、
はるかにリアルだったということです・・・(苦笑)。

逆に言えば、本作の母親には
『本当に助かって欲しかった(!!)』と、
かなり感情移入させられていたとも言えます。

ラスト直前までは、間違いなく、☆4~5でしたから-。


・・・そして、ここまで心臓に悪い状態が続いた作品は
もしかしたら初めてだったかもしれません。

なんと言ってもこの作品の見どころというのが、
85分全てを『1カット』で撮ったということ・・・。
つまり、誰か1人がNGを出した時点でアウト(!)
カメラはもちろんのこと、機材や小道具が1度でも
間に合わなかったそれもアウトという-(!!)

『こ、こんな作品あるんだ・・・(驚愕)sign02

なので、劇中の音楽というものもなく、とんでもない臨場感-。


ある日、養鶏所を営む一家に覆面グループがやってくる。
金を要求されるも、ないと答えると、犯人は母親の首に
ドーナツ型の爆弾を巻きつけ帰って行く-。
タイトルの『PVC-1』というのは、爆弾の素材である
『塩化ビニール』のことなんだそう。

そして犯人が残していったカセットテープには
『要求した金を時間までに用意しなければ、リモコン操作で
爆弾を爆発させる。警察に通報したら家族全員を殺す-』
と吹き込まれていた。


ここから、母が爆弾処理班と落ち合うために、父、長女と
一緒にその待ち合わせ場所へと向かいます。

2009_10020208_small

いつ爆発するかもわからない爆弾を首に抱え
必死に歩く姿は、こちらももう気が気ではなく、
今までにあまり感じたことのない類の激しい疲労・・・(sign03

しかも、、時たまその爆弾が
『キーーーン!!』といきなり金属音を発したりします!
これには、何回鳴っても毎回ビビる(爆)!!!

気がつけばなぜか息を止めて見ていて、その度に
大きく息を吐き出す(dash
しかし1分くらい見ているとまた息を止めていて・・・
という、この繰り返しばかりで、本当に気が滅入って
しまいました・・・。

実際に『繋がっている』85分というものは、本当に
リアルドキュメンタリーで、もはや『映画』ではありません-。

そして物語の後半は、爆弾の解除へ-。

2009_10020198_small

このシーンがおよそ30~40分続くのですが・・・。


『心臓に・・・・・・・・・悪すぎる・・・il||li _| ̄|○ il||libombbomb

眉間にシワを寄せすぎて痛い痛い・・・。
何度も眉間をもみほぐしました・・・・・。


そしてそれを、遠くから見つめることしかできない父と娘・・・。

2009_10020203_small

このあたりはミョ~な胃痛までしてくる始末・・・(-ω-;)


しかし、ストーリー展開などほとんどない作品なのに
85分全くダレない演出は本当~に見事でしたsign03
もしかして台本という台本などもあまりなかったかも
しれません(!)


・・・そしてここまできて!!例のラストですよ・・・・(撃沈)。

『な、なんちゅーコトするんだsign02・・・・・・ひどすぎる(怒)sign03


今までの『苦労』はなんだったの・・・!?

『私の胃痛や気苦労も返してよ(!?)』と
言いたくなりました・・・・・。
『疲れ損』かよ(爆)!と・・・・・。


ちなみに本作、自国のコロンビアではどういった評価が
されているのかかなり気になるところです-。



cuteクリックでランキングに反映されます。
↓よろしかったらお願いします(-ω-)shine

Caq2v7lt


|

« 【タピオカミルクティー】~ファミリーマート~ | トップページ | 『トム&ケイティ 娘の洋服代に約3億円』 »

【サスペンス】」カテゴリの記事

コメント

来ましたね、「屋敷女」つながり(爆)
実は愛していらっしゃるでしょう、あの映画( ̄ー ̄)ニヤリ

「PVC-1」、
私はこの作品全く知りませんでした。
コロンビア映画って、
コロンビア配給じゃないのね(チーン)

しかし救いのない話ですなぁ、
リアル“バトル・ロワイヤル”かいな(゚ー゚;
シバ美さんの記事読んでるだけで、
沈みそうな映画ですよね。*((艸д・。`*)゜*。

爆弾映画っていうと、
どうしても私の中では「ジャガーノート」という映画がトップに君臨しているのですが、
あの映画より心臓に悪いみたい。

ワンカット映画の視点から見ると、
ヒッチ先生の「ロープ」が有名ですよね。
尤も背中のアップやら、物置の中の暗闇などで、
巧妙につないで切り替えていましたが、
この映画はどうなんでしょうね?
84分やってNGで、
最初から!なんて気の毒過ぎるしψ(`∇´)ψ

「オープンウォーター」は私もアリだと思いますよ。
「2」はおバカ映画となってましたけど(そうか?)
そして「ファニーゲーム」、
実は見ていない(爆)

とにかく色んな意味で、
この作品、観てみたいですね!

投稿: カナボン | 2009年10月 4日 (日) 18時14分

☆カナボンさん


カナボンさんのお名前がなかったので、
私のほうで付け加えさせていただきましたshine


やはり私は『屋敷女』系?に引き寄せられて
しまう体質なんですかね(笑)。

かなりマイナー?な作品だと思います、本作。
一応ミニシアターで公開されていたようなんですが・・・。

そうです、コロンビア配給ではないんですよ(笑)。


ホンット~に、久しぶりにヘコみました il||li _| ̄|○ il||li
そして、それ以上の怒り・・・(爆)。


『ジャガーノート』、私も見てますflair
・・・が!!緊張感と心臓への負担は
こちらのほうがダントツで上でしたbombbomb


ヒッチコックものはあまり見ていないんですよね。
サスペンス好きなのに、どうも合わないよう
なのです、ヒッチコックがsweat02

本作はどうやらそういったことはせず?
85分ガチの1カットという触れ込みですけどね・・・dash
残り1分でNG・・・他のスタッフ・キャストに
ボッコボコにされそうです(爆)。


『オープン・ウォーター』も確かにヘコんだけど、
こちらはまだ、こういう作風なんだ(!)と
納得できたんですよ~punch
ちなみに2は結局見てませんsweat02

しかし本作は、それだけはやっちゃいかんだろdash
という作風だと思うんですよね・・・spa
一体何がやりたかったんだよ(爆)sign01と-。


お、『ファニーゲーム』をカナボンさんが
見ていないとは意外な・・・(笑)。
これもヘコむけど、悪くはないですよshine(オニ?)


はい、カナボンさんも本作を見て私とぜひとも
『ヘコみ』を分かち合ってください(爆)waveshine


投稿: シバ美 | 2009年10月 5日 (月) 01時10分

こんばんわ~☆


いや~しかし シバ美さんはよくこういう映画を見つけてきますよね~。
「コンクリート」といい、
「ポゼッション」といい、
「ファニーゲーム」といい。。。
どこで情報を仕入れるんですか?
シバ美さんに聞かなかったら たぶんこれらの映画の存在さえも知らずに一生を終えることになっていたはずです。笑
あなたはすごい!!!


「コンクリート」もまだ見つけてないし、
また探しに行こうかな~。
この映画もチェックしておきますね~。

投稿: かっし~ | 2009年10月 7日 (水) 21時17分

☆かっし~さん


コレ系の作品は、私の嗅覚が逃しませんdog
実話もののサスペンスはかなり好きなので
(-ω-)heart04


私の映画愛読誌『この映画がすごい!』は
情報収集にかなり一役かってますshine
かなりオゲレツな特集も多いですがsweat02
『ポゼッション』は本誌で知りましたbook

あとは、人にはあまり公にできないサイト
とかですね・・・(-ω-)(←?)


あ、でも『コンクリート』は『屋敷女』より
ヘコみますよ ・・・ il||li _| ̄|○ il||li
コレ、『映画』というカテゴリには入れて
ないですもん私・・・(没)。

投稿: シバ美 | 2009年10月 7日 (水) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233294/31618266

この記事へのトラックバック一覧です: 【PVC-1 余命85分】~サスペンス~:

« 【タピオカミルクティー】~ファミリーマート~ | トップページ | 『トム&ケイティ 娘の洋服代に約3億円』 »